2009.06.26 Friday 18:10

ゲスト講義の開催

三好町社協谷口さん1三好町社協谷口さん2

 本日、「地域福祉の理論と方法」の講義に三好町社会福祉協議会地域福祉課係長の谷口勇一さんにお越しいただき、「三好町社会福祉協議会の地域福祉活動について」講議していただきました。
 社協職員19年の経験から、利用者さんとの接し方、社会福祉協議会としての地域福祉活動のあり方など事例を挙げていただきながら、具体的に説明をしていただきました。
 学生からは、「当初在宅福祉サービスの担い手がなかった頃、社協が在宅福祉サービスの唯一の担い手だったが、町内に多くの民間事業所が出来、社協は今後どのようにするのか」や「現在、自治会で組長をしているが、何故社協の会費を払わなければならないのかと質問された。三好町では会費をどのように集めているのか」というような質問がありました。
 また、講義後の感想は「今回社会福祉協議会の仕事内容を聞いてみて、地域に密着した街づくりをしてことがよくわかりました」や「谷口さんのふくしの考え方が素敵で私もマネしたいです」などなど、テキストや教員の講義だけではわからない社協活動の「具体的なイメージ」をもってもらえたと思います。


東海医療福祉専門学校へ

学校説明会参加受付中

About
Entries
Categories
Recommend
Montyly archives
Recent comments
Links
Feed

メールで購読しませんか?
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください




全文検索


<< June 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>