学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
臨床工学科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
臨床工学科ブログ
血液透析を行う機械の仕組みを紹介します④ 背圧弁
2017.07.07

血液浄化療法実習、今日は「背圧弁」の紹介です。

 

多くの透析装置が「密閉閉鎖式容量制御方式」が採用されています。

また、透析液を送る方式として、複式ポンプ方式(日機装)、ビスカスコントロール方式(ニプロ)、ダブルチャンバー方式(東レメディカル、JMS)が代表としてあります。

血液浄化療法(オーバーホール)- 背圧弁01

当校では、日機装の透析装置を使用して実習を行っています。

 

透析液をバランスよくダイアライザに送るためには複式ポンプが正しく動くだけではうまく行きません。そこで、バランスをさらに一定に保つために「背圧弁」が用いられます。

この背圧弁は複式ポンプの前後に位置しており一定の圧力(流量)を与えます。

血液浄化療法(オーバーホール)- 背圧弁02

背圧弁の構造として、ダイアフラムと呼ばれるゴムの弁に対してダイアフラムの上方向からバネの力で押さえ、流れてくる流量に対して、流量を一定(過大吐出を防止)にします。

 

実習ではマノメータ(圧力計)を用いて、実際の圧力を測定し、正しい基準値に圧力を整えます。

 

 

 

 

Comments are closed.

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

臨床工学科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
血液透析を行う機械の仕組みを紹介します④ 背圧弁

血液浄化療法実習、今日は「背圧弁」の紹介です。

 

多くの透析装置が「密閉閉鎖式容量制御方式」が採用されています。

また、透析液を送る方式として、複式ポンプ方式(日機装)、ビスカスコントロール方式(ニプロ)、ダブルチャンバー方式(東レメディカル、JMS)が代表としてあります。

血液浄化療法(オーバーホール)- 背圧弁01

当校では、日機装の透析装置を使用して実習を行っています。

 

透析液をバランスよくダイアライザに送るためには複式ポンプが正しく動くだけではうまく行きません。そこで、バランスをさらに一定に保つために「背圧弁」が用いられます。

この背圧弁は複式ポンプの前後に位置しており一定の圧力(流量)を与えます。

血液浄化療法(オーバーホール)- 背圧弁02

背圧弁の構造として、ダイアフラムと呼ばれるゴムの弁に対してダイアフラムの上方向からバネの力で押さえ、流れてくる流量に対して、流量を一定(過大吐出を防止)にします。

 

実習ではマノメータ(圧力計)を用いて、実際の圧力を測定し、正しい基準値に圧力を整えます。

 

 

 

 

2017.07.07

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ