東海歯科医療専門学校 名古屋の歯科技工士専門学校

東海歯科医療専門学校 名古屋の歯科技工士専門学校

BLOG

ブログ

2017.12.06 学校生活 > 1年生

理工学で鋳造の実験準備


歯科技工士科1年生では歯科理工学の授業が行われました。
今回は「鋳造(ちゅうぞう)」の実験準備として、金型に加熱して軟化したインレーワックスを圧接することで、鋳造用のワックスパターンを作りました。

 

ワックスの加熱や圧接する力が足りないとワックスが奥まで入り込まず。
かといって過熱するとワックスが溶けすぎてしまったりと試行錯誤をしながらの実習となりました。

 

次回以降に作ったワックスパターンを埋没して鋳造します。
鋳造したものを金型に戻して測定することで、完成物がどの程度変形しているか体験し、考察することで今後の実習に活かします。

この記事をシェア

CONTACT US

オープンキャンパス

資料請求