学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
臨床工学科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
臨床工学科ブログ
あえて、手動で作成してみます。
2011.05.31

血液浄化の実習にて、透析液の作成を行いました。

透析液作成01 透析液作成02

透析液は、透析膜(ダイアライザ)を介し、腎不全のために体内に蓄積した老廃物の除去や、電解質の是正を行うという重要な役目をもっています。

血液透析では多くの量の透析液を使用します。

具体的には・・・


血液透析では通常1分間に500mLの透析液をダイアライザの中に送り込んでいます。つまり一人の患者に対して1時間に30L、4時間透析では120Lもの透析液を利用することになります。

臨床現場での透析液の作成は、現在は機械(透析液供給装置)にて全て自動化されています。

透析液作成03 透析液作成04 透析液作成05

透析膜(ダイアライザ)では、透析液は血液側に自由に出入りできるため、正確な濃度・細菌汚染予防などの安全性の維持や管理が必要となります。その安全性の維持や管理などの重要な役割を果たすのが透析液供給装置です。

上記に示したように臨床現場では、機械(透析液供給装置)による作成ですが、
今回はあえて、少量ですが、透析液原液の分量から計算を行い、実際の透析液を作成してみます。

与えられている情報は、透析液の作成の比率と、透析液原液の取り扱い説明のみ。電卓を使用し、各班でのディスカッションを行い、透析液原液、希釈水の算出し、透析液を作成します。

透析液作成06 透析液作成07 透析液作成08 透析液作成09

今回の透析液作成にあたり、実際に出来ているかどうか?を確認するために浸透圧計を用いて行いました。
(当校にはNa、K測定器もありますが、現在動作不安定のため、今年は浸透圧計のみでの確認です)

透析液作成10 透析液作成11 透析液作成12 透析液作成13 透析液作成14 透析液作成15 透析液作成16 透析液作成17 透析液作成18

臨床工学技士として、透析液の作成の手順・原理を知っておくことはどんなに機械化が進んでも必須だと思います。

臨床の現場で働いた時も、透析液は全自動で作成されていますが、今回の実習を踏まえ、一度視点を変えて透析液についてその重要性を考えてみることも大切だと思います。

Comments are closed.

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

臨床工学科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
あえて、手動で作成してみます。

血液浄化の実習にて、透析液の作成を行いました。

透析液作成01 透析液作成02

透析液は、透析膜(ダイアライザ)を介し、腎不全のために体内に蓄積した老廃物の除去や、電解質の是正を行うという重要な役目をもっています。

血液透析では多くの量の透析液を使用します。

具体的には・・・


血液透析では通常1分間に500mLの透析液をダイアライザの中に送り込んでいます。つまり一人の患者に対して1時間に30L、4時間透析では120Lもの透析液を利用することになります。

臨床現場での透析液の作成は、現在は機械(透析液供給装置)にて全て自動化されています。

透析液作成03 透析液作成04 透析液作成05

透析膜(ダイアライザ)では、透析液は血液側に自由に出入りできるため、正確な濃度・細菌汚染予防などの安全性の維持や管理が必要となります。その安全性の維持や管理などの重要な役割を果たすのが透析液供給装置です。

上記に示したように臨床現場では、機械(透析液供給装置)による作成ですが、
今回はあえて、少量ですが、透析液原液の分量から計算を行い、実際の透析液を作成してみます。

与えられている情報は、透析液の作成の比率と、透析液原液の取り扱い説明のみ。電卓を使用し、各班でのディスカッションを行い、透析液原液、希釈水の算出し、透析液を作成します。

透析液作成06 透析液作成07 透析液作成08 透析液作成09

今回の透析液作成にあたり、実際に出来ているかどうか?を確認するために浸透圧計を用いて行いました。
(当校にはNa、K測定器もありますが、現在動作不安定のため、今年は浸透圧計のみでの確認です)

透析液作成10 透析液作成11 透析液作成12 透析液作成13 透析液作成14 透析液作成15 透析液作成16 透析液作成17 透析液作成18

臨床工学技士として、透析液の作成の手順・原理を知っておくことはどんなに機械化が進んでも必須だと思います。

臨床の現場で働いた時も、透析液は全自動で作成されていますが、今回の実習を踏まえ、一度視点を変えて透析液についてその重要性を考えてみることも大切だと思います。

2011.05.31

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ