学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
臨床工学科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
臨床工学科ブログ
血液型判定
2009.10.30

今日の基礎医学実習は、血液型判定です。
今回の血液型判定にはモノクロナール抗体検査で行いました。
ABO型判定(モノクロナール)01 ABO型判定(モノクロナール)02

今回使用した、試薬は以下のものです。
・モノクロナール抗A
・モノクロナール抗B
・モノクロナール抗D
比較的単価が安く、認識する部位がはっきりしているので、観察が容易に可能です。



ABO型判定(モノクロナール)03 ABO型判定(モノクロナール)04

ABO型判定(モノクロナール)08 ABO型判定(モノクロナール)07

今回の判定試験では、血糖を測定する針を用いて学生個人の指先から血液を採取します。判定する血液の量は1滴ほどで十分です。

一般的に行われている血液型はABO式です。
これは、以下のように分類されます。
A型はA抗原を持っており、B抗原に対する抗体が形成。
B型はB抗原を持っており、A抗原に対する抗体が形成。
O型はどちらの遺伝子も持っていない。A抗原、B抗原それぞれに対する抗体が形成。
AB型は両方の抗原を持っており、抗体形成。

ABO型判定(モノクロナール)05 ABO型判定(モノクロナール)06

また、そのほかには以下のような分類があります。

<Rh式血液型>
Rh血液型は、大きくわけるとD・C・c・E・eの5つの抗原をもっていますが、その中でもD抗原が輸血に強く作用します。そのD抗原をもっているものをRh(+)、もっていないものをRh(−)といいます。
日本人は0.5%の割合(200人に1人)でRh(−)の人がいます。

<HLA型>
HLA(ヒト白血球抗原)は、血球成分の白血球と血小板に存在しますが、赤血球には存在しません。HLA型は赤血球の血液型(ABO、Rh)よりずっと複雑です。また、HLA型は父親から1/2、母親から1/2づつもらいますので、兄弟間のHLA型の一致の確立は1/4となります。

<Duffy式血液型>
赤血球表面の抗原(糖鎖)の多様性による分類法です。 Fy(a)とFy(b)の2つの抗原の有無によって、Fy(a+b+), Fy(a+b-), Fy(a-b+), Fy(a-b-)の4つの血液型に分けられます。

<MN式>
血球中のM凝集原とN凝集原の有無により,M,N,MNの3型に分ける。

その他にも、血液型には数多くの種類があります。
Se型
Kidd式血液型
Ii式血液型
P式血液型
Xg式血液型
Kell式血液型
Vel式血液型
Diego式血液型
Lewis式
Colton式血液型
Auberger式血液型
Wright式血液型
Lutheran式血液型
Yt式血液型
Gerbich式血液型
Sm-Bua式血液型
Dombrock式血液型

ABO型判定(モノクロナール)09 ABO型判定(モノクロナール)10

臨床工学技士は臨床の現場で血液を扱うことが大変多い職種です。
そこで、血液の基礎である血液型について知ることは重要です。
血液透析の治療中に輸血を行う際に直接携わることもあります。再度今回の血液型の重要性を再認識してください。

<豆知識>
よく本や雑誌、TVなどで血液型の性格診断などがありますが、
「科学的な根拠はない」と言っても良いです。
性格は10人10色。人には様々な個性があり、性格もそれぞれです。
また、血液型と一口にいっても、実際には数万に及ぶ種類が存在し、それを広く知られているABO型では系統ごとに4種類に当てはめることはかなり無理があると言えます。

また、血液型の分類で性格を判断するのは、日中韓、アジア系のみだそうです。

ちなみに、オーストラリアにはAB型の人はいません。
アメリカ黒人の人にB型の人はほとんどいません。しかも、A型と0型の合計は99%です。

※めずらしい血液型・・・出現頻度
Oh(Bombay)ボンベイ・・・極めてまれ
p スモールピー・・・極めてまれ
-D- バーシーバー・・・極めてまれ
Ko ケーゼロ・・・極めてまれ
Fy(a-)ダッフィェーマイナス・・・1/100
Di(b-)ディエゴビーマイナス・・・1/500
Jr(a-)ジェーアールエーマイナス・・・1/3000

Comments are closed.

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

臨床工学科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
血液型判定

今日の基礎医学実習は、血液型判定です。
今回の血液型判定にはモノクロナール抗体検査で行いました。
ABO型判定(モノクロナール)01 ABO型判定(モノクロナール)02

今回使用した、試薬は以下のものです。
・モノクロナール抗A
・モノクロナール抗B
・モノクロナール抗D
比較的単価が安く、認識する部位がはっきりしているので、観察が容易に可能です。



ABO型判定(モノクロナール)03 ABO型判定(モノクロナール)04

ABO型判定(モノクロナール)08 ABO型判定(モノクロナール)07

今回の判定試験では、血糖を測定する針を用いて学生個人の指先から血液を採取します。判定する血液の量は1滴ほどで十分です。

一般的に行われている血液型はABO式です。
これは、以下のように分類されます。
A型はA抗原を持っており、B抗原に対する抗体が形成。
B型はB抗原を持っており、A抗原に対する抗体が形成。
O型はどちらの遺伝子も持っていない。A抗原、B抗原それぞれに対する抗体が形成。
AB型は両方の抗原を持っており、抗体形成。

ABO型判定(モノクロナール)05 ABO型判定(モノクロナール)06

また、そのほかには以下のような分類があります。

<Rh式血液型>
Rh血液型は、大きくわけるとD・C・c・E・eの5つの抗原をもっていますが、その中でもD抗原が輸血に強く作用します。そのD抗原をもっているものをRh(+)、もっていないものをRh(−)といいます。
日本人は0.5%の割合(200人に1人)でRh(−)の人がいます。

<HLA型>
HLA(ヒト白血球抗原)は、血球成分の白血球と血小板に存在しますが、赤血球には存在しません。HLA型は赤血球の血液型(ABO、Rh)よりずっと複雑です。また、HLA型は父親から1/2、母親から1/2づつもらいますので、兄弟間のHLA型の一致の確立は1/4となります。

<Duffy式血液型>
赤血球表面の抗原(糖鎖)の多様性による分類法です。 Fy(a)とFy(b)の2つの抗原の有無によって、Fy(a+b+), Fy(a+b-), Fy(a-b+), Fy(a-b-)の4つの血液型に分けられます。

<MN式>
血球中のM凝集原とN凝集原の有無により,M,N,MNの3型に分ける。

その他にも、血液型には数多くの種類があります。
Se型
Kidd式血液型
Ii式血液型
P式血液型
Xg式血液型
Kell式血液型
Vel式血液型
Diego式血液型
Lewis式
Colton式血液型
Auberger式血液型
Wright式血液型
Lutheran式血液型
Yt式血液型
Gerbich式血液型
Sm-Bua式血液型
Dombrock式血液型

ABO型判定(モノクロナール)09 ABO型判定(モノクロナール)10

臨床工学技士は臨床の現場で血液を扱うことが大変多い職種です。
そこで、血液の基礎である血液型について知ることは重要です。
血液透析の治療中に輸血を行う際に直接携わることもあります。再度今回の血液型の重要性を再認識してください。

<豆知識>
よく本や雑誌、TVなどで血液型の性格診断などがありますが、
「科学的な根拠はない」と言っても良いです。
性格は10人10色。人には様々な個性があり、性格もそれぞれです。
また、血液型と一口にいっても、実際には数万に及ぶ種類が存在し、それを広く知られているABO型では系統ごとに4種類に当てはめることはかなり無理があると言えます。

また、血液型の分類で性格を判断するのは、日中韓、アジア系のみだそうです。

ちなみに、オーストラリアにはAB型の人はいません。
アメリカ黒人の人にB型の人はほとんどいません。しかも、A型と0型の合計は99%です。

※めずらしい血液型・・・出現頻度
Oh(Bombay)ボンベイ・・・極めてまれ
p スモールピー・・・極めてまれ
-D- バーシーバー・・・極めてまれ
Ko ケーゼロ・・・極めてまれ
Fy(a-)ダッフィェーマイナス・・・1/100
Di(b-)ディエゴビーマイナス・・・1/500
Jr(a-)ジェーアールエーマイナス・・・1/3000

2009.10.30

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ