歯科技工士科(2年)のカリキュラム・担任・学費のご紹介

歯科技工士科(2年)のカリキュラム・担任・学費のご紹介

DENTAL TECHNICIAN

歯科技工士科(2年制)

技術・知識はもちろん、
患者様のことを思いやれる
歯科技工士になる!

歯科技工士とは?

歯科技工士とは、歯科医師の指示に従い、入れ歯や歯の被せ物、詰め物、矯正装置などの製作や加工、修理を行うプロフェッショナルです。

  • [治療]
    のプロ
  • [製作・加工]
    のプロ
  • [予防]
    のプロ

東海歯科医療専門学校では、学生を「フツーの歯科技工士」には育てません。 これからの時代に求められる歯科技工士とは、メイクの技術を生かして患者様のQOLを高めることができたり、スポーツ選手のサポートができたり、CAD・CAMを使って効率よく仕事をすることができたりするであるという考えのもと、独自のカリキュラムを展開しています。

付加価値のある歯科技工士は、「虫歯やケガで失われた歯を回復する」という一般的な歯科技工士の仕事以外にも、多くの患者様のお悩みを解決することができ、たくさんの「ありがとう」をいただける仕事です。

カリキュラム

8年連続国家試験合格率100%を達成している東海歯科医療専門学校は、学科も実技もバランスよく学べるカリキュラムを組んでいます。
特許も取得している独自の勉強法で、学生のみなさんの国家資格取得をサポートするほか、「ただの歯科技工士」ではなく「付加価値のある歯科技工士」になれるような授業を提供しています。

基本情報
  • コース

    昼間2年課程(9:20~16:30)

  • 対象

    高卒以上 35名

  • 授業内容(一部)

    CADシステム工学、顎口腔機能学、矯正歯科技工学、小児歯科技工学、歯科技工実習、造形美術概論、化粧療法、スポーツ技工など

選べる選択制ゼミ
  • 化粧療法ゼミ
    化粧療法ゼミ

    資生堂とタイアップした授業。
    医療用メイクの世界へ!

  • CAD/CAMゼミ
    CAD/CAMゼミ

    CAD・CAMの技術を学び
    仕事を効率化

  • スポーツ科学ゼミ
    スポーツ科学ゼミ

    体のメカニズムを覚え、
    スポーツの世界に

入学後の流れ

担任の紹介

山口 葵
山口 葵

担当学年:1年生
担当科目:歯冠修復技工学

人との交流で自分を磨く

本校では、CAD/CAMの最新機器を導入し、コンピューターによる設計・製作を授業に取り入れており、新しい技工技術の知識を学ぶことができます。
また、本校には日本の技工の技術を学びに、海外からの留学生も在籍しており、休み時間や放課後には生徒同士で楽しくお話しているところをよく見かけます。色々な人と接することによって、自己の成長にも繋がっていくと思っています。

小森 丈
小森 丈

担当学年:2年生
担当科目:有床義歯技工学、歯科理工学

自発的に行動できる歯科技工士を目指しましょう!

本校で学ぶみなさんには、歯を作るだけの歯科技工士になって欲しくありません。患者さんへより良いサービスを提供できるように、治療に取り組む歯科医師や歯科衛生士とのチームの中で自発的に行動できる歯科技工士を目指して欲しいと思っています。
そのため、意見交換することでクラスメイトから刺激を受け、自ら考えることを大切にした参加型グループ学習やチーム基盤型学習を授業に取り入れています。 ほとんどの学生さんが歯科医療の分野を学ぶのは初めてです。どんなことにも興味を持って、楽しみながら一緒に学びましょう。

学費について

歯科技工士科(2年制) 学費
2年間の学費
(入学金、教育設備含む)
2,500,000円
教材費 約 380,000円
合計 2,880,000円
本年度は30〜80万円の学費サポート!

今年、本校は40周年を迎えます。
その記念として、2年間で最大で80万円まで学費を免除する奨学金を設けました。
2年間の学費が1,700,000円になる奨学金をぜひご利用ください。

CONTACT US

オープンキャンパス

資料請求