2008.04.18 Friday 10:57

社会福祉士国家試験に合格するには

合格体験記第7弾をupします。
この4月に国家試験に合格したてホヤホヤのS.Yさんの合格体験記です。

在校生の皆さん、それから、これから社会福祉士国家資格を取得しようとされている皆さん、ぜひこのS.Yさんの合格体験記を参考に頑張ってください!

合格体験記

合格体験記ということで在校生の皆さんに少しでも参考になればと思いまして私が在学中に行ってきた国家試験対策を書いてみようと思います。
私は学校に入る前は普通に会社員として働いておりました。ですので授業や試験というものからかなりの時間が遠ざかっていたので入学当初は授業についていけるのか、本当に不安でいっぱいでした。最初は授業についていけれるようになおかつ自分のペースを守れるようにするようにしました。なにせ13教科もあるのですから不安にならないはずがありません。私は大学で法学部でしたが法学も実際あまり得意ではありませんでした。
ほとんどが初めて教わる教科ばかりでしたので前期は学校の授業は休まず必ず出席して、
テキストやレジュメに私が先生の言ったことが重要だなと感じたものにはメモをとるようにしました。授業で何回か行われた小テストは自分ではそれなりの点数が取れたのではないかと思います。
しかし、8月に行われた最初の校内模試ではあまりいい出来ではありませんでした。それは
習っていない範囲も確かに出ましたが、今まで私は小テスト用の勉強のやり方でしかやってなかったからです。これではいつまで経っても点数は上がらないと思いました。
そこで夏休みにはテキストを全部家に持ち帰り、実習の合間の時間は自分の苦手な教科のテキストを覚えるまで読み込むようにしました。あと前期で習った範囲をレジュメを中心に見直すようにしました。レジュメは先生によってはない場合もありますが、大抵は作ってくれています。また作り方もまちまちですが、どの先生方のレジュメも基本的なことは押さえてあると思うので試験対策にはかなり使えると思います。
後期では引き続き授業には必ず出ようと思いました。いつ先生方が重要なことを言うかもしれないと思っていたので休んでいる場合ではないなと思いました。
10月、11月、12月は校内模試や学外の模擬試験を計4回受けました。少しずつではありましたが点数も上がってきたので少しは実力がついたのかなと思いました。それでもまだまだだったので不安のほうが大きかったです。私は友達やクラスのみんなの様子がとても気になるタイプなのでどうやって勉強しているかとかよく聞いていました。また勉強会や冬休みに行った国家試験対策講座にも積極的に参加しました。国家試験対策講座はかなりわかりやすかったですし、本当に勉強になりました。冬休みやお正月は最後の追い込みなのでさすがに遊んでられません。私は過去問を中心に答えを覚えるまで繰り返し解き直しました。あと校内模試や模擬試験、小テスト等これまで受けた全ての試験をもう一度解き直しました。そうして国家試験を迎えたのですが言い訳ですが当日は私はかなり緊張していて、頭が真っ白とまではいかなくても思うように自分の実力を発揮できませんでした。それでもなんとか合格できました。先生方を信じてわからないところや疑問に思ったことはどんどん聞きましょう!それと私は取り掛かるのが遅かったのですが過去問は早めに取り掛かったほうが絶対いいでしょう。問題の形式等を早めにつかむのも点数を稼ぐ一つの方法だと思います。最後に私が使っていた参考書を紹介して終わりにしたいと思います。「社会福祉士ワークブック2008 ・すらすら覚える社会福祉士受験暗記ブック」

Comments [0]

Comment form
cookie

Trackbacks [0]

Trackback URI


東海医療福祉専門学校へ

学校説明会参加受付中

About
Entries
Categories
Recommend
Montyly archives
Recent comments
Links
Feed

メールで購読しませんか?
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください




全文検索