学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
臨床工学科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
臨床工学科ブログ
オクリュージョン試験実習
2010.10.30

臨床工学技士として心臓の手術に使用する医療機器に人工心肺装置があります。
その時に人工心肺装置に欠かせないローラーポンプに掛かるチューブの適正圧閉度試験(オクリュージョンテスト)を行うのですが、実際に臨床の現場でのオクリュージョン試験の実習を行いました。
 

 

続きを読む »

吸って、吸って・・・思いっきり息を吐いて〜〜
2010.10.28

基礎医学実習にて、肺気量の測定、そしてサチレーションモニターの実習を行いました。
呼吸器関連の測定機器の実習から、肺の疾患、呼吸器のガス交換についての知識を深めます。

肺活量測定01  肺活量測定02

肺気量計の測定のうち、肺活量のみを測定することが出来ます。
肺活量以外にも肺の疾患を知るためには、さらに細かい測定が必要となります。

続きを読む »

学科長の独り言!vol.4
2010.10.27

前略 臨床工学科ブログ愛好者の皆さまへ
秋の夜長について・・・
この時期、急に寒くなってきましたね!ゆっくり家の中で(ふとんの中で)物思いに耽る時間も多くなったと思います。
自分の将来や進路など悩んでいる方も多いのでは?
私も秋の夜長に物思いに耽ることがありますよ!考える時間のある方は物思いに耽ってみては如何ですか?

当学科ブログも過去から掲載されています。2004年から・・・
卒業生の皆さん、もしお時間があれば過去のブログも見てください。昔の自分に逢う事ができます。
意外と面白い記事も載っています。
それでは皆さん風邪など引かないように頑張ってください。
廣浦学


枝豆と医療材料
2010.10.27

季節は、すっかり秋模様ですね。

昨日、たくさの枝豆を頂きました。

枝豆01 枝豆02

枝豆は、ビタミンB群、そしてビタミンEを豊富に含んだ食材です。

血液浄化に使われているダイアライザーにビタミンEが使用されているものがあるのを知っているでしょうか?

続きを読む »

模擬試験始まっています
2010.10.25

臨床工学科3年生は、後期に入り、臨床工学技士国家試験に向けて一直線です。
今日は模擬試験日です。

臨床工学技士模擬試験01  臨床工学技士模擬試験02

 
臨床工学技士の国家試験は、午前90問、午後90問の合計180問。
そのうちの

続きを読む »

医龍3より〜カテーテル治療の現在とこれから〜
2010.10.21

フジテレビ系ドラマ「医龍3」にてカテーテル治療が登場しました。
今回は、このカテーテル治療について説明したいと思います。

カテーテル治療01  カテーテル治療02

心臓カテーテル治療のことをインターベンション治療とも言います。
心筋梗塞や狭心症など冠状動脈が閉塞、狭窄した場合には、血管を拡げる薬(狭心症薬など)を用いて、血行を改善することを試みられます。しかし、薬剤のみでは血管を元通りに戻すことは困難です。
そこで、積極的に血行を改善させる治療法として、血行再建術という治療法があります。

続きを読む »

急性期における血液浄化療法
2010.10.20

今日の授業では、東レメディカルの方を招き急性期の血液浄化療法である、トレミキシンの特別講義が行われました。

東レメディカル(トレミキシン)07
 
トレミキシンは、エンドトキシンを吸着する治療です。
病院では主に集中治療室(ICU)で行われる治療です。

続きを読む »

ペースメーカチェック
2010.10.19

臨床工学科1年課程の授業にて、日本メドトロニクスさんの協力にて、ペースメーカの講義・演習を行いました。

実際医療の現場使用している、機器を使用しての演習です。
11月からはいよいよ、臨床工学科1年課程の学生さんも臨床実習がスタートします。そのためか、いつになく真剣に取り組んでいる光景を見ることができました。

日本メドトロニクス(ペースメーカ勉強会)01  日本メドトロニクス(ペースメーカ勉強会)02
 

続きを読む »

血糖値測定って痛い?!
2010.10.18

現在、糖尿病が成人病として問題視されています。
糖尿病とは血液中のブドウ糖の割合が高くなる病気です。
膵臓β細胞から分泌されるインスリンというホルモンがうまく作用しないために、細胞に取り込まれて使われるべきブドウ糖が取り込まれることなく血液中にあふれてしまったり、インスリンの相対的不足により食後の血糖が上がらないように調整することができなくなります。

血糖測定実習02  血糖測定実習01 

続きを読む »

〜ハチドリのひとしずく〜
2010.10.17

先日、現在名古屋国際会議場で行われている、COP10に行ってきました。

COP10(生物多様性条約第10回締約国会議)01 COP10(生物多様性条約第10回締約国会議)02

COP10とは、国際条約を結んだ国が集まる会議(締約国会議)のことです。地球上には、人間だけではなく、動物や植物などいろいろな種類の生きものがいっしょに暮らしていますこのように、たくさんの生きものがつながりあって生きていることを「生物多様性」といいます。

続きを読む »

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

臨床工学科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
オクリュージョン試験実習

臨床工学技士として心臓の手術に使用する医療機器に人工心肺装置があります。
その時に人工心肺装置に欠かせないローラーポンプに掛かるチューブの適正圧閉度試験(オクリュージョンテスト)を行うのですが、実際に臨床の現場でのオクリュージョン試験の実習を行いました。
 

 

続きを読む »

2010.10.30
吸って、吸って・・・思いっきり息を吐いて〜〜

基礎医学実習にて、肺気量の測定、そしてサチレーションモニターの実習を行いました。
呼吸器関連の測定機器の実習から、肺の疾患、呼吸器のガス交換についての知識を深めます。

肺活量測定01  肺活量測定02

肺気量計の測定のうち、肺活量のみを測定することが出来ます。
肺活量以外にも肺の疾患を知るためには、さらに細かい測定が必要となります。

続きを読む »

2010.10.28
学科長の独り言!vol.4

前略 臨床工学科ブログ愛好者の皆さまへ
秋の夜長について・・・
この時期、急に寒くなってきましたね!ゆっくり家の中で(ふとんの中で)物思いに耽る時間も多くなったと思います。
自分の将来や進路など悩んでいる方も多いのでは?
私も秋の夜長に物思いに耽ることがありますよ!考える時間のある方は物思いに耽ってみては如何ですか?

当学科ブログも過去から掲載されています。2004年から・・・
卒業生の皆さん、もしお時間があれば過去のブログも見てください。昔の自分に逢う事ができます。
意外と面白い記事も載っています。
それでは皆さん風邪など引かないように頑張ってください。
廣浦学


2010.10.27
枝豆と医療材料

季節は、すっかり秋模様ですね。

昨日、たくさの枝豆を頂きました。

枝豆01 枝豆02

枝豆は、ビタミンB群、そしてビタミンEを豊富に含んだ食材です。

血液浄化に使われているダイアライザーにビタミンEが使用されているものがあるのを知っているでしょうか?

続きを読む »

2010.10.27
模擬試験始まっています

臨床工学科3年生は、後期に入り、臨床工学技士国家試験に向けて一直線です。
今日は模擬試験日です。

臨床工学技士模擬試験01  臨床工学技士模擬試験02

 
臨床工学技士の国家試験は、午前90問、午後90問の合計180問。
そのうちの

続きを読む »

2010.10.25
医龍3より〜カテーテル治療の現在とこれから〜

フジテレビ系ドラマ「医龍3」にてカテーテル治療が登場しました。
今回は、このカテーテル治療について説明したいと思います。

カテーテル治療01  カテーテル治療02

心臓カテーテル治療のことをインターベンション治療とも言います。
心筋梗塞や狭心症など冠状動脈が閉塞、狭窄した場合には、血管を拡げる薬(狭心症薬など)を用いて、血行を改善することを試みられます。しかし、薬剤のみでは血管を元通りに戻すことは困難です。
そこで、積極的に血行を改善させる治療法として、血行再建術という治療法があります。

続きを読む »

2010.10.21
急性期における血液浄化療法

今日の授業では、東レメディカルの方を招き急性期の血液浄化療法である、トレミキシンの特別講義が行われました。

東レメディカル(トレミキシン)07
 
トレミキシンは、エンドトキシンを吸着する治療です。
病院では主に集中治療室(ICU)で行われる治療です。

続きを読む »

2010.10.20
ペースメーカチェック

臨床工学科1年課程の授業にて、日本メドトロニクスさんの協力にて、ペースメーカの講義・演習を行いました。

実際医療の現場使用している、機器を使用しての演習です。
11月からはいよいよ、臨床工学科1年課程の学生さんも臨床実習がスタートします。そのためか、いつになく真剣に取り組んでいる光景を見ることができました。

日本メドトロニクス(ペースメーカ勉強会)01  日本メドトロニクス(ペースメーカ勉強会)02
 

続きを読む »

2010.10.19
血糖値測定って痛い?!

現在、糖尿病が成人病として問題視されています。
糖尿病とは血液中のブドウ糖の割合が高くなる病気です。
膵臓β細胞から分泌されるインスリンというホルモンがうまく作用しないために、細胞に取り込まれて使われるべきブドウ糖が取り込まれることなく血液中にあふれてしまったり、インスリンの相対的不足により食後の血糖が上がらないように調整することができなくなります。

血糖測定実習02  血糖測定実習01 

続きを読む »

2010.10.18
〜ハチドリのひとしずく〜

先日、現在名古屋国際会議場で行われている、COP10に行ってきました。

COP10(生物多様性条約第10回締約国会議)01 COP10(生物多様性条約第10回締約国会議)02

COP10とは、国際条約を結んだ国が集まる会議(締約国会議)のことです。地球上には、人間だけではなく、動物や植物などいろいろな種類の生きものがいっしょに暮らしていますこのように、たくさんの生きものがつながりあって生きていることを「生物多様性」といいます。

続きを読む »

2010.10.17

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ