学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
柔道整復科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
柔道整復科ブログ
科学!?
2011.05.25

先日、セミナーに参加した際に講師の先生に写真にある「科学の方法」という文庫本を薦められましたので、早速読んでみました。(ちなみに、初版が1958年で古いせいか近所の本屋さんには置いてありませんでした)
我々柔道整復師の治療も昨今、エビデンス(科学的な根拠)に基づいたより安全で、より的確な方法(治療)が求められています。
そんな中でこの本は、「そもそも科学って何なの?」という疑問に対し、実に簡単に分かりやすくまとめてありました。科学の本質を知らなければ、エビデンスの盲点にも気がつけない事になります。
すでに、初版から50年以上の時が過ぎていますが、その内容は現代においても不変で揺るぎないものだと感じました。
おそらく、名著とはこういう書物の事をいうのでしょう。
ただ、内容は奥が深く、とても一回読んだだけでは理解仕切れないため、もう少し熟読したいと思います。

4連覇達成おめでとうございます!!
2011.05.17

本校、柔道整復科1年生(全日コース)の山本由紀さんが「全日本極真空手全国大会」で見事、優勝されました!おめでとうございます!!
山本さんは、今回の優勝で4大会連続優勝の偉業を達成されました。
ハングリーな環境の中でのこの記録に敬意を表します。

<110501_124554.jpg

10月にはインドネシアで開催される世界大会に日本代表として出場されます。
山本さんが、今後のさらなる飛躍を遂げるよう応援しております!!

柔道入門!!
2011.05.11

こんにちは。

柔道整復科1年生(全日コース)は本日の1時間目に「ウォ−ミングアップ柔道」の授業を行いました。

DSCN0765.JPG

今年度本校に入学しまだ、1カ月ほどしか経っておりませんが、1年生の皆さんは、しっかりと柔道着をきて柔道をしていくための体づくり(準備運動など)に取り組んでおりました。
講師の竹上先生からは「柔道の体さばきは様々なスポーツに精通している。特にサッカー、ラグビー、空手などコンタクトスポーツには、柔道での体の動きを生かすことができる」というようなお話もありました。

柔道整復科の皆さんは、柔道初心者の方が、大半ですが今後3年間ケガなく楽しく柔道に取り組んでもらいたいと思います!!

DSCN0768.JPG

続・新スタッフ紹介
2011.05.10

先日このブログで紹介しました、新スタッフ(受付助手)の杉山 優花さんに本院の若田接骨院HPにあるスタッフ紹介に合わせて自己PRしていただきました。

1、出身地
愛知県安城市
2、年齢
20歳
3、趣味
野球観戦
4、好きな言葉
″頑張ることは楽しいこと″
5、セールスポイント
行動力と継続力があります!!
6、私にとってプロフェッショナルとは?
全てのことに一生懸命、全力で取り組むこと

予定では、顔写真をUPするつもりでしたが諸事情により出来ませんでした(涙)
当院のスタッフは私と杉山さんのみであります。彼女の今後の活躍を大いに期待しております。
皆さん、どうぞよろしくお願いします。

足の役割
2011.05.06

図A
kenmaku2.gif

図B
kenmaku1.gif

先日のインソールに続いてもう少し足の話をしたいと思います。
人間は唯一、二本の足で立つが可能な動物です。それが故に、立っている時の安定性をわずか20数㎝の足の中に委ねる構造になっています。
一人として同じ形が無いと言われる足の構造ですが、その役割としては大きく2つの機能が挙げられます。
専門用語では
①truss mechanism(トラス メカニズム)図A
②windlass mechanism(ウインドラス メカニズム)図B
と呼ばれるものです。

この足の機能はゴムボールに例える事が出来ます。 ご存じの通り、ゴムボールは地面に落ちるとバウンドして跳ね返ってきます。
この時に起きている現象として、
①ボールをたわませて地面からの衝撃を吸収する。
②たわんだ事による張力が生じ、反動によりボールがバウンドする。
という2つの特長があります。簡単にいうと「クッション」と「バネ」のようなものです。
これを人間の足に置き換えると、クッションは①トラスメカニズム、バネは②ウインドラスメカニズムという事になります。
さて、そこで次の疑問は「自分の足はしっかり機能しているんだろうか?」という事です。
先程あげた2つの機能が不充分であると外反母指などの足のトラブルや膝、腰の痛みを招く事にもなります。
当院では、このような足の機能を検査・評価したうえで、治療やリハビリを行っております。
足の事で、不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。
東海スポーツ接骨院
受付電話番号:052-908-1231(PM1:30〜PM8:00)

オーダーメイド・インソール
2011.05.04

golf_03.jpg

当院では、かねてより「オーダーメイドインソール」の作成を行って参りました。
「オーダーメイドインソールって何?」という方もいるかと思いますので、簡単にご説明します。
まず、インソールというのは靴に入っているいわゆる「中敷き」の事です。
これを個々の足に合わせて作っていくのが「オーダーメイドインソール」であります。
足の形には個々に違いがあり、市販されている既成のインソールが必ずしも足に合うとは限りません。さらには、スポーツの種類やケガの既往などによっても必要なインソールが変わってきます。そして、そのニーズに応えるべく当院には専用のインソール作成機器を導入し個人に合わせたインソールの作成を進めています。
参考までにこのオーダーメイド・インソールのメリットとデメリットをあげておきます。
メリット(効果):
・足の負担が軽減する(足が安定する)
・足をはじめ膝や腰の痛みが改善する
・スポーツパフォーマンスが向上する
・再形成が可能である
・耐久性に優れている
・サイズが合えば入れ替えが可能
実際に作成し使用している方からは「指が動くようになった」「下半身が疲れにくい!」「(ステップ時に)踏ん張れるようになった」
とういう声もあります。
デメリット:
・価格が既成の物より高い(価格7800円〜9800円)
・一度使うと他のインソールではもの足りたりなく感じる
・元々インソールが入っていない靴には適応し難い

装着した感想には個人差がありますので、あくまでも参考程度にお考えください。
興味のある方は、当院へお気軽にお問い合わせください。
電話番号:052−908−1231
受付時間:13:30〜20:00(月〜金、祝日可)

ゴールデンウィーク中の診療について
2011.05.03

img3.jpg

東海スポーツ接骨院では、ゴールデンウィーク中(5月3日〜5日)も通常通り診療しています。
診療は予約優先とさせていただいておりますが、急患の方は随時対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

受付時間は13:30〜20:00となります。
受付電話番号: 052-908-1231 です。
よろしくお願いします。

img2.jpg

ilm14_bc01002-s.jpg

新スタッフ紹介
2011.05.02

この春より(正確には3月29日から)当院に新しい受付スタッフが入りましたのでご紹介します。
氏名:杉山 優花(すぎやま ゆか)
出身地:安城市
現在は、R&S専門学校へ通い、アスレチックトレーナーの資格を取得する為に、日々勉強に励んでおります。
受付スタッフは、これまで堀さんが頑張ってくれておりましたが、語学留学の為に渡米する事が決まり退職する事になりました。彼女がかねてより希望していた進路ですので私も応援しています。
そして新スタッフの杉山の新しいパワーにも大いに期待しております!!
杉山さんの詳細な紹介については、またUPしたいと思います。
小池

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

柔道整復科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
科学!?

先日、セミナーに参加した際に講師の先生に写真にある「科学の方法」という文庫本を薦められましたので、早速読んでみました。(ちなみに、初版が1958年で古いせいか近所の本屋さんには置いてありませんでした)
我々柔道整復師の治療も昨今、エビデンス(科学的な根拠)に基づいたより安全で、より的確な方法(治療)が求められています。
そんな中でこの本は、「そもそも科学って何なの?」という疑問に対し、実に簡単に分かりやすくまとめてありました。科学の本質を知らなければ、エビデンスの盲点にも気がつけない事になります。
すでに、初版から50年以上の時が過ぎていますが、その内容は現代においても不変で揺るぎないものだと感じました。
おそらく、名著とはこういう書物の事をいうのでしょう。
ただ、内容は奥が深く、とても一回読んだだけでは理解仕切れないため、もう少し熟読したいと思います。

2011.05.25
4連覇達成おめでとうございます!!

本校、柔道整復科1年生(全日コース)の山本由紀さんが「全日本極真空手全国大会」で見事、優勝されました!おめでとうございます!!
山本さんは、今回の優勝で4大会連続優勝の偉業を達成されました。
ハングリーな環境の中でのこの記録に敬意を表します。

<110501_124554.jpg

10月にはインドネシアで開催される世界大会に日本代表として出場されます。
山本さんが、今後のさらなる飛躍を遂げるよう応援しております!!

2011.05.17
柔道入門!!

こんにちは。

柔道整復科1年生(全日コース)は本日の1時間目に「ウォ−ミングアップ柔道」の授業を行いました。

DSCN0765.JPG

今年度本校に入学しまだ、1カ月ほどしか経っておりませんが、1年生の皆さんは、しっかりと柔道着をきて柔道をしていくための体づくり(準備運動など)に取り組んでおりました。
講師の竹上先生からは「柔道の体さばきは様々なスポーツに精通している。特にサッカー、ラグビー、空手などコンタクトスポーツには、柔道での体の動きを生かすことができる」というようなお話もありました。

柔道整復科の皆さんは、柔道初心者の方が、大半ですが今後3年間ケガなく楽しく柔道に取り組んでもらいたいと思います!!

DSCN0768.JPG

2011.05.11
続・新スタッフ紹介

先日このブログで紹介しました、新スタッフ(受付助手)の杉山 優花さんに本院の若田接骨院HPにあるスタッフ紹介に合わせて自己PRしていただきました。

1、出身地
愛知県安城市
2、年齢
20歳
3、趣味
野球観戦
4、好きな言葉
″頑張ることは楽しいこと″
5、セールスポイント
行動力と継続力があります!!
6、私にとってプロフェッショナルとは?
全てのことに一生懸命、全力で取り組むこと

予定では、顔写真をUPするつもりでしたが諸事情により出来ませんでした(涙)
当院のスタッフは私と杉山さんのみであります。彼女の今後の活躍を大いに期待しております。
皆さん、どうぞよろしくお願いします。

2011.05.10
足の役割

図A
kenmaku2.gif

図B
kenmaku1.gif

先日のインソールに続いてもう少し足の話をしたいと思います。
人間は唯一、二本の足で立つが可能な動物です。それが故に、立っている時の安定性をわずか20数㎝の足の中に委ねる構造になっています。
一人として同じ形が無いと言われる足の構造ですが、その役割としては大きく2つの機能が挙げられます。
専門用語では
①truss mechanism(トラス メカニズム)図A
②windlass mechanism(ウインドラス メカニズム)図B
と呼ばれるものです。

この足の機能はゴムボールに例える事が出来ます。 ご存じの通り、ゴムボールは地面に落ちるとバウンドして跳ね返ってきます。
この時に起きている現象として、
①ボールをたわませて地面からの衝撃を吸収する。
②たわんだ事による張力が生じ、反動によりボールがバウンドする。
という2つの特長があります。簡単にいうと「クッション」と「バネ」のようなものです。
これを人間の足に置き換えると、クッションは①トラスメカニズム、バネは②ウインドラスメカニズムという事になります。
さて、そこで次の疑問は「自分の足はしっかり機能しているんだろうか?」という事です。
先程あげた2つの機能が不充分であると外反母指などの足のトラブルや膝、腰の痛みを招く事にもなります。
当院では、このような足の機能を検査・評価したうえで、治療やリハビリを行っております。
足の事で、不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。
東海スポーツ接骨院
受付電話番号:052-908-1231(PM1:30〜PM8:00)

2011.05.06
オーダーメイド・インソール

golf_03.jpg

当院では、かねてより「オーダーメイドインソール」の作成を行って参りました。
「オーダーメイドインソールって何?」という方もいるかと思いますので、簡単にご説明します。
まず、インソールというのは靴に入っているいわゆる「中敷き」の事です。
これを個々の足に合わせて作っていくのが「オーダーメイドインソール」であります。
足の形には個々に違いがあり、市販されている既成のインソールが必ずしも足に合うとは限りません。さらには、スポーツの種類やケガの既往などによっても必要なインソールが変わってきます。そして、そのニーズに応えるべく当院には専用のインソール作成機器を導入し個人に合わせたインソールの作成を進めています。
参考までにこのオーダーメイド・インソールのメリットとデメリットをあげておきます。
メリット(効果):
・足の負担が軽減する(足が安定する)
・足をはじめ膝や腰の痛みが改善する
・スポーツパフォーマンスが向上する
・再形成が可能である
・耐久性に優れている
・サイズが合えば入れ替えが可能
実際に作成し使用している方からは「指が動くようになった」「下半身が疲れにくい!」「(ステップ時に)踏ん張れるようになった」
とういう声もあります。
デメリット:
・価格が既成の物より高い(価格7800円〜9800円)
・一度使うと他のインソールではもの足りたりなく感じる
・元々インソールが入っていない靴には適応し難い

装着した感想には個人差がありますので、あくまでも参考程度にお考えください。
興味のある方は、当院へお気軽にお問い合わせください。
電話番号:052−908−1231
受付時間:13:30〜20:00(月〜金、祝日可)

2011.05.04
ゴールデンウィーク中の診療について

img3.jpg

東海スポーツ接骨院では、ゴールデンウィーク中(5月3日〜5日)も通常通り診療しています。
診療は予約優先とさせていただいておりますが、急患の方は随時対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

受付時間は13:30〜20:00となります。
受付電話番号: 052-908-1231 です。
よろしくお願いします。

img2.jpg

ilm14_bc01002-s.jpg

2011.05.03
新スタッフ紹介

この春より(正確には3月29日から)当院に新しい受付スタッフが入りましたのでご紹介します。
氏名:杉山 優花(すぎやま ゆか)
出身地:安城市
現在は、R&S専門学校へ通い、アスレチックトレーナーの資格を取得する為に、日々勉強に励んでおります。
受付スタッフは、これまで堀さんが頑張ってくれておりましたが、語学留学の為に渡米する事が決まり退職する事になりました。彼女がかねてより希望していた進路ですので私も応援しています。
そして新スタッフの杉山の新しいパワーにも大いに期待しております!!
杉山さんの詳細な紹介については、またUPしたいと思います。
小池

2011.05.02

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ