2017.03.31 Friday 18:57

開花宣言

今年度も、今日が最後の日となりました。
来週の月曜日は入学式です。
三好ヶ丘は少々肌寒く、例年ならば開花している桜の蕾が堅いままです。
新入生が遊歩道を歩くときには、見ごろかもしれません。DSC_1572.jpg

2017.03.22 Wednesday 12:54

「介助犬総合訓練センター〜シンシアの丘〜」を訪問しました☆

愛知県長久手市にあります「介助犬総合訓練センター〜シンシアの丘〜」を訪問しました。

シンシア.jpg

本校の社会貢献活動の一環として、学生の国家試験合格への努力を讃え、寄付に替えさせていただいてます。

職員の方から丁寧な説明と実演により、介助犬に関して初めて知ることも多く、とても貴重な時間になりました。

シンシア2.JPGシンシア.JPGシンシア.JPGシンシア3.JPG

昨年度本校の社会福祉科を卒業された先輩も同センターで活躍されており、今年度卒業生との新たなつながりも期待されます☆

シンシア.jpg

2017.03.07 Tuesday 15:19

入学体験記(社会福祉科昼間課程)

社会福祉科昼間課程のカリキュラムはすべて終了しました。後は、3月15日に行われます「卒業式」を残すばかりです。

そこで、今年1年社会福祉科昼間課程で勉強された卒業生に今年1年の体験を振り返っていただきました。

社会福祉士の資格取得を考えておられる方の参考になりましたら幸いです。

T.I.さん(26歳、男性)

○国家試験について
 授業を受ける傍ら、通学時間を利用して過去問題を解くことを習慣にすることで合格圏内の点数を取ることができるようになりました。科目試験や、小テストを復習の機会ととらえて取り組むことが一石二鳥な勉強方法だと思います。先輩の使用した参考書の紹介が役に立ちました。実習が終わるころまでその年の過去問題集が発売されないこともあり、一回目の校内模試までは授業の準備以外では特に勉強はせず、過去五年分の過去問題集が発売された後に通学時間を利用して読書感覚の勉強を始めました。科目試験は、普通に授業を受けて、直前に1時間程度見直すことでパスできる難易度でした。後半から始まる小テストは勉強の動機付けとして活用しました。

○就職活動について
 就職活動は、先生方が開かれる昼休みの”カフェ”で情報を得ました。自分で調べるのは精神的に辛かったので非常に助かりました。キャリアサポートとして面接練習を受けることもできました。
 公務員試験は実習期間と筆記試験が重なりましたが問題なく受験することができました。実習での経験は精神的にも内容においても面接での大きな強みとなったと思います。 
 学校は試験合格だけを目的とした殺伐とした雰囲気ではなく、社会福祉士として必要なコミュニケーション能力や価値観を、様々な年齢、背景を持つクラスメイトとのかかわりの中で高めることが出来る場所でした。定期的な相談の機会だけでなく、先生方にいつでも気軽に相談できる環境はとても安心感がありました。

この一年間は、自分を見つめなおし、新しい一歩を踏みだす力ときっかけを与えてくれるかけがえのない一年でした。


東海医療福祉専門学校へ

学校説明会参加受付中

About
Entries
Categories
Recommend
Montyly archives
Recent comments
Links
Feed

メールで購読しませんか?
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください




全文検索


<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>