学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
柔道整復科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
柔道整復科ブログ
2006年度 学費のご案内
2006.10.31

皆さん、こんにちは。
今回は「学費」についてご案内します。
下記の表に3年間の学費をまとめました。

区  分1年次2年次3年次
入学手続時前期分後期分前期分後期分
前期分後期分
入 学 金¥200,000
授 業 料¥350,000¥350,000¥350,000¥350,000¥350,000¥350,000
施設設備費¥150,000¥150,000¥150,000¥150,000¥150,000¥150,000
実 習 費¥100,000¥100,000¥100,000¥100,000¥100,000¥100,000
合  計¥800,000¥600,000¥600,000¥600,000¥600,000¥600,000
総  計¥1,400,000¥1,200,000¥1,200,000
  • 後期分の学費納入を後期授業開始まで猶予する制度がご利用可能です。
  • 入学時には学費以外に、教科書代,白衣代,学生保険料,父母会費,研修会費などがかかります。約12万円(予定)
  • 情報処理教育の一環として、パソコンの授業を導入するとともに、全学生にノートパソコンの所有をお願いしています。現在お持ちの方はそちらをご利用いただければ結構ですが、お持ちでない方は各自でご購入いただく必要もございますのでご注意ください。

入学を検討する際ご参考にしてください。

施設の紹介 「柔道場」
2006.10.29

ちらっと他の学科(理学療法科作業療法科)のブログを覗かせてもらったら新設校舎の施設紹介の写真が掲載されていました。
柔道整復科も遅ればせながらブログに掲載させていただきます。

下の写真は、柔道整復科がメインで使用する「柔道場」の写真です。
写っているドアの奥には、個室のシャワー室が設置されています。
※携帯電話のカメラで撮ったので画質が悪くてすみません。

柔道場の場所は、地下2階になります。
このフロアーには他に学生ラウンジ、女性用の化粧室(パウダー室)が設置されていますので、他の学科の学生も集まってくると思います。
この階が、学校の学生交流の中心的なフロアーになるのかなぁと思います。

柔道場 01  柔道場 02

名古屋高速から
2006.10.25

名古屋高速から先日夕方に名古屋高速を通る機会がありました。
学校の近くに差し掛かった際にカメラ片手に待ち構えていたらちゃんと看板と垂れ幕がご覧の通りに見えました。

もちろん私は運転していません。助手席からですよ。

名古屋高速を利用して車でお越しの際は目印にしてくださいね。

※注意

  • 学校には、駐車場はございませんので学校説明会や入学試験には公共交通機関をご利用下さい。
  • 車でお越しの際は、近くの有料駐車場をご利用下さい。
2006年度 オープンスクールのご案内
2006.10.11

みなさん、いよいよ受験シーズンに入りましたね。
下記の日程で、柔道整復科の体験入学を開催することに決まりました。

本学科は新設学科ですので、いまいちよくわからないという方もお見えになるかと思います。
そんな方こそ是非来て見て実際に自分の目で確かめてください。

    体験入学の日程
  • 2006年10月28日(土)
  • 2006年11月26日(日)
  • 2006年12月17日(日)
  • 2007年01月27日(土)
  • 2007年02月10日(土)
  • 2007年03月11日(日)

※各回とも時間は、13:00〜15:00になります。

お申し込みは、こちらの専用ページから行うことができます。

2006年度 入学試験日程のご案内
2006.10.10

本日、10月10日より入学願書の出願受付を始めました。

下記の日程で、東海医療科学専門学校(設置認可申請中)の入学試験を行いますのでご案内します。

  1. 2006年10月29日(日) [出願期間 平成18年10月10日〜 平成18年10月26日]
  2. 2006年11月12日(日) [出願期間 平成18年11月01日〜 平成18年11月09日]
  3. 2006年12月16日(土) [出願期間 平成18年11月13日〜 平成18年12月13日]
  4. 2007年01月28日(日) [出願期間 平成18年12月17日〜 平成19年01月25日]
  5. 2007年02月18日(日) [出願期間 平成19年01月29日〜 平成19年02月15日]

募集要項はこちらです「入学募集要項」をPDFファイルにしたものをご覧いただけるようにしましたので、詳細はそちらをご覧下さい。
(入学願書等の出願書類のページは含んでいません。)

入学願書等の書類をお持ちで無い方は、こちらの専用ページから資料請求を行うことができますのでご利用下さい。

柔道整復師とは
2006.10.09

柔道整復師柔道整復師の仕事は、ほねつぎ・接骨師・整骨師として広く知られ、打撲・捻挫・挫傷(筋・腱の損傷)、骨折・脱臼などの施術をする職業の正式名称です。
独立開業権をもち、接骨院や病医院の勤務など、活躍の場を広げています。

柔道整復師に興味をもたれた方へ

柔道整復師の仕事
2006.10.09

科学的理論と手技により施術を行なう、国家資格認定の柔道整復師

外傷に対する処置外傷に対する処置
様々な症状に対し、正確な診察と治療を施します。病院の治療と異なり、薬や外科的治療を用いないのが大きな特徴で、様々な固定材料や包帯を用いて、人間が持っている自然治癒力を最大限に引き出し、回復を図ります。

治療〈施術〉の方法治療〈施術〉の方法
治療は手当(手技)が中心であり、アイシング・整復や固定などを行います。
科学的根拠を下に、回復を促すために運動療法や温熱療法・電気光線を用いた物理療法という後療法もあります。

治療〈施術〉の範囲治療〈施術〉の範囲
炎症期を過ぎた四肢、体幹の外傷に対し、手技療法や運動療法、電気療法や温熱療法を組み合わせて回復を促します。患者とコミュニケーションをとりながらアドバイスを与えることも大切な仕事です。

社会に貢献できる柔道整復師を育てます
2006.10.09

東海医療科学専門学校学校法人セムイ学園は、昭和51年「東海歯科医療専門学校」の創立以来、「施無畏(せむい)」(=社会奉仕を意味する仏教理念)という建学の理念のもと、優秀な人材を社会に輩出してまいりました。

平成4年には「東海医療工学専門学校」の開校、平成14年の「東海医療福祉専門学校」の開校と、常に時代のニーズに応じて資格化された新しい専門職の養成をいち早く実現し、その先見性と社会性を高く評価されております。

現在、多くの卒業生が歯科技工士、臨床工学技士、視能訓練士、救急救命士、社会福祉士、精神保健福祉士、言語聴覚士として各界で活躍していることは私どもの大きな喜びであります。

長年培ってきた全国でもトップレベルの国家試験合格率を維持する充実した教育経験によって、少しでも社会に貢献し、医療福祉の現場で活躍することが出来る優れた「柔道整復師」を送り出すために努力いたします。

学校法人セムイ学園

ブログのご利用上の注意
2006.10.09

本学科のブログでは、アクセスした皆様に「コメント」「トラックバック」機能を利用いただけるようにしています。その場合は以下の点にご注意ください。

以下に該当する内容を含む(リンク先の内容も含みます)「コメント」「トラックバック」については、管理者側の判断により内容の一部また全部を削除することがあります。

法令違反や、法令違反の恐れがある、または違法性が強いと思われるもの
(例)
※著作権やその他の知的財産権・プライバシー権・肖像権・名誉毀損などの権利侵害
※詐欺行為
※他利用者の個人情報収集
※上記以外の法令違反および違法性が強いと判断されるもの

他の利用者への迷惑行為にあたるもの
(例)
※差別行為・誹謗中傷
※Eメール受信妨害、チェーンメール
※意図的に事実に反する情報を流したり、自分以外の特定の人や組織になりすます行為
※他の利用者が嫌悪感を抱く可能性のあるもの(中傷・嫌がらせ・残酷・猥褻など)
※上記以外の公序良俗に反するもの

このサイトの趣旨と関係が薄いと思われるもの
(例)
※広告・宣伝・勧誘・営業活動など
※その他、弊社やこのサイトの信用を損なったり、弊社に不利益となるもの

その他危険と思われるもの
(例)
※コメントを書き込まれた方の個人情報のうち危険と思われるもの、未成年に関する個人情報など

利用者より寄せられた「コメント」「トラックバック」の内容につきましては、本学科はその内容の正確性、妥当性を保障するものではありません。これら「コメント」「トラックバック」における情報につきましては、各自のご判断に基づきご利用ください。

「コメント」に書き込まれた内容については、書き込みをされた利用者に通知することなく本学科が自由に利用・二次利用することができるものとします。この点ご了承ください。

※注意 この記事の内容は適時更新されます。

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

柔道整復科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
2006年度 学費のご案内

皆さん、こんにちは。
今回は「学費」についてご案内します。
下記の表に3年間の学費をまとめました。

区  分1年次2年次3年次
入学手続時前期分後期分前期分後期分
前期分後期分
入 学 金¥200,000
授 業 料¥350,000¥350,000¥350,000¥350,000¥350,000¥350,000
施設設備費¥150,000¥150,000¥150,000¥150,000¥150,000¥150,000
実 習 費¥100,000¥100,000¥100,000¥100,000¥100,000¥100,000
合  計¥800,000¥600,000¥600,000¥600,000¥600,000¥600,000
総  計¥1,400,000¥1,200,000¥1,200,000
  • 後期分の学費納入を後期授業開始まで猶予する制度がご利用可能です。
  • 入学時には学費以外に、教科書代,白衣代,学生保険料,父母会費,研修会費などがかかります。約12万円(予定)
  • 情報処理教育の一環として、パソコンの授業を導入するとともに、全学生にノートパソコンの所有をお願いしています。現在お持ちの方はそちらをご利用いただければ結構ですが、お持ちでない方は各自でご購入いただく必要もございますのでご注意ください。

入学を検討する際ご参考にしてください。

2006.10.31
施設の紹介 「柔道場」

ちらっと他の学科(理学療法科作業療法科)のブログを覗かせてもらったら新設校舎の施設紹介の写真が掲載されていました。
柔道整復科も遅ればせながらブログに掲載させていただきます。

下の写真は、柔道整復科がメインで使用する「柔道場」の写真です。
写っているドアの奥には、個室のシャワー室が設置されています。
※携帯電話のカメラで撮ったので画質が悪くてすみません。

柔道場の場所は、地下2階になります。
このフロアーには他に学生ラウンジ、女性用の化粧室(パウダー室)が設置されていますので、他の学科の学生も集まってくると思います。
この階が、学校の学生交流の中心的なフロアーになるのかなぁと思います。

柔道場 01  柔道場 02

2006.10.29
名古屋高速から

名古屋高速から先日夕方に名古屋高速を通る機会がありました。
学校の近くに差し掛かった際にカメラ片手に待ち構えていたらちゃんと看板と垂れ幕がご覧の通りに見えました。

もちろん私は運転していません。助手席からですよ。

名古屋高速を利用して車でお越しの際は目印にしてくださいね。

※注意

  • 学校には、駐車場はございませんので学校説明会や入学試験には公共交通機関をご利用下さい。
  • 車でお越しの際は、近くの有料駐車場をご利用下さい。
2006.10.25
2006年度 オープンスクールのご案内

みなさん、いよいよ受験シーズンに入りましたね。
下記の日程で、柔道整復科の体験入学を開催することに決まりました。

本学科は新設学科ですので、いまいちよくわからないという方もお見えになるかと思います。
そんな方こそ是非来て見て実際に自分の目で確かめてください。

    体験入学の日程
  • 2006年10月28日(土)
  • 2006年11月26日(日)
  • 2006年12月17日(日)
  • 2007年01月27日(土)
  • 2007年02月10日(土)
  • 2007年03月11日(日)

※各回とも時間は、13:00〜15:00になります。

お申し込みは、こちらの専用ページから行うことができます。

2006.10.11
2006年度 入学試験日程のご案内

本日、10月10日より入学願書の出願受付を始めました。

下記の日程で、東海医療科学専門学校(設置認可申請中)の入学試験を行いますのでご案内します。

  1. 2006年10月29日(日) [出願期間 平成18年10月10日〜 平成18年10月26日]
  2. 2006年11月12日(日) [出願期間 平成18年11月01日〜 平成18年11月09日]
  3. 2006年12月16日(土) [出願期間 平成18年11月13日〜 平成18年12月13日]
  4. 2007年01月28日(日) [出願期間 平成18年12月17日〜 平成19年01月25日]
  5. 2007年02月18日(日) [出願期間 平成19年01月29日〜 平成19年02月15日]

募集要項はこちらです「入学募集要項」をPDFファイルにしたものをご覧いただけるようにしましたので、詳細はそちらをご覧下さい。
(入学願書等の出願書類のページは含んでいません。)

入学願書等の書類をお持ちで無い方は、こちらの専用ページから資料請求を行うことができますのでご利用下さい。

2006.10.10
柔道整復師とは

柔道整復師柔道整復師の仕事は、ほねつぎ・接骨師・整骨師として広く知られ、打撲・捻挫・挫傷(筋・腱の損傷)、骨折・脱臼などの施術をする職業の正式名称です。
独立開業権をもち、接骨院や病医院の勤務など、活躍の場を広げています。

柔道整復師に興味をもたれた方へ

2006.10.09
柔道整復師の仕事

科学的理論と手技により施術を行なう、国家資格認定の柔道整復師

外傷に対する処置外傷に対する処置
様々な症状に対し、正確な診察と治療を施します。病院の治療と異なり、薬や外科的治療を用いないのが大きな特徴で、様々な固定材料や包帯を用いて、人間が持っている自然治癒力を最大限に引き出し、回復を図ります。

治療〈施術〉の方法治療〈施術〉の方法
治療は手当(手技)が中心であり、アイシング・整復や固定などを行います。
科学的根拠を下に、回復を促すために運動療法や温熱療法・電気光線を用いた物理療法という後療法もあります。

治療〈施術〉の範囲治療〈施術〉の範囲
炎症期を過ぎた四肢、体幹の外傷に対し、手技療法や運動療法、電気療法や温熱療法を組み合わせて回復を促します。患者とコミュニケーションをとりながらアドバイスを与えることも大切な仕事です。

2006.10.09
社会に貢献できる柔道整復師を育てます

東海医療科学専門学校学校法人セムイ学園は、昭和51年「東海歯科医療専門学校」の創立以来、「施無畏(せむい)」(=社会奉仕を意味する仏教理念)という建学の理念のもと、優秀な人材を社会に輩出してまいりました。

平成4年には「東海医療工学専門学校」の開校、平成14年の「東海医療福祉専門学校」の開校と、常に時代のニーズに応じて資格化された新しい専門職の養成をいち早く実現し、その先見性と社会性を高く評価されております。

現在、多くの卒業生が歯科技工士、臨床工学技士、視能訓練士、救急救命士、社会福祉士、精神保健福祉士、言語聴覚士として各界で活躍していることは私どもの大きな喜びであります。

長年培ってきた全国でもトップレベルの国家試験合格率を維持する充実した教育経験によって、少しでも社会に貢献し、医療福祉の現場で活躍することが出来る優れた「柔道整復師」を送り出すために努力いたします。

学校法人セムイ学園

2006.10.09
ブログのご利用上の注意

本学科のブログでは、アクセスした皆様に「コメント」「トラックバック」機能を利用いただけるようにしています。その場合は以下の点にご注意ください。

以下に該当する内容を含む(リンク先の内容も含みます)「コメント」「トラックバック」については、管理者側の判断により内容の一部また全部を削除することがあります。

法令違反や、法令違反の恐れがある、または違法性が強いと思われるもの
(例)
※著作権やその他の知的財産権・プライバシー権・肖像権・名誉毀損などの権利侵害
※詐欺行為
※他利用者の個人情報収集
※上記以外の法令違反および違法性が強いと判断されるもの

他の利用者への迷惑行為にあたるもの
(例)
※差別行為・誹謗中傷
※Eメール受信妨害、チェーンメール
※意図的に事実に反する情報を流したり、自分以外の特定の人や組織になりすます行為
※他の利用者が嫌悪感を抱く可能性のあるもの(中傷・嫌がらせ・残酷・猥褻など)
※上記以外の公序良俗に反するもの

このサイトの趣旨と関係が薄いと思われるもの
(例)
※広告・宣伝・勧誘・営業活動など
※その他、弊社やこのサイトの信用を損なったり、弊社に不利益となるもの

その他危険と思われるもの
(例)
※コメントを書き込まれた方の個人情報のうち危険と思われるもの、未成年に関する個人情報など

利用者より寄せられた「コメント」「トラックバック」の内容につきましては、本学科はその内容の正確性、妥当性を保障するものではありません。これら「コメント」「トラックバック」における情報につきましては、各自のご判断に基づきご利用ください。

「コメント」に書き込まれた内容については、書き込みをされた利用者に通知することなく本学科が自由に利用・二次利用することができるものとします。この点ご了承ください。

※注意 この記事の内容は適時更新されます。

2006.10.09

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ