東海歯科医療専門学校 名古屋の歯科技工士専門学校

東海歯科医療専門学校 名古屋の歯科技工士専門学校

BLOG

ブログ

2019.09.27 学校生活 > 1年生

咬合床製作

こんにちは、歯科技工士科の山口です。

 

本科1年生の「コンプリートデンチャーの技工」の授業を覗いてきました!

講師の服部先生は本校の卒業生でもあり、現在歯科技工所を開業されておられます。

授業内容は総義歯(総入れ歯)の製作実習です。

 

 

今回は義歯(入れ歯)の土台部分の咬合床(こうごうしょう)の製作を進めているところでした。

 

 

 

 

それぞれの工程で先生にチェックを受け、作業を進めていきます。

本科1年生の学生さんは初めて扱う材料ばかりなうえ、高さ・厚み・角度などの決まりがあるので、皆さん相当苦戦している様子でした。

 

 

 

 

咬合床が完成すると、次に模型を咬合器に装着し、人工歯を一本ずつ排列していきます。

(排列・・・並べる作業のこと)

どんどんと義歯(入れ歯)の完成形に近づいていくので、楽しみながら作業を進めてもらいたいと思います♪

 

 

 

(歯科技工士科 山口)

 

 

 

この記事をシェア

CONTACT US

オープンキャンパス

資料請求