学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
言語聴覚科(2年制)
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
言語聴覚科ブログ
検査の講習会に参加してきました
2011.07.30

指導者講習会

先日、京都にて失語症を評価する検査法の講習会に参加してきました。当日は台風が迫る前々日とあって、京都は一日雨でしかも強い雨が降っていましたが熱心に学ぶことができました。
この度の講習会は言語聴覚士養成校の教員が対象ということで、養成校で学ぶ学生への指導が前提となっています。言語聴覚士は失語症の患者に対して、この標準失語症検査を実施してその失語症の状態を評価しますので、各養成校ではこの検査を学生にしっかりと身につけてほしいと願っています。
そのためにはこの検査の細かいやり方を教員が知っておく必要がありますが、私はこれまでこの検査の講習会に出席したことがありません。ですから検査マニュアルにない情報を理解することができませんでした。しかし、この度の講習会で学ぶことでこれまでなぞであった細かい疑問点を解き明かすことができました。
本検査の授業にこの知識を活かして学生指導に役立てたいと思っています。教員I

8月のオープンキャンパス
2011.07.26

オープンキャンパスに行こう!

8月はオープンキャンパスを4回実施します。
特に現役大学生の方々は夏休みを利用して、
是非、言語聴覚士の仕事や本学科の様子を体験してみてください。

◆貴重な卒業生の体験談や在校生の生の声も聞けます。

≪日程≫

 第8回 8月6日(土)  
 第9回 8月7日(日) 
第10回 8月20日(土)  ☆聴力検査・発達の体験コーナー
第11回 8月25日(木)  ☆失語症・音声の体験コーナー
    *8/25(木)は平日開催のため、卒業生は不在となります。                  

時間:10:00〜15:00(受付9:30〜)

STの仕事やST学科の紹介、校内見学、
在校生や卒業生との談話、STの仕事や勉強体験コーナーを設けております。
(体験コーナーはテーマ制で、毎回2つほどのテーマです)
土曜日は少々の時間ですが授業見学もあります。

◆簡単な昼食はこちらで準備しております。(参加者とスタッフとで一緒に摂ります)
◆個別相談の時間や入試・奨学金相談コーナーもございます。

◆週末のご参加が難しい社会人の方へは
 個別相談を平日に行っていますので、
 お気軽に言語聴覚科までお問い合わせください。

嚥下食試食コーナーの様子
OC.jpg

オープンキャンパス(学校ホームページ)
オープンキャンパス参加お申し込み

検査の話
2011.07.25

検査の話

言語療法のおおまかな流れは
初回面接〜言語機能等の評価〜訓練立案〜言語訓練〜再評価〜訓練
といった感じでしょうか。
 適切な訓練を行うにあたってとても大切なのが評価です。きちんと評価できていなければ訓練は的外れなものになりかねません。
その評価に大切なものの一つに各種検査があります。学校でもたくさんの検査を学習します。
 学生同士で演習したり、OSCEでは模擬患者さま相手に検査を実施したりしてスキルを磨いているのですが、こういった実施スキルのみでなく、ぜひ検査の理論を頭に入れてほしいと思います。
検査にはたいていマニュアルがあり、最初に理論が記してあります。どのように標準化したのか、サンプルは何名からとっているのか、信頼性・妥当性についてなどなど情報がもりだくさんなのです。ぜひ、読んでみてください。
 理論を学ぶと、実施方法の細かい留意点の意義もよくわかりますし、何よりも数値以外からもたくさんの情報を読み取るのに役立つことと思います。
実施方法ももちろん大切ですが、さらに理論を勉強し、よりよいSTを目指してほしいと思います。

就職活動
2011.07.18

便利なツールを有効活用

「先生、来週○○病院へ見学に行ってきます!」
5月のゴールデンウィーク明けから毎週のように、2年生が連絡をしに職員室へ来ます。
”就職活動”です。
7月中旬時点で、学生の6割以上の学生が就職活動として施設見学へ行っています。
もちろん、学生ひとりが何ヵ所も活動しているケースもあります。
そうそう、この業界は就職活動の入り口は、施設見学なのです。
企業のような説明会を実施することは稀で、
たいていは、学生が施設の人事担当者へ連絡をして、施設へ出向いて
説明を受けたり、お話をしたり、施設見学をさせていただきます。

昔は求人探しと言えば、学校にある求人票ファイルを一枚一枚めくって
探したものですが、数年前からは、求人情報をどう入手するか?
その方法は様変わりしています。

1.学校の求人検索サイトを見て、簡易情報を得る
2.教室前の掲示板でも確認をする
3.キャリアサポートセンター(就職課)で詳細情報を得る

その他にも、東海エリア以外を希望する学生は、
各病院のホームページで求人を探してみたり、
自分の意中の施設へ直接電話をして、STの募集を確認したり、
ハローワークに出ている求人から開拓していくケースもあります。

とにかくまずは、パソコン、携帯電話を利用したネットによる検索が主流です。

当校には、いつでもどこでも最新の求人情報が閲覧できるように
求人情報サイトがあります。下の写真がその画面です。

時代に沿った便利ツールを駆使して、
最高の就職先に全員内定できるよう頑張っていきましょう。

就職情報閲覧.jpg
求人情報検索ページ

学園奨学金
2011.07.08

成績優秀者が表彰されました

当学園には”セムイ学園奨学金制度”というものがあります。

1年次の成績最優秀者かつ出席状況優秀者に
本日、理事長から賞状が授与されました。
昼間課程・昼夜課程それぞれ1名です。
記念撮影(学校HPより)

優秀者には、授業料の4分の1に相当する
奨学金が支給されます。

現1年生も、この奨学金を目指して頑張りましょう。

*当校には、その他にも”有資格者奨学金”などもあります。
 入学前に、医療・福祉の国家資格、介護支援専門員、教員免許のいずれかを
 取得している方に、入学後、奨学金が支給される制度です。
 詳細は学校ホームページの奨学金ページをご覧ください。

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

言語聴覚科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
検査の講習会に参加してきました

指導者講習会

先日、京都にて失語症を評価する検査法の講習会に参加してきました。当日は台風が迫る前々日とあって、京都は一日雨でしかも強い雨が降っていましたが熱心に学ぶことができました。
この度の講習会は言語聴覚士養成校の教員が対象ということで、養成校で学ぶ学生への指導が前提となっています。言語聴覚士は失語症の患者に対して、この標準失語症検査を実施してその失語症の状態を評価しますので、各養成校ではこの検査を学生にしっかりと身につけてほしいと願っています。
そのためにはこの検査の細かいやり方を教員が知っておく必要がありますが、私はこれまでこの検査の講習会に出席したことがありません。ですから検査マニュアルにない情報を理解することができませんでした。しかし、この度の講習会で学ぶことでこれまでなぞであった細かい疑問点を解き明かすことができました。
本検査の授業にこの知識を活かして学生指導に役立てたいと思っています。教員I

2011.07.30
8月のオープンキャンパス

オープンキャンパスに行こう!

8月はオープンキャンパスを4回実施します。
特に現役大学生の方々は夏休みを利用して、
是非、言語聴覚士の仕事や本学科の様子を体験してみてください。

◆貴重な卒業生の体験談や在校生の生の声も聞けます。

≪日程≫

 第8回 8月6日(土)  
 第9回 8月7日(日) 
第10回 8月20日(土)  ☆聴力検査・発達の体験コーナー
第11回 8月25日(木)  ☆失語症・音声の体験コーナー
    *8/25(木)は平日開催のため、卒業生は不在となります。                  

時間:10:00〜15:00(受付9:30〜)

STの仕事やST学科の紹介、校内見学、
在校生や卒業生との談話、STの仕事や勉強体験コーナーを設けております。
(体験コーナーはテーマ制で、毎回2つほどのテーマです)
土曜日は少々の時間ですが授業見学もあります。

◆簡単な昼食はこちらで準備しております。(参加者とスタッフとで一緒に摂ります)
◆個別相談の時間や入試・奨学金相談コーナーもございます。

◆週末のご参加が難しい社会人の方へは
 個別相談を平日に行っていますので、
 お気軽に言語聴覚科までお問い合わせください。

嚥下食試食コーナーの様子
OC.jpg

オープンキャンパス(学校ホームページ)
オープンキャンパス参加お申し込み

2011.07.26
検査の話

検査の話

言語療法のおおまかな流れは
初回面接〜言語機能等の評価〜訓練立案〜言語訓練〜再評価〜訓練
といった感じでしょうか。
 適切な訓練を行うにあたってとても大切なのが評価です。きちんと評価できていなければ訓練は的外れなものになりかねません。
その評価に大切なものの一つに各種検査があります。学校でもたくさんの検査を学習します。
 学生同士で演習したり、OSCEでは模擬患者さま相手に検査を実施したりしてスキルを磨いているのですが、こういった実施スキルのみでなく、ぜひ検査の理論を頭に入れてほしいと思います。
検査にはたいていマニュアルがあり、最初に理論が記してあります。どのように標準化したのか、サンプルは何名からとっているのか、信頼性・妥当性についてなどなど情報がもりだくさんなのです。ぜひ、読んでみてください。
 理論を学ぶと、実施方法の細かい留意点の意義もよくわかりますし、何よりも数値以外からもたくさんの情報を読み取るのに役立つことと思います。
実施方法ももちろん大切ですが、さらに理論を勉強し、よりよいSTを目指してほしいと思います。

2011.07.25
就職活動

便利なツールを有効活用

「先生、来週○○病院へ見学に行ってきます!」
5月のゴールデンウィーク明けから毎週のように、2年生が連絡をしに職員室へ来ます。
”就職活動”です。
7月中旬時点で、学生の6割以上の学生が就職活動として施設見学へ行っています。
もちろん、学生ひとりが何ヵ所も活動しているケースもあります。
そうそう、この業界は就職活動の入り口は、施設見学なのです。
企業のような説明会を実施することは稀で、
たいていは、学生が施設の人事担当者へ連絡をして、施設へ出向いて
説明を受けたり、お話をしたり、施設見学をさせていただきます。

昔は求人探しと言えば、学校にある求人票ファイルを一枚一枚めくって
探したものですが、数年前からは、求人情報をどう入手するか?
その方法は様変わりしています。

1.学校の求人検索サイトを見て、簡易情報を得る
2.教室前の掲示板でも確認をする
3.キャリアサポートセンター(就職課)で詳細情報を得る

その他にも、東海エリア以外を希望する学生は、
各病院のホームページで求人を探してみたり、
自分の意中の施設へ直接電話をして、STの募集を確認したり、
ハローワークに出ている求人から開拓していくケースもあります。

とにかくまずは、パソコン、携帯電話を利用したネットによる検索が主流です。

当校には、いつでもどこでも最新の求人情報が閲覧できるように
求人情報サイトがあります。下の写真がその画面です。

時代に沿った便利ツールを駆使して、
最高の就職先に全員内定できるよう頑張っていきましょう。

就職情報閲覧.jpg
求人情報検索ページ

2011.07.18
学園奨学金

成績優秀者が表彰されました

当学園には”セムイ学園奨学金制度”というものがあります。

1年次の成績最優秀者かつ出席状況優秀者に
本日、理事長から賞状が授与されました。
昼間課程・昼夜課程それぞれ1名です。
記念撮影(学校HPより)

優秀者には、授業料の4分の1に相当する
奨学金が支給されます。

現1年生も、この奨学金を目指して頑張りましょう。

*当校には、その他にも”有資格者奨学金”などもあります。
 入学前に、医療・福祉の国家資格、介護支援専門員、教員免許のいずれかを
 取得している方に、入学後、奨学金が支給される制度です。
 詳細は学校ホームページの奨学金ページをご覧ください。

2011.07.08

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ