2008.05.26 Monday 10:57

通信課程のスクーリング開催

 5/24(土)、25(日)社会福祉科の通信課程スクーリングが開催されました。会場は、本校(東海医療福祉専門学校)の校舎で16名の方が受講されました。講義は、社会福祉原論(24日)と老人福祉論(25日)でした。10:00〜5:00まで6時間に渡り熱心に受講されていました。

 24日の講義終了後、ピザを食べながら、自己紹介、職場で感じる福祉課題などについて和気藹々と懇談しました。二日間お疲れさまでした。
 来週は、同じ講義内容で別会場(東海医療科学専門学校)、34名の方が受講される予定です。

2008.05.23 Friday 16:39

映画「ふるさとをください」上映!

移転記念 平成20年度 東海医療福祉専門学校
公開講座

日時:6月29日(日)13:00〜14:50
会場:本校(西加茂郡三好町三好丘旭3-1-3)
   (名鉄豊田線「三好ヶ丘駅」下車徒歩15分)
申込・問合せ方法:(電話)0561-36-0294/(メール)fukushi@semui.jp
参加費:無料
主催:東海医療福祉専門学校
後援:三好町・三好町社会福祉協議会・三好町教育委員会

内容:「ふるさとをください―明日はみんなにくるんだよね!

ある街に障害者の施設ができた。
主人公の千草は、施設職員と知り合い、障害者の働く姿に共感する。
しかし、街の町内会は反対。
千草の父親・雄二郎は町内会のリーダーとして反対の先頭に立つ。
千草と雄二郎の親子関係はどうなる?
そして障害者は街で安心して暮らすことができるのか?

脚本:ジェームス三木  監督:冨永憲治
出演:大路恵美、ベンガル、烏丸せつこ、石井めぐみ、中山仁、藤田弓子
文部科学省選定

申込はこちらからどうぞ
※PDF版チラシもダウンロードできます

2008.05.19 Monday 11:51

ゲスト講義

ゲスト講義の開催

5月14日(水)重度の身体障害者Nさんに来て頂いて、ご自身の生い立ちから地域生活、恋愛話までお話してもらいました。Nさんには、三年前から毎年お話していただいてます。
 ピンク大好きのNさんの話は、障害を持つに至った経緯とお母さんとのリハビリ訓練、義務教育における教育委員会とのやりとりから、現在のサービス利用の課題まで具体的なものでした。学生は、多くの学びがあったようです。「Nさんが楽しそうに話す」ことに重度身体障害者へのイメージが変わった。Nさんの日課とサービス利用を具体的に聴き、「制度と現場の矛盾を感じた」。また、声のかけ方など技術的な側面の学びもあったようです。やはり、当事者の話を聴くこと、これが福祉教育の基本だとあらためて思いました。Nさんゲスト講義

2008.05.15 Thursday 13:21

うれし楽しいお誕生会

おめでとう!パチパチ

本日、クラスでお誕生会をしました。
4人とも、とっても幸せそうです。

あれれ?? ひとり7月生まれがいます。
まぎれてずうずうしくお祝いしてもらってる感じです。

何はともあれ、3人、おめでとうございます。
そして、ごちそうさまでした(^_^)
おいしかった〜

2008.05.14 Wednesday 14:26

卒業生が遊びに来ました

卒業生あらわる!

うちの卒業生で卒業年限は違うけど、県職の同期になった2人が遊びに来てくれました。
2人とも障害児(者)の施設に勤めて1ヶ月。
1ヶ月にしては、状況をよくみて仕事をしているなあと思いました。
また、「○○さんにあった」など、けっこう同期生のつながりがあるんですね。
卒業生のみなさん、ぜひ学校に遊びにきてください。

もちろん、学食カレーをごちそうし、屋上から景色を眺めましたo(^-^)o


東海医療福祉専門学校へ

学校説明会参加受付中

About
Entries
Categories
Recommend
Montyly archives
Recent comments
Links
Feed

メールで購読しませんか?
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください




全文検索


<< May 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>