学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
言語聴覚科(2年制)
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
言語聴覚科ブログ
就職難と言語聴覚士
2010.05.20

本当の魅力を感じて

大学生の就職難についての報道が最近特に目につくように思う。大変な時間と労力を使って何社も何社も企業を回り、それでも就職が決まらないでついには留年を選択したりと、異常とも思える。このような状況の中で就職活動に向かわなければならない大学生の辛さは想像に余る。
大学新卒で今年入学した中にも、こうした厳しい就職活動を経験した学生がいる。必死で企業回りをしても手応えを得られない焦燥の中で言語聴覚士の仕事を知り、この道を志して来る。
私たちのような専門学校の立場からすれば、これは都合のよい状況と言えるかも知れない。これまでなら一般企業に就職していた優秀な人材がこの分野の門をたたくきっかけとなり、多くの学生が集まってくれる可能性がある。実際就職状況は良好で、世間が不況だからどうということはない。安定した雇用を求めるなら、医療系の資格を目指すことは悪い選択ではない。
しかし、この状況を歓迎すべきと言えるかどうか。昔聞き覚えのある言葉に「でもしか教師」というのがある。かつて教員の需要が高く大量採用が続いた時代、安易に「教師位しか口がないし、教師にでもなるか」と就職した無気力な教師をおとしめた言葉である。また最近でも、介護領域で人手が不足しているとして、派遣切りに遭った失業者などが介護現場に就職してみたものの、人を相手の仕事に馴染めず長続きしないという例も聞く。言語聴覚士の仕事も決して楽な仕事ではない。コミュニケーション力や自己研鑽等それにふさわしい資質を求められる職種でもある。臨床に相応しい力をつけるためには密度の濃い学習と厳しい実習、そして国家試験のためにも集中した勉強が必要とされる。
幸い、これまで関わらせていただいた学生たちのほとんどは、途中でくじけることなく健気に勉強し、志を貫いていてくれる。これからこの道を考える方たちにも、就職に有利だから、というだけの選択ではなく、適性も充分考慮し、言語聴覚士の仕事に本当に魅力を感じてこの道を目指し、「立派なST」として活躍してほしいと願う。

コラム(音に癒されよう)
2010.05.13

音に詳しいSTも音に癒され、英気を養おう

先日、サッカーワールドカップの日本チームのメンバーが発表された。いうまでもなく、南アフリカである大会の面々である。私はそれほど関心が強くはないが、まあ勝ったらいいかくらいの見方だ。
一方、私には「南アフリカ」と聞くと、この国出身のピアニスト「ダラー・ブランド」をすぐ思い出す。彼の『アフリカン ピアノ』は秀逸だと思う。20台の頃、友人の家で初めて聞いて参ってしまい、ステレオも無いのにLPを買い込んでしまったことがある。それほど「惚れた」ということだろう。
今は、LPをCDに買い直して、聞いている。
先日から読み始めた、岡田暁生著「音楽の聴き方」(中公新書2009 780円)に本当に偶然、このダラー・ブランドのことが書いてあり、大いに傾注している様子だ。著者の気持ちは、「全曲を貫いている透明な抒情感、(中略)呪詛に取り憑かれてしまい、しばらくの間、目が覚めているときはずっと、それが耳の中で唸り続けていた・・・」こう書けるほど夢中になっていたのだろう。羨ましいと思う。
是非、CDを買って「ダラー・ブランド」を聞いて欲しい。そして聴きながら
日本チームを応援しよう。
 虜になるぞ!

就職活動始まる
2010.05.11

最高の働き場所を見つけよう

今年もGWが終わり、いよいよ各医療機関などからの求人が学校に届きだしました。
求人は6月〜10月に出される施設が多く、2年生の学生たちが最も就職活動をする時期は8月〜12月の約5か月になります。
STの就職活動の流れとしては、
①学校の求人票やインターネット上で求人を見つける。
②希望する施設へアポを取り、見学に行く。
③受験をする。
④合否を待つ。
という様に、必ず事前に施設へ見学に行くことが必要です。
受験をする前に、施設の雰囲気やSTの業務内容、勤務条件などを確認した上で受験をすることが、働き出した際に、「思っていたのと違っていた」というギャップを生じさせないという点で、就活生にも採用側(施設STスタッフ)にもメリットとなります。多くの施設で、見学の際にリハ担当の先生とも話ができます。

2年生は、日々の授業、国家試験対策学習や臨床実習の準備など
多忙な毎日を送っていますが、就職活動も非常に大切な活動です。
是非とも自分の希望に合い、自分を活かせる就職先を探していきましょう。

なお、求人情報はWeb上でも随時確認できます(ID,PassWord要)。
キャリアサポートセンターHPの右メニュー画面、「科学ログイン」画面から
入り、検索をしてください。*閲覧は本校在校生限定です。

shusyoku.jpg

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

言語聴覚科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
就職難と言語聴覚士

本当の魅力を感じて

大学生の就職難についての報道が最近特に目につくように思う。大変な時間と労力を使って何社も何社も企業を回り、それでも就職が決まらないでついには留年を選択したりと、異常とも思える。このような状況の中で就職活動に向かわなければならない大学生の辛さは想像に余る。
大学新卒で今年入学した中にも、こうした厳しい就職活動を経験した学生がいる。必死で企業回りをしても手応えを得られない焦燥の中で言語聴覚士の仕事を知り、この道を志して来る。
私たちのような専門学校の立場からすれば、これは都合のよい状況と言えるかも知れない。これまでなら一般企業に就職していた優秀な人材がこの分野の門をたたくきっかけとなり、多くの学生が集まってくれる可能性がある。実際就職状況は良好で、世間が不況だからどうということはない。安定した雇用を求めるなら、医療系の資格を目指すことは悪い選択ではない。
しかし、この状況を歓迎すべきと言えるかどうか。昔聞き覚えのある言葉に「でもしか教師」というのがある。かつて教員の需要が高く大量採用が続いた時代、安易に「教師位しか口がないし、教師にでもなるか」と就職した無気力な教師をおとしめた言葉である。また最近でも、介護領域で人手が不足しているとして、派遣切りに遭った失業者などが介護現場に就職してみたものの、人を相手の仕事に馴染めず長続きしないという例も聞く。言語聴覚士の仕事も決して楽な仕事ではない。コミュニケーション力や自己研鑽等それにふさわしい資質を求められる職種でもある。臨床に相応しい力をつけるためには密度の濃い学習と厳しい実習、そして国家試験のためにも集中した勉強が必要とされる。
幸い、これまで関わらせていただいた学生たちのほとんどは、途中でくじけることなく健気に勉強し、志を貫いていてくれる。これからこの道を考える方たちにも、就職に有利だから、というだけの選択ではなく、適性も充分考慮し、言語聴覚士の仕事に本当に魅力を感じてこの道を目指し、「立派なST」として活躍してほしいと願う。

2010.05.20
コラム(音に癒されよう)

音に詳しいSTも音に癒され、英気を養おう

先日、サッカーワールドカップの日本チームのメンバーが発表された。いうまでもなく、南アフリカである大会の面々である。私はそれほど関心が強くはないが、まあ勝ったらいいかくらいの見方だ。
一方、私には「南アフリカ」と聞くと、この国出身のピアニスト「ダラー・ブランド」をすぐ思い出す。彼の『アフリカン ピアノ』は秀逸だと思う。20台の頃、友人の家で初めて聞いて参ってしまい、ステレオも無いのにLPを買い込んでしまったことがある。それほど「惚れた」ということだろう。
今は、LPをCDに買い直して、聞いている。
先日から読み始めた、岡田暁生著「音楽の聴き方」(中公新書2009 780円)に本当に偶然、このダラー・ブランドのことが書いてあり、大いに傾注している様子だ。著者の気持ちは、「全曲を貫いている透明な抒情感、(中略)呪詛に取り憑かれてしまい、しばらくの間、目が覚めているときはずっと、それが耳の中で唸り続けていた・・・」こう書けるほど夢中になっていたのだろう。羨ましいと思う。
是非、CDを買って「ダラー・ブランド」を聞いて欲しい。そして聴きながら
日本チームを応援しよう。
 虜になるぞ!

2010.05.13
就職活動始まる

最高の働き場所を見つけよう

今年もGWが終わり、いよいよ各医療機関などからの求人が学校に届きだしました。
求人は6月〜10月に出される施設が多く、2年生の学生たちが最も就職活動をする時期は8月〜12月の約5か月になります。
STの就職活動の流れとしては、
①学校の求人票やインターネット上で求人を見つける。
②希望する施設へアポを取り、見学に行く。
③受験をする。
④合否を待つ。
という様に、必ず事前に施設へ見学に行くことが必要です。
受験をする前に、施設の雰囲気やSTの業務内容、勤務条件などを確認した上で受験をすることが、働き出した際に、「思っていたのと違っていた」というギャップを生じさせないという点で、就活生にも採用側(施設STスタッフ)にもメリットとなります。多くの施設で、見学の際にリハ担当の先生とも話ができます。

2年生は、日々の授業、国家試験対策学習や臨床実習の準備など
多忙な毎日を送っていますが、就職活動も非常に大切な活動です。
是非とも自分の希望に合い、自分を活かせる就職先を探していきましょう。

なお、求人情報はWeb上でも随時確認できます(ID,PassWord要)。
キャリアサポートセンターHPの右メニュー画面、「科学ログイン」画面から
入り、検索をしてください。*閲覧は本校在校生限定です。

shusyoku.jpg

2010.05.11

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ