学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
福祉科
社会福祉科(昼)基本情報 社会福祉科(通信)基本情報 精神保健福祉科(通信)基本情報 ブログ
福祉科ブログ
[社会福祉科(昼間課程)] 【社会福祉法人名張育成会】施設見学 Part4
2018.05.22

パンをたくさん買ってはしゃいだ後は、

 

車で名張市内を15分ほど縦断して、お弁当でもお世話になった

【ワークプレイス栞(http://www.n-ikuseien.jp/group/shiori/)】へ…

 

 

本見学会で案内役をしていただいた、

本校通信課程卒業生の職員さんが所長をされておられます。

 

主に生活介護および就労継続支援B型事業を行っており、

カフェやギャラリー、アトリエ等も持っておられる事業所さんです♪

 

IMG_1253[1]

 

まるで美術館のようなたたずまい…

 

 

 

弁当を作っておられるキッチンを外から見学させていただいたり、

 

IMG_1173[1]

 

 

生活介護に所属しておられるアーティストさんのアトリエを見せていただいたり、

[http://www.n-ikuseien.jp/group/aya/]

 

IMG_1250[1]

 

 

カフェに併設しているギャラリーを覗かせていただいたり…

[http://www.n-ikuseien.jp/group/garally/]

 

IMG_1177[1]

 

IMG_1249[1]

 

 

近々、このギャラリーでイベントも開かれるということです!!

 

 

『栞のアーティストたち展vol.3』-5/21~31開催

[http://ikuseienmirai.hatenablog.com/entry/2018/05/14/000000]

 

 

 

教員は昨年も含めて4回目の栞さんの訪問でしたが、

アーティストの皆様の作品を拝見できることは、

毎回、畏敬の念を感じるとともに、

大きな癒しをいただけることもあって、本当に楽しみになっています♪

 

このイベントにも行けたら良いなーと思っております!

 

 

 

 

見学会の最後には、

質疑応答のみならず、“福祉の仕事を行うこと”についても熱くお教えいただきました。

 

IMG_1254[1]

 

 

両日通じて(去年の見学時も含めて)、

どこへ伺っても、施設職員さんのひとつひとつの言葉が、

相対する利用者の方々を中心に置いたものであって、

さらにそれを“楽しみながら”実行されているということが伝わってくるというのは、本当に素晴らしいと思います。

 

 

それは貴法人の理念が隅々まで浸透しているからこそであるなぁと思うとともに、

そのような状況をつくっていくことの難しさを知る者にとっては、

職員の方々の努力にただただ頭が下がるものです。

 

 

学生にとっては、

施設をただ見学するのではなく、

そのような感覚を職員の方々の言葉を通じて、少しでも感じてもらいたいと考えておりましたが、

 

最後には、

「ここで働かせていただきたい!!」と宣言した学生もおり、

貴法人の理念等の感覚的な部分に触れることができたからこそではないかなぁとも思います。

 

 

本当に有意義な見学会になりました。

 

 

お話を聞いているだけでも、

他にも多く魅力を感じる事業所さまがありますし、

可能であれば夏頃に第二弾企画として伺えたら…と思います♪

 

 

 

名張育成会の職員の皆様、ご利用者の皆様、

ご協力いただき、本当にありがとうございました!!

 

IMG_1251[1]

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

福祉科

社会福祉科(昼間) 社会福祉科(通信)
精神保健福祉科(通信) ブログ
[社会福祉科(昼間課程)] 【社会福祉法人名張育成会】施設見学 Part4

パンをたくさん買ってはしゃいだ後は、

 

車で名張市内を15分ほど縦断して、お弁当でもお世話になった

【ワークプレイス栞(http://www.n-ikuseien.jp/group/shiori/)】へ…

 

 

本見学会で案内役をしていただいた、

本校通信課程卒業生の職員さんが所長をされておられます。

 

主に生活介護および就労継続支援B型事業を行っており、

カフェやギャラリー、アトリエ等も持っておられる事業所さんです♪

 

IMG_1253[1]

 

まるで美術館のようなたたずまい…

 

 

 

弁当を作っておられるキッチンを外から見学させていただいたり、

 

IMG_1173[1]

 

 

生活介護に所属しておられるアーティストさんのアトリエを見せていただいたり、

[http://www.n-ikuseien.jp/group/aya/]

 

IMG_1250[1]

 

 

カフェに併設しているギャラリーを覗かせていただいたり…

[http://www.n-ikuseien.jp/group/garally/]

 

IMG_1177[1]

 

IMG_1249[1]

 

 

近々、このギャラリーでイベントも開かれるということです!!

 

 

『栞のアーティストたち展vol.3』-5/21~31開催

[http://ikuseienmirai.hatenablog.com/entry/2018/05/14/000000]

 

 

 

教員は昨年も含めて4回目の栞さんの訪問でしたが、

アーティストの皆様の作品を拝見できることは、

毎回、畏敬の念を感じるとともに、

大きな癒しをいただけることもあって、本当に楽しみになっています♪

 

このイベントにも行けたら良いなーと思っております!

 

 

 

 

見学会の最後には、

質疑応答のみならず、“福祉の仕事を行うこと”についても熱くお教えいただきました。

 

IMG_1254[1]

 

 

両日通じて(去年の見学時も含めて)、

どこへ伺っても、施設職員さんのひとつひとつの言葉が、

相対する利用者の方々を中心に置いたものであって、

さらにそれを“楽しみながら”実行されているということが伝わってくるというのは、本当に素晴らしいと思います。

 

 

それは貴法人の理念が隅々まで浸透しているからこそであるなぁと思うとともに、

そのような状況をつくっていくことの難しさを知る者にとっては、

職員の方々の努力にただただ頭が下がるものです。

 

 

学生にとっては、

施設をただ見学するのではなく、

そのような感覚を職員の方々の言葉を通じて、少しでも感じてもらいたいと考えておりましたが、

 

最後には、

「ここで働かせていただきたい!!」と宣言した学生もおり、

貴法人の理念等の感覚的な部分に触れることができたからこそではないかなぁとも思います。

 

 

本当に有意義な見学会になりました。

 

 

お話を聞いているだけでも、

他にも多く魅力を感じる事業所さまがありますし、

可能であれば夏頃に第二弾企画として伺えたら…と思います♪

 

 

 

名張育成会の職員の皆様、ご利用者の皆様、

ご協力いただき、本当にありがとうございました!!

 

IMG_1251[1]

 

 

 

2018.05.22

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ