2016.11.30 Wednesday 17:22

精神保健福祉科 2年生最後のスクーリング その

前回のつづきです・・・。

みよし校での精神保健福祉科 2年生最後のスクーリング(日曜日)の報告です。

みよし校でのスクーリングは、アットホームな人数だったこともあり実習免除の学生さんと実習を終えた学生さんと同じ教室で演習をするというスタイルを取り入れました。

現場で実際に活躍されているからこそ語れること、実習を経験したからこそ語れること、どちらの立場でも語り合える普遍的なこと…それぞれの思いや経験を融合しながら、とても活発で楽しいグループワークとなりました。

今回も魅力的なテーマ案がたくさん挙がり、
「就労支援の在り方」「ご本人の意思の尊重と支援」を題材に3つのグループでグループワークを行いました。
Tさん考案の「Tモデル」というユニークな理論も誕生しましたよ。

今後もこのような機会を通し仲間同士がつながれるといいですね。

就労.JPG就労B紙.JPG就労Gその2.JPGTモデル発表.JPG
おまけ・・・。

M太郎先生!?がノリノリで「〇PAP]を踊っているショット!?


PPAPその1.JPGPPAPその2.JPG


・・・いえいえ、グループ発表への講評のシーンでした。

スクーリングへご出席の皆様、お疲れ様でした。

Comments [0]

Comment form
cookie

Trackbacks [0]

Trackback URI


東海医療福祉専門学校へ

学校説明会参加受付中

About
Entries
Categories
Recommend
Montyly archives
Recent comments
Links
Feed

メールで購読しませんか?
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください




全文検索