学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
言語聴覚科(2年制)
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
言語聴覚科ブログ
ちょっと雑学?いや常識。
2010.07.28

声と飛行機

航空機が空を飛ぶ時にはベルヌーイの法則(ベルヌーイの定理)が作用している
という事実は中学校や高校での物理の授業を記憶している人は知っていると思います。
この法則は流体力学とか空気力学の話ですので、難しいように思えますが、
実は意外とイメージしやすいものなのです。
飛行機の翼はその上と下で空気が流れる(空気を切る)量が異なるように
作られています。翼の上側を空気が高速で流れることによって、圧力が下がる
つまり陰圧が生じることで、物体が空気側へ引きよせられるというのが、
飛行機の揚力を生む、これぞベルヌーイというわけです。
この法則は、高速道路で大型トラックに追い越された時に、トラック側に
車が引き寄せられる現象や、唇の前で水平に置いた紙片の上側に息を吹きかけると
紙片が持ち上がる現象など、日常生活でも体感することができる身近な物理現象です。

さて、このベルヌーイ現象ですが、私たちが声を出している時に声帯部でも起こっている
のです。
声を出すときに、肺から上がってくる空気が、まず、閉じている左右の声帯を開けます。
そして、左右の声帯の間を空気が素早く通る事で、声帯間に陰圧が生じ、
流れる空気の脇にある声帯が内側に引かれて、声帯は閉じるということになり、
これで声帯の1回の開閉運動(声帯振動)が成り立ちます。
昔は、声帯の振動は神経(迷走神経という脳から出ている神経)が作っている
と考えられてもいました。しかし、「神経」が声帯の波打つ様な開閉運動を作っている
のではなく、「空気」がそれを担っているというのは、今では言語聴覚士を目指す
学生であれば常識的なものとなっています。

*発声時の正中位ポジション(内転)を作る際には、神経そして筋肉が活動します。

hikouoki01.jpg

Comments are closed.

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

言語聴覚科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
ちょっと雑学?いや常識。

声と飛行機

航空機が空を飛ぶ時にはベルヌーイの法則(ベルヌーイの定理)が作用している
という事実は中学校や高校での物理の授業を記憶している人は知っていると思います。
この法則は流体力学とか空気力学の話ですので、難しいように思えますが、
実は意外とイメージしやすいものなのです。
飛行機の翼はその上と下で空気が流れる(空気を切る)量が異なるように
作られています。翼の上側を空気が高速で流れることによって、圧力が下がる
つまり陰圧が生じることで、物体が空気側へ引きよせられるというのが、
飛行機の揚力を生む、これぞベルヌーイというわけです。
この法則は、高速道路で大型トラックに追い越された時に、トラック側に
車が引き寄せられる現象や、唇の前で水平に置いた紙片の上側に息を吹きかけると
紙片が持ち上がる現象など、日常生活でも体感することができる身近な物理現象です。

さて、このベルヌーイ現象ですが、私たちが声を出している時に声帯部でも起こっている
のです。
声を出すときに、肺から上がってくる空気が、まず、閉じている左右の声帯を開けます。
そして、左右の声帯の間を空気が素早く通る事で、声帯間に陰圧が生じ、
流れる空気の脇にある声帯が内側に引かれて、声帯は閉じるということになり、
これで声帯の1回の開閉運動(声帯振動)が成り立ちます。
昔は、声帯の振動は神経(迷走神経という脳から出ている神経)が作っている
と考えられてもいました。しかし、「神経」が声帯の波打つ様な開閉運動を作っている
のではなく、「空気」がそれを担っているというのは、今では言語聴覚士を目指す
学生であれば常識的なものとなっています。

*発声時の正中位ポジション(内転)を作る際には、神経そして筋肉が活動します。

hikouoki01.jpg

2010.07.28

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ