東海歯科医療専門学校 名古屋の歯科技工士専門学校

東海歯科医療専門学校 名古屋の歯科技工士専門学校

BLOG

ブログ

2019.10.10 学校生活 > 1年生

クラウン(被せ物)の製作!

こんにちは、歯科技工士科の山口です。

 

 

歯科技工士科1年の「歯冠修復技工学」の授業では“クラウン”と呼ばれる被せ物の製作に取り組んでいます。

 

今回の授業では、ワックス(ろう)で歯の形を作ったものを金属へ置き換え、金属になったクラウンの調整と研磨の作業を行っていました。

学生さん達はそれぞれ、ワックスの操作や鋳造(金属へ置き換える作業)に苦戦しつつも頑張っていました😊

 

↑担当の笛田先生にチェックを受けているところです。

 

 

↑皆さんとても集中して研磨の作業を進めていました。

 

皆さんが入学して半年ちょっと経ちますが、初めの頃よりもかなり手つきが様になってきました。

この調子で技術・知識の向上に繋がれば嬉しいですね。

そして、納得のいかなかった部分や上手く出来たところなど、学生間でたくさん共有できるといいなぁと思います😊

 

 

(歯科技工士科 山口)

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェア

CONTACT US

オープンキャンパス

資料請求