情報推進課とは

課長あいさつ

森 茂紀 課長


情報推進課 課長 森茂紀

情報推進課は、2001年に医療システム科廃止を受け、改組設立されたもので今年で6年目を迎えます。
この間、本室は設立の目的に沿って

  • 学園内のネットワークの構築と運営管理
  • メディアを活用した「情報リテラシーの基礎教育」
  • 学内の「専門教育」及び「教養教育」に対するメディア活用面での支援
を中心として活動してきました。

さらに、今年度からは国家試験に向けた対策学習のための新しいシステム開発を実質的に始めるなど、いよいよ情報推進室の活動もソフト面の充実という新しい段階に入ろうとしています。
少子化などにより専門学校の立場が大きく変わろうとしている現在、情報推進室も新しい試みに挑戦していくことが求められていると言えましょう。

一方、情報のメディア化は急速な勢いで進み、教育の場にも様々なイノベーションをもたらしています。
情報メディアがすべての教職員・学生に開かれていること、個々のニーズに対応すること、これらを同時に実現することが私達の目標です。そしてすべてのユーザーには(教育の授受双方の立場で)自らの個性を追求するための道具として活用していただきたいと念願いたします。これらの実現に向けて情報推進室は、小さな改革を日夜積み上げていきたいと思います。

設立目的

学校法人セムイ学園法人本部情報推進室は、平成14年度(2002年度)に法人本部に設置された学園共同機関で、情報リテラシーとメディア活用の基礎教育を行うとともに、学園内の専門教育および教養教育でのメディア活用を支援する部署です。

21世紀の高度情報化社会における、情報メディア活用能力を備えた学生の育成を行うことを目的として、学内情報教育基盤環境を提供しながら、教育を支援するとともに、情報メディアの教育・研究を行っています。

高度情報化社会における医療・福祉系専門学校に求められている国際性、専門性、メディア活用能力を備えた学生を社会に送り出すため本室は主として以下のような教育及びその支援活動を行っています。
  • 情報とメディアを活用するための基礎教育として情報メディア教育を行う。
  • 国際性豊かな人材を育てるべく、メディアを活用した発信型の教育を実施する。
  • 教養教育、専門教育での情報メディアを活用した授業の推進と支援を行う。
  • 在宅学習、学内自学自習ができるようソフトウェアを開発し提供する。
  • インターネットによる遠隔講義支援環境を提供する。

組織体制

似顔絵名前主な業務個人のサイト
課長
森 茂紀
学園全体のPC管理ホームページ
新井 隆裕Webサイト管理
情報処理系の講義
ホームページ
※似顔絵は、本人作です。

1/1

Home > 情報推進課とは

Page Top