2009.02.26 Thursday 09:32

卒業生が勤務している社会福祉科通信課程の実習施設を紹介します

 先日、通信課程の実習施設「ワークステーションわかたけ」(滋賀県草津市)に行ってきました。「わかたけ」は、社会福祉法人若竹会が、運営している短期の宿泊も可能な障害者就労支援施設です。施設というかお店は、2年前にできたもので、看板がなければ、福祉施設とは思えません。
 所長の大橋さん(写真)は、本校の15年度の卒業生(社会福祉士)です。こちらでは、パン、ラスクなどを作って販売し、店内ではコーヒー等がパンと一緒に頂ける喫茶スペースもあります。コーヒ―は「おかわり自由」だそうで、地域の人たちも沢山訪れているそうです。商品の安定した販路も確立されており、売上もかなり高いようです。

社会福祉士の現場実習では、利用者さん一人一人と関わり、利用者さんの思いを、どのように実現しようとしているのか具体的に学んで欲しいと思います。また、地域福祉の視点でもたくさん学ばせて頂ける場だと思います。

わかたけ2.JPGわかたけ3.JPGわかたけ3


東海医療福祉専門学校へ

学校説明会参加受付中

About
Entries
Categories
Recommend
Montyly archives
Recent comments
Links
Feed

メールで購読しませんか?
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください




全文検索


<< February 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>