学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
柔道整復科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
柔道整復科ブログ
NSCAの認定証が届きました!
2017.09.20

20170920_jt

NSCAが提唱するストレングス&コンディショニングの基準とガイドラインにしたがって、日本におけるストレングス&コンディショニングやパーソナルトレーニングの専門職を養成する教育機関として、アメリカ本部より認定証が届きました。
東海地方の専門学校では唯一の認定となります。
当校の柔道整復科では医療系国家資格「柔道整復師」とスポーツトレーナーの専門教育を行っており、ダブルライセンスの取得を目指した実践的で即戦力育成のためのカリキュラムで学ぶことが可能です。
スポーツ心理学やスポーツ栄養学、パーソナルトレーニング理論と実習など専門的に学ぶことが出来ます。
少しでも興味を持たれた方は、一度オープンキャンパスに遊びに来てください!

CrossFit認定施設になりました!
2017.04.20

20170420_jt

付属のスポーツジムが愛知県初のCrossFit認定施設になりました!
Reebokさんのバナーもカッコいい!


日本唯一の『NSCA認定校 & CrossFit認定施設』として東海地方からトレーニング業界を盛り上げていきます。

今夜のラジオ番組に学生さんが登場!
2017.04.12

今夜(4月12日)24:30からオンエアのCBCラジオ「delaの今夜もけったこぐ!」(提供:めいほく接骨院さん)に、ゲストとして本校の柔道整復科の学生さんが登場します。
スマホアプリでもラジオは聞けますので、ぜひご視聴ください!

20170412_jt01

科学的なトレーニングを行うための「FORCE PLATE」
2016.11.24

今回はスポーツジムに導入した機材「WEIGHTLIFTING FORCE PLATE」の紹介です。
オリンピックで使用される重量挙げの公式機材も作っている「ウエサカ テイー・イー」社製です。

forceplate00

プレートとカメラ、赤外線装置を組み合わせることで、地面を蹴る強さや、そのスピードを計測できます。
スポーツで最も重要な「瞬発力」や「パワー」を数字で計測することが可能な最新機器です。
(現在、世界でも東海医療科学専門学校にしか導入されていません!)

forceplate01

また、カラダの重心やジャンプ・リフティング、スクワットの高さや速さな
ど、トレーニング中に刻々と変化するデータを記録・分析することで、
より科学的かつ効果的なトレーニングプログラムの提案やフォームの
改善が可能になります。

こういった最新の装置を使ったトレーニングの分析についても、
柔道整復科のパーソナルトレーナーの関連科目で取り入れていきます。

スポーツジムの紹介動画
2016.11.21

本学科では柔道整復師に加え「NSCAパーソナルトレーナー」の資格取得が目指せますが、2016年10月に付属スポーツジムをオープン!
プロスポーツ選手のトレーニングに対応した設備を備え、さらに実践的な学びの環境を提供します。

学生さんに協力してもらい、48秒でスポーツジムを紹介する動画を作成しましたのでご覧ください!
※ぜひ、音声付きでお楽しみ下さい。

 

特別研修会のご案内
2016.11.18

柔道整復科では、スポーツをされている方向けに、ケガを未然に防ぎ、身体能力を高めるためのトレーニング法についての無料講習会を開催します。
講師は中日ドラゴンズ・チーフコンディショニングコーチの勝崎氏です。
みなさまのご参加をお待ちしています。

 

日 時 2016年12月4日(日)
14:00~16:00(受付13:30~)
会 場  東海医療科学専門学校
名古屋市中村区名駅南2-7-2
※名古屋駅または伏見駅より徒歩13分
※お車でお越しの方は周辺の有料駐車場をご利用下さい
申 込 ネット申込フォーム、電話、FAXなどでお申し込み下さい。
チーム参加の場合は10名を基準とします。
FAXお申込書(PDF)
定 員 先着60名様
費 用 無料
注 意 現役プロ野球関係者の勝崎氏による研修会となります。高校や大学野球などに携わる方のご参加は日本学生野球憲章に抵触する恐れがありますので、ご注意ください。
問・申込 学校法人セムイ学園入学サポートセンター(担当:中島)
電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887
e-mail:info@semui.jp
オープン・キャンパス開催!!
2010.09.26

本日、第13回目のオープンキャンパスが開催されました。

IMG_1056.JPG

IMG_1053.JPG

今回の体験授業のテーマは「足首の捻挫について知ろう」です。
スポーツの現場のみならず、日常生活でもよく見られる足首の捻挫(専門的には足関節捻挫と言われています)について、我々柔道整復師がどのようなアプローチして患者さんの治療や早期社会復帰のお手伝いをしているのかという事について、参加者の方には実際に自分の足首を動かして体験していただきました。
体験してみると・・・
簡単に出来そうな事が実は難しい!!という事に気づかれたのではないでしょうか?
柔道整復師として患者様のお役に立つためには、やはり専門的な知識や技術が必要になります。(もっと大切なのは人間性かもしれませんが・・)
その一端を、本日の参加者には体験していただきたく企画いたしました。どうだったでしょうか?

柔道整復師について少しでも興味がある方は、一度本校のオープン・スクールに参加してみてください。きっと新しい発見があると思います。

柔道整復科主催の公開講座 整膚特別講演会が行われました。
2009.02.08

 去る2月8日、柔道整復科の企画による公開講座が開催されました。当科主催による公開講座は今回が始めてにも関わらず、70名を超える多数の参加者がありました。
 講座は新聞紙上などでも紹介されている「整膚」(注1)の日本における創始者である徐堅先生(整膚学園学長)と、その良き理解者である広瀬滋之先生(広瀬クリニック院長)にご講演を頂きました。
 広瀬先生の講演では、まず医療の原点は仏典にある「抜苦与楽」(注2)である。それは患者様の苦痛を取り除くだけでなく、さらに大きな意味として、様々な疾病の予防も含むことも全て「抜苦」になると説明され、医療はできるだけ痛みを伴わない優しい「癒し」となる、与楽的な治療法があることが望ましいとのイントロから始められました。
 抗がん剤の治療例を挙げ、その副作用を軽減するには、あらかじめ漢方薬やサプリメントを飲むことで効果があり、投与する薬の長所や短所を知り、その特徴を活かして、両者を上手に併用することで、単独の薬だけでは得られなかった苦痛のない治療が可能になると説明されました。
 整膚の治療については、ご自身のクリニックでの治療体験を写真や図解などの映像を用い具体的な臨床例もご紹介頂きました。
 続いて、徐 堅先生より整膚の歩みとその効果についてご説明を頂きました。先生は1992年、皮膚を引っ張ることで、健康と美と癒しに最も効果的なメカニズム「整膚」を発見され、その後病気で苦しんでいる方にとって画期的な手技として各方面に展開し、安全・安心・心地よい中で疲労回復や鎮痛効果もあることから、緩和医療の手段として本格的に普及してこられました。
 先生は手術や投薬などができなくなった患者様や痛みなどで苦しんでいる方にとって整膚が最適な方法であると力説されました。
 整膚の効果的な治療状況を聞くうちに、柔道整復師の行う治療の中に整膚の施術を取り入れることで、患者様の苦痛を和らげることができるのではないかと思いました。
 最後に、この度の公開講座の案内で、開催会場が不明瞭であったため、一部のご参加者様にご迷惑をお掛けしましたことを、この場を借りてお詫び申し上げます。

09公開講座_01 09公開講座_02

(注1)整膚【せいふう】
古代中国の医学書の「病は皮膚に表れる」という早期予防思想と、スポーツ選手の臨床経験から発見されたメカニズム。皮膚を引っ張ることによって皮膚にある経絡と感覚受容器へ刺激を与え、健康と美と癒しに最も効果的である理論と実技を確立。皮膚を引っ張ることで皮膚がみずみずしくなり、筋肉や骨まで整えられ、心地よく痛みが緩和される効果がある。

(注2)抜苦与楽【ばっくよらく】
仏教語。仏・菩薩が人々の苦を取り除いて楽を与える慈悲の働き。

整膚特別講演会のご案内
2009.01.21

整膚01

 本校では本学園の持つ医療・福祉の情報を広く社会の皆様へ提供し、少しでも皆様のお役に立てればと、定期的に公開講座を開催しています。
 この度、柔道整復科により新しい医療技術として近年脚光を浴びている「整膚」の知識と技術をご紹介させていただくことになりました。
ご多忙中とは存じますが、21世紀の健康と美と癒しの学問である「整膚」を是非この機会に知っていただければ幸いに存じます。

整膚02

●日 時:2009年2月8日(日)
     10:00〜12:00
●会 場:東海医療科学専門学校
●定 員:先着80名
●その他:参加無料
●お申込み
 052-588-2977(代)
 jt@semui.jpへお名前と参加人数をお伝え下さい。

体験入学
2008.10.14

10月18日(土)に体験入学が開催されます。受付時間は9:30からです。今回、私、講師の奥田が担当いたします。体験時間は10:00〜13:00。昼食を食べながら、いろいろな質問にお答えいたします。初めての方に包帯の巻き方を体験していただき、柔道整復師の仕事を少しでも理解して頂き、進路の参考にしていただけたらと思っております。皆様のご参加をお待ちしております。

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

柔道整復科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
NSCAの認定証が届きました!

20170920_jt

NSCAが提唱するストレングス&コンディショニングの基準とガイドラインにしたがって、日本におけるストレングス&コンディショニングやパーソナルトレーニングの専門職を養成する教育機関として、アメリカ本部より認定証が届きました。
東海地方の専門学校では唯一の認定となります。
当校の柔道整復科では医療系国家資格「柔道整復師」とスポーツトレーナーの専門教育を行っており、ダブルライセンスの取得を目指した実践的で即戦力育成のためのカリキュラムで学ぶことが可能です。
スポーツ心理学やスポーツ栄養学、パーソナルトレーニング理論と実習など専門的に学ぶことが出来ます。
少しでも興味を持たれた方は、一度オープンキャンパスに遊びに来てください!

2017.09.20
CrossFit認定施設になりました!

20170420_jt

付属のスポーツジムが愛知県初のCrossFit認定施設になりました!
Reebokさんのバナーもカッコいい!


日本唯一の『NSCA認定校 & CrossFit認定施設』として東海地方からトレーニング業界を盛り上げていきます。

2017.04.20
今夜のラジオ番組に学生さんが登場!

今夜(4月12日)24:30からオンエアのCBCラジオ「delaの今夜もけったこぐ!」(提供:めいほく接骨院さん)に、ゲストとして本校の柔道整復科の学生さんが登場します。
スマホアプリでもラジオは聞けますので、ぜひご視聴ください!

20170412_jt01

2017.04.12
科学的なトレーニングを行うための「FORCE PLATE」

今回はスポーツジムに導入した機材「WEIGHTLIFTING FORCE PLATE」の紹介です。
オリンピックで使用される重量挙げの公式機材も作っている「ウエサカ テイー・イー」社製です。

forceplate00

プレートとカメラ、赤外線装置を組み合わせることで、地面を蹴る強さや、そのスピードを計測できます。
スポーツで最も重要な「瞬発力」や「パワー」を数字で計測することが可能な最新機器です。
(現在、世界でも東海医療科学専門学校にしか導入されていません!)

forceplate01

また、カラダの重心やジャンプ・リフティング、スクワットの高さや速さな
ど、トレーニング中に刻々と変化するデータを記録・分析することで、
より科学的かつ効果的なトレーニングプログラムの提案やフォームの
改善が可能になります。

こういった最新の装置を使ったトレーニングの分析についても、
柔道整復科のパーソナルトレーナーの関連科目で取り入れていきます。

2016.11.24
スポーツジムの紹介動画

本学科では柔道整復師に加え「NSCAパーソナルトレーナー」の資格取得が目指せますが、2016年10月に付属スポーツジムをオープン!
プロスポーツ選手のトレーニングに対応した設備を備え、さらに実践的な学びの環境を提供します。

学生さんに協力してもらい、48秒でスポーツジムを紹介する動画を作成しましたのでご覧ください!
※ぜひ、音声付きでお楽しみ下さい。

 

2016.11.21
特別研修会のご案内

柔道整復科では、スポーツをされている方向けに、ケガを未然に防ぎ、身体能力を高めるためのトレーニング法についての無料講習会を開催します。
講師は中日ドラゴンズ・チーフコンディショニングコーチの勝崎氏です。
みなさまのご参加をお待ちしています。

 

日 時 2016年12月4日(日)
14:00~16:00(受付13:30~)
会 場  東海医療科学専門学校
名古屋市中村区名駅南2-7-2
※名古屋駅または伏見駅より徒歩13分
※お車でお越しの方は周辺の有料駐車場をご利用下さい
申 込 ネット申込フォーム、電話、FAXなどでお申し込み下さい。
チーム参加の場合は10名を基準とします。
FAXお申込書(PDF)
定 員 先着60名様
費 用 無料
注 意 現役プロ野球関係者の勝崎氏による研修会となります。高校や大学野球などに携わる方のご参加は日本学生野球憲章に抵触する恐れがありますので、ご注意ください。
問・申込 学校法人セムイ学園入学サポートセンター(担当:中島)
電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887
e-mail:info@semui.jp
2016.11.18
オープン・キャンパス開催!!

本日、第13回目のオープンキャンパスが開催されました。

IMG_1056.JPG

IMG_1053.JPG

今回の体験授業のテーマは「足首の捻挫について知ろう」です。
スポーツの現場のみならず、日常生活でもよく見られる足首の捻挫(専門的には足関節捻挫と言われています)について、我々柔道整復師がどのようなアプローチして患者さんの治療や早期社会復帰のお手伝いをしているのかという事について、参加者の方には実際に自分の足首を動かして体験していただきました。
体験してみると・・・
簡単に出来そうな事が実は難しい!!という事に気づかれたのではないでしょうか?
柔道整復師として患者様のお役に立つためには、やはり専門的な知識や技術が必要になります。(もっと大切なのは人間性かもしれませんが・・)
その一端を、本日の参加者には体験していただきたく企画いたしました。どうだったでしょうか?

柔道整復師について少しでも興味がある方は、一度本校のオープン・スクールに参加してみてください。きっと新しい発見があると思います。

2010.09.26
柔道整復科主催の公開講座 整膚特別講演会が行われました。

 去る2月8日、柔道整復科の企画による公開講座が開催されました。当科主催による公開講座は今回が始めてにも関わらず、70名を超える多数の参加者がありました。
 講座は新聞紙上などでも紹介されている「整膚」(注1)の日本における創始者である徐堅先生(整膚学園学長)と、その良き理解者である広瀬滋之先生(広瀬クリニック院長)にご講演を頂きました。
 広瀬先生の講演では、まず医療の原点は仏典にある「抜苦与楽」(注2)である。それは患者様の苦痛を取り除くだけでなく、さらに大きな意味として、様々な疾病の予防も含むことも全て「抜苦」になると説明され、医療はできるだけ痛みを伴わない優しい「癒し」となる、与楽的な治療法があることが望ましいとのイントロから始められました。
 抗がん剤の治療例を挙げ、その副作用を軽減するには、あらかじめ漢方薬やサプリメントを飲むことで効果があり、投与する薬の長所や短所を知り、その特徴を活かして、両者を上手に併用することで、単独の薬だけでは得られなかった苦痛のない治療が可能になると説明されました。
 整膚の治療については、ご自身のクリニックでの治療体験を写真や図解などの映像を用い具体的な臨床例もご紹介頂きました。
 続いて、徐 堅先生より整膚の歩みとその効果についてご説明を頂きました。先生は1992年、皮膚を引っ張ることで、健康と美と癒しに最も効果的なメカニズム「整膚」を発見され、その後病気で苦しんでいる方にとって画期的な手技として各方面に展開し、安全・安心・心地よい中で疲労回復や鎮痛効果もあることから、緩和医療の手段として本格的に普及してこられました。
 先生は手術や投薬などができなくなった患者様や痛みなどで苦しんでいる方にとって整膚が最適な方法であると力説されました。
 整膚の効果的な治療状況を聞くうちに、柔道整復師の行う治療の中に整膚の施術を取り入れることで、患者様の苦痛を和らげることができるのではないかと思いました。
 最後に、この度の公開講座の案内で、開催会場が不明瞭であったため、一部のご参加者様にご迷惑をお掛けしましたことを、この場を借りてお詫び申し上げます。

09公開講座_01 09公開講座_02

(注1)整膚【せいふう】
古代中国の医学書の「病は皮膚に表れる」という早期予防思想と、スポーツ選手の臨床経験から発見されたメカニズム。皮膚を引っ張ることによって皮膚にある経絡と感覚受容器へ刺激を与え、健康と美と癒しに最も効果的である理論と実技を確立。皮膚を引っ張ることで皮膚がみずみずしくなり、筋肉や骨まで整えられ、心地よく痛みが緩和される効果がある。

(注2)抜苦与楽【ばっくよらく】
仏教語。仏・菩薩が人々の苦を取り除いて楽を与える慈悲の働き。

2009.02.08
整膚特別講演会のご案内

整膚01

 本校では本学園の持つ医療・福祉の情報を広く社会の皆様へ提供し、少しでも皆様のお役に立てればと、定期的に公開講座を開催しています。
 この度、柔道整復科により新しい医療技術として近年脚光を浴びている「整膚」の知識と技術をご紹介させていただくことになりました。
ご多忙中とは存じますが、21世紀の健康と美と癒しの学問である「整膚」を是非この機会に知っていただければ幸いに存じます。

整膚02

●日 時:2009年2月8日(日)
     10:00〜12:00
●会 場:東海医療科学専門学校
●定 員:先着80名
●その他:参加無料
●お申込み
 052-588-2977(代)
 jt@semui.jpへお名前と参加人数をお伝え下さい。

2009.01.21
体験入学

10月18日(土)に体験入学が開催されます。受付時間は9:30からです。今回、私、講師の奥田が担当いたします。体験時間は10:00〜13:00。昼食を食べながら、いろいろな質問にお答えいたします。初めての方に包帯の巻き方を体験していただき、柔道整復師の仕事を少しでも理解して頂き、進路の参考にしていただけたらと思っております。皆様のご参加をお待ちしております。

2008.10.14

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ