学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
臨床工学科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
臨床工学科ブログ
試験期間中
2009.07.29

東海医療医療科学専門学校 臨床工学科では先週より試験期間中です。

試験期間中01  試験期間中02

臨床3年生は、病院での臨床実習中であり、臨床1年生、2年生は前期試験中です。この試験が終了し再試験が無ければ夏休みとなります。
当校の夏休みは9月いっぱいまで。
後期の授業スタートは10月からです。

楽しい夏休みを過ごせるかどうかは、この前期の試験結果次第で決まります。
残りの試験がんばってください。

基礎工学実習 装編集
2009.07.28

前期の授業のあと少し。
今回は基礎工学実習の様子をフォトシネマにしてまとめてみました。

医療機器安全基礎講習会
2009.07.28

先日の日曜日、医療機器安全基礎講習会へ参加してきました。
当校の講師でもある森先生も、安全の基礎とトラブル事例として、電気編、医療ガス編で講演をしました。

医療機器安全基礎講習会01  医療機器安全基礎講習会02

医療機器安全基礎講習会とは、近年の医療技術の進歩と共に医療ミスをなくし安全な治療を患者さんへ提供する目的から法律の改正が行われ、病院には必ず「医療機器安全管理責任者」の配置が義務づけられました。

続きを読む »

皆既日食(名古屋では部分日食)
2009.07.22

日本では46年ぶりの皆既日食でした。
今日はどのテレビチャンネルも、皆既日食一式!

東海医療科学専門学校でも、学生が屋上に上がり観測しました。
皆既日食の時間が休み時間と重なっているため、多くの学生が屋上に集まってきます。

皆既日食01

続きを読む »

7月22日(水)は皆既日食
2009.07.15

今日のブログは臨床工学技士とは、全く関係ありません。

来週の水曜日、7月22日は46年ぶりの皆既日食です。
名古屋では部分日食となります。

当校も、太陽眼鏡を購入し準備万全!
皆既日食(太陽眼鏡)

東海医療科学専門学校のある名古屋では、

続きを読む »

学科長の独り言!Vol.5
2009.07.14

梅雨明け?近し!
外気温は38℃とこの夏最高を記録しています。
そろそろ1・2年生は前期末試験に突入します。3年生は病院実習の真っ最中!
緊張と暑さと睡眠不足でダウン気味です。
セミの鳴き声を聞きながら今日も一日頑張るぞ!って・・・
でも、この暑さには、さすがに疲れます。
皆さんも体調管理には気を付けてください。


カリウムを腸管内で吸着(アーガメイトゼリー)
2009.07.08

昨日のブログで、透析食の作成(調理実習)について書きましたが、
調理実習の途中の講義において(株)三和化学研究所の方が特別講義に見えました。

そこで、紹介されたのがこのアーガメイトゼリーです。

アーガメイトゼリー01  アーガメイトゼリー02

このゼリーは一言でざっくり言うと”カリウムを吸着”するゼリーです。

続きを読む »

透析食を作る(栄養指導・調理実習)
2009.07.07

血液浄化療法の実習で透析食を作成しました。
今回も昨年に引き続き管理栄養士の方を招き講義を依頼。
実際の透析患者さんに対する食事の注意点なども踏まえての調理実習です。

腎臓病の食事療法は病気の進行を抑えるための大切な治療法です。

続きを読む »

ビリビリ感電(安全管理実習)
2009.07.03

臨床工学科2年の安全管理学において、漏れ電流の測定について学びました。
また、輸液ポンプに外装漏れ電流を擬似的に起こるようにして、実際の外装漏れ電流を体験しました。
流す電流は、もちろん安全閾値内の電流です。

ヒトが感電する原因は様々ですが、臨床工学技士として感電が起こる原因を知り、その対策を万全に行うことが大切です。

続きを読む »

夏休みの宿題お手伝いします
2009.07.02

昨年度大好評であった、”ブタの心臓解剖講座”を今年度も予定しています。

日時は8/9(日)12:30〜14:30
場所 東海医療科学専門学校 5F実習室
対象 小学生〜一般です。
※中学生以下のお子様が参加する場合は保護者の方の付き添いをお願いします。

参加費は「無料」です。

参加申し込み連絡先 052-588-2977

詳細↓↓
夏休みの宿題お手伝いします。−2.pdf

<昨年の様子>
DSCF4782_R.jpg  DSCF4788_R.jpg

昨年度は、

続きを読む »

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

臨床工学科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
試験期間中

東海医療医療科学専門学校 臨床工学科では先週より試験期間中です。

試験期間中01  試験期間中02

臨床3年生は、病院での臨床実習中であり、臨床1年生、2年生は前期試験中です。この試験が終了し再試験が無ければ夏休みとなります。
当校の夏休みは9月いっぱいまで。
後期の授業スタートは10月からです。

楽しい夏休みを過ごせるかどうかは、この前期の試験結果次第で決まります。
残りの試験がんばってください。

2009.07.29
基礎工学実習 装編集

前期の授業のあと少し。
今回は基礎工学実習の様子をフォトシネマにしてまとめてみました。

2009.07.28
医療機器安全基礎講習会

先日の日曜日、医療機器安全基礎講習会へ参加してきました。
当校の講師でもある森先生も、安全の基礎とトラブル事例として、電気編、医療ガス編で講演をしました。

医療機器安全基礎講習会01  医療機器安全基礎講習会02

医療機器安全基礎講習会とは、近年の医療技術の進歩と共に医療ミスをなくし安全な治療を患者さんへ提供する目的から法律の改正が行われ、病院には必ず「医療機器安全管理責任者」の配置が義務づけられました。

続きを読む »

2009.07.28
皆既日食(名古屋では部分日食)

日本では46年ぶりの皆既日食でした。
今日はどのテレビチャンネルも、皆既日食一式!

東海医療科学専門学校でも、学生が屋上に上がり観測しました。
皆既日食の時間が休み時間と重なっているため、多くの学生が屋上に集まってきます。

皆既日食01

続きを読む »

2009.07.22
7月22日(水)は皆既日食

今日のブログは臨床工学技士とは、全く関係ありません。

来週の水曜日、7月22日は46年ぶりの皆既日食です。
名古屋では部分日食となります。

当校も、太陽眼鏡を購入し準備万全!
皆既日食(太陽眼鏡)

東海医療科学専門学校のある名古屋では、

続きを読む »

2009.07.15
学科長の独り言!Vol.5

梅雨明け?近し!
外気温は38℃とこの夏最高を記録しています。
そろそろ1・2年生は前期末試験に突入します。3年生は病院実習の真っ最中!
緊張と暑さと睡眠不足でダウン気味です。
セミの鳴き声を聞きながら今日も一日頑張るぞ!って・・・
でも、この暑さには、さすがに疲れます。
皆さんも体調管理には気を付けてください。


2009.07.14
カリウムを腸管内で吸着(アーガメイトゼリー)

昨日のブログで、透析食の作成(調理実習)について書きましたが、
調理実習の途中の講義において(株)三和化学研究所の方が特別講義に見えました。

そこで、紹介されたのがこのアーガメイトゼリーです。

アーガメイトゼリー01  アーガメイトゼリー02

このゼリーは一言でざっくり言うと”カリウムを吸着”するゼリーです。

続きを読む »

2009.07.08
透析食を作る(栄養指導・調理実習)

血液浄化療法の実習で透析食を作成しました。
今回も昨年に引き続き管理栄養士の方を招き講義を依頼。
実際の透析患者さんに対する食事の注意点なども踏まえての調理実習です。

腎臓病の食事療法は病気の進行を抑えるための大切な治療法です。

続きを読む »

2009.07.07
ビリビリ感電(安全管理実習)

臨床工学科2年の安全管理学において、漏れ電流の測定について学びました。
また、輸液ポンプに外装漏れ電流を擬似的に起こるようにして、実際の外装漏れ電流を体験しました。
流す電流は、もちろん安全閾値内の電流です。

ヒトが感電する原因は様々ですが、臨床工学技士として感電が起こる原因を知り、その対策を万全に行うことが大切です。

続きを読む »

2009.07.03
夏休みの宿題お手伝いします

昨年度大好評であった、”ブタの心臓解剖講座”を今年度も予定しています。

日時は8/9(日)12:30〜14:30
場所 東海医療科学専門学校 5F実習室
対象 小学生〜一般です。
※中学生以下のお子様が参加する場合は保護者の方の付き添いをお願いします。

参加費は「無料」です。

参加申し込み連絡先 052-588-2977

詳細↓↓
夏休みの宿題お手伝いします。−2.pdf

<昨年の様子>
DSCF4782_R.jpg  DSCF4788_R.jpg

昨年度は、

続きを読む »

2009.07.02

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ