2015.06.15 Monday 15:54

自主見学実習で名古屋市西区の特別養護老人ホームへ

150613自主見学実習.jpg

東海医療福祉専門学校社会福祉科昼間課程では、
学生が福祉実践のイメージをリアルなものとしてとらえるために自分の関心のある施設・機関を自主的に選択して見学等を行っています。

この取り組みを「自主見学実習」と呼んて゜います。
6/13に自主見学実習の一環として約9人の学生が名古屋市西区の「特別養護老人ホーム平田豊生苑」を訪ねました。

午前9時45分に名鉄・地下鉄上小田井駅に集合。
10分ほど歩いて現地に入りました。

ここで高齢者を支える施設の社会的な役割と機能。介護現場の様子などについて見学させていただきました。

この施設は利用者の人たちを施設に住んでいる人=住人さんと呼んでいます。また「同性介護の実施」、「外出自由」、「飲酒なども 自己決定を大切に」などの特色ある実践を行っています。

そのため学生たちはからは「ノーマライゼーションの意味がわかった」、「自己決定とはどんなことか理解した」「生活の質について考える機会をもらった」というような反応がありました。

貴重な学びの機会をくださった平田豊生苑の職員のみなさん。
利用者さんの皆さん ありがとうございました

Comments [0]

Comment form
cookie

Trackbacks [0]

Trackback URI


東海医療福祉専門学校へ

学校説明会参加受付中

About
Entries
Categories
Recommend
Montyly archives
Recent comments
Links
Feed

メールで購読しませんか?
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください




全文検索