学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
作業療法科(3年制)
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
作業療法科ブログ
国家試験に向けて2 「合格祈願」
2015.02.27

週末の国家試験に向けて、今日は理学療法科の先生とともに合格祈願に行ってきました。

セムイ学園の前理事長である野村順雄先生のお寺にお邪魔し、先生自ら作業療法科と理学療法科の全員の合格を願って御祈願のお経をいただきました。

それぞれの学科の各学生の名前の入った蝋燭が用意され、とても荘厳な雰囲気の中で行われ、我々も一段と気持ちが引き締まりました。

この想いが学生みんなに届きますように。

日曜日は全力で頑張りましょう!!

 

IMG_0142_RIMG_0143_R

 

東海医療科学専門学校 作業療法科 田中敏彦

2月22日 第19回 オープンキャンパスがありました
2015.02.26

2月22日日曜日第19回オープンキャンパスが行われました

ご参加された方へ感謝を申し上げます

作業療法という仕事の素晴らしさと楽しさを伝えさせていただきました

作業療法士に興味を持っている高校生や社会人の方へ。今後もオープンキャンパスは行っていますので、是非当校オープンキャンパスのご参加をお持ちしています

 

作業療法科 角本 裕之進

国家試験に向けて1
2015.02.25

作業療法(OT)科では、3月1日(日)に「第50回作業療法士国家試験」を控えています。受験する3年生たちはみんな、最後の追い込みに入っています。

今日は、そんな3年生たちの応援に昨年度に卒業した5期生の今村恭子さんが学校に来てくれました。

3年生用にチョコの差し入れも持ってきてくれました。

1年前には同じ立場で国家試験に挑戦した先輩として、後輩を気遣ってくれる気持ちが本当にうれしいです。こうやって先輩から後輩へと応援が続いていくこと学科の歴史のひとつになっていくのだなと思います。

今村さん、仕事の忙しい中、ありがとうございました!!

IMG_0141_R

東海医療科学専門学校 作業療法科学科主任 田中敏彦

高校への訪問講義
2015.02.23

2月19日(木)には、岐阜県の益田清風高校に訪問講義に行ってきました。

まだ山道には積もった雪が残っていましたが、久しぶりの訪問講義でした。

 

2年生を対象に2グループで順番にリハビリテーションと作業療法の話と、体験授業として「アイスクリームマグネット作成」を行いました。

参加してくれた皆さんはとても真面目に話を聞いてくれ、またマグネット作成も男の子、女の子混ざって和気藹々と楽しく行うことが出来ました。

こういった機会を通して、「作業療法」というものが今よりももっと知られるようになり、また参加していただいた人たちの中から、作業療法士を目指す人が出てきてくれることを願っています。

益田清風高校の先生方、参加していただいた2年生の皆さん、本当にありがとうございました。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科主任 田中敏彦

作業療法科の入試が終了しました。
2015.02.20

作業療法科では2月15日(日)に第5回目の入学試験を行い、来年度の入学予定者40名が全員決まりました。

多くの方に体験入学にご参加いただき、また入学試験を受験していただき、ほんとうにありがとうございました。

学科を代表しまして厚くお礼申し上げます。

また、来年度の入学が決まった皆さん、4月まではもうすぐです。

事前学習会も含めて頑張って行きましょう!!

入学式で会えることを楽しみにしています。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科主任 田中敏彦

 

体験実習Ⅱ期3週目に入りました
2015.02.16

こんにちは。

先週は雪が降ったり、強風が吹いたりと

荒れた天候でしたが、今日はようやく穏やかな天気となりました。

作業療法科2年生は体験実習Ⅱ期 3週目に入りました。

今週いっぱいでⅡ期が終わり、来週から全員集合となります。

教員も各実習地へ訪問に行っています。

各教員の話を聞きますと、学校での日頃の態度、そして実習準備をきちんと

していったのかどうなのか、そういったところが実習ではっきりとあらわれます。

現場で学ぶ貴重な機会です。

その機会を無駄にしないように準備をきちんとしていきましょう。

作業療法科 2年 担任 本多

体験実習Ⅱ期も2週目に入りました
2015.02.09

こんにちは。

今日は名古屋でも雪が降ったりやんだりと

とても肌寒い1日です。

作業療法科2年生は今週、体験実習Ⅱ期2週目に入りました。

教員の多くは今週から実習地訪問へ行き、学生の様子を確認しています。

前回の実習で学んだこと、また反省点を今の実習で取り組んでいる学生

前回、待機期間のため、今回の実習が長期実習では初めての学生と

違いはありますが、それぞれ毎日、実習地で学んでいます。

また多くのことを吸収して、学校での報告会にのぞんでもらえれたらと

思います。

体調管理にはくれぐれも気を付けて、今週も頑張りましょう!!

作業療法科 2年 担任 本多

理想の学習スタイル
2015.02.09

写真KK

3年生の国家試験勉強の一コマです。

 

学生さん同士で勉強しています。

 

「よくわかっている人」が、「今一歩の人」に教えている、のではありません。

 

「よくわかっている人」が、「今一歩の人」に、自分の言葉で話してもらって、それを修正しています。

 

この方法は学習者が自分から「出力」しないといけなくなるので、自分の頭の中で言葉を探し、知識を整理し、筋道だって話さないといけない状況に置かれます。

 

ただ、それができるようになるために四苦八苦しているうちに、学習者はしっかりと自分の中に知識が整理されて「意味理解」が進みます。

 

一つの理想の学習スタイルです。

 

そしてこのペアは教員が組ませたのではなく、自発的に必要に応じて、出来上がったペアです。

 

教員を長くやっていると様々な学習方法を知ることになり、それを学生の皆さんにも提供します。

うまく行く場合もよくあり、頭で「よし」「よし」と思うのですが、今回はなんだか胸がジンとくる場面でしたので、報告させていただきました。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

最後の模試
2015.02.06

写真PP

上の写真は、今日の3年生のクラスの様子です。

 

教室の扉の所には、学生の方が自主的に作ったカーテンがかかってます。

誰に言われたということもなく、何気にカーテンが作れてしまうところに OTっぽいセンス を感じます。

 

さて、今日は3年生最後の模擬試験です。明日以降、残すのは「卒業試験」と「国家試験」のみ。

 

本日38名の方が受けています。

最後だからでしょうか。試験開始前にはとても緊張感が漂ってました。

 

全員3年前に入学された方で、上から降りてきた留年生の方は一人もいません。

3年次のこの時期に、38名の方が模擬試験を受けることができるというのは、他の学校も含めてなかなかできることではありません。

 

学生の皆さんは、よく頑張ったと思います。

 

まだ乗り越えなくてはならない壁がいくつか残っていますが、最後まであきらめずに頑張りましょう。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

増え続ける求人票
2015.02.03

写真gg

年が明けて一ケ月たちますが、現時点においてなお、新しい求人票が来ます。

 

教室前の掲示板も埋め尽くされ、いよいよ貼るところがなくなり、掲示板の下の端に貼らないといけなくなってきました。

 

リハビリテーションというと、真っ先に「理学療法」を思い浮かべる方が多いのですが、

最近は社会からの要請として「作業療法」のほうがニーズが高まってきているような側面もあります。

 

今年の春には、当校からまた新しい作業療法士が世に出ます。

 

あちこちで作業療法士が求められています。

 

しばらく作業療法士にとって、忙しい時期が続きそうです。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

作業療法科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
国家試験に向けて2 「合格祈願」

週末の国家試験に向けて、今日は理学療法科の先生とともに合格祈願に行ってきました。

セムイ学園の前理事長である野村順雄先生のお寺にお邪魔し、先生自ら作業療法科と理学療法科の全員の合格を願って御祈願のお経をいただきました。

それぞれの学科の各学生の名前の入った蝋燭が用意され、とても荘厳な雰囲気の中で行われ、我々も一段と気持ちが引き締まりました。

この想いが学生みんなに届きますように。

日曜日は全力で頑張りましょう!!

 

IMG_0142_RIMG_0143_R

 

東海医療科学専門学校 作業療法科 田中敏彦

2015.02.27
2月22日 第19回 オープンキャンパスがありました

2月22日日曜日第19回オープンキャンパスが行われました

ご参加された方へ感謝を申し上げます

作業療法という仕事の素晴らしさと楽しさを伝えさせていただきました

作業療法士に興味を持っている高校生や社会人の方へ。今後もオープンキャンパスは行っていますので、是非当校オープンキャンパスのご参加をお持ちしています

 

作業療法科 角本 裕之進

2015.02.26
国家試験に向けて1

作業療法(OT)科では、3月1日(日)に「第50回作業療法士国家試験」を控えています。受験する3年生たちはみんな、最後の追い込みに入っています。

今日は、そんな3年生たちの応援に昨年度に卒業した5期生の今村恭子さんが学校に来てくれました。

3年生用にチョコの差し入れも持ってきてくれました。

1年前には同じ立場で国家試験に挑戦した先輩として、後輩を気遣ってくれる気持ちが本当にうれしいです。こうやって先輩から後輩へと応援が続いていくこと学科の歴史のひとつになっていくのだなと思います。

今村さん、仕事の忙しい中、ありがとうございました!!

IMG_0141_R

東海医療科学専門学校 作業療法科学科主任 田中敏彦

2015.02.25
高校への訪問講義

2月19日(木)には、岐阜県の益田清風高校に訪問講義に行ってきました。

まだ山道には積もった雪が残っていましたが、久しぶりの訪問講義でした。

 

2年生を対象に2グループで順番にリハビリテーションと作業療法の話と、体験授業として「アイスクリームマグネット作成」を行いました。

参加してくれた皆さんはとても真面目に話を聞いてくれ、またマグネット作成も男の子、女の子混ざって和気藹々と楽しく行うことが出来ました。

こういった機会を通して、「作業療法」というものが今よりももっと知られるようになり、また参加していただいた人たちの中から、作業療法士を目指す人が出てきてくれることを願っています。

益田清風高校の先生方、参加していただいた2年生の皆さん、本当にありがとうございました。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科主任 田中敏彦

2015.02.23
作業療法科の入試が終了しました。

作業療法科では2月15日(日)に第5回目の入学試験を行い、来年度の入学予定者40名が全員決まりました。

多くの方に体験入学にご参加いただき、また入学試験を受験していただき、ほんとうにありがとうございました。

学科を代表しまして厚くお礼申し上げます。

また、来年度の入学が決まった皆さん、4月まではもうすぐです。

事前学習会も含めて頑張って行きましょう!!

入学式で会えることを楽しみにしています。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科主任 田中敏彦

 

2015.02.20
体験実習Ⅱ期3週目に入りました

こんにちは。

先週は雪が降ったり、強風が吹いたりと

荒れた天候でしたが、今日はようやく穏やかな天気となりました。

作業療法科2年生は体験実習Ⅱ期 3週目に入りました。

今週いっぱいでⅡ期が終わり、来週から全員集合となります。

教員も各実習地へ訪問に行っています。

各教員の話を聞きますと、学校での日頃の態度、そして実習準備をきちんと

していったのかどうなのか、そういったところが実習ではっきりとあらわれます。

現場で学ぶ貴重な機会です。

その機会を無駄にしないように準備をきちんとしていきましょう。

作業療法科 2年 担任 本多

2015.02.16
体験実習Ⅱ期も2週目に入りました

こんにちは。

今日は名古屋でも雪が降ったりやんだりと

とても肌寒い1日です。

作業療法科2年生は今週、体験実習Ⅱ期2週目に入りました。

教員の多くは今週から実習地訪問へ行き、学生の様子を確認しています。

前回の実習で学んだこと、また反省点を今の実習で取り組んでいる学生

前回、待機期間のため、今回の実習が長期実習では初めての学生と

違いはありますが、それぞれ毎日、実習地で学んでいます。

また多くのことを吸収して、学校での報告会にのぞんでもらえれたらと

思います。

体調管理にはくれぐれも気を付けて、今週も頑張りましょう!!

作業療法科 2年 担任 本多

2015.02.09
理想の学習スタイル

写真KK

3年生の国家試験勉強の一コマです。

 

学生さん同士で勉強しています。

 

「よくわかっている人」が、「今一歩の人」に教えている、のではありません。

 

「よくわかっている人」が、「今一歩の人」に、自分の言葉で話してもらって、それを修正しています。

 

この方法は学習者が自分から「出力」しないといけなくなるので、自分の頭の中で言葉を探し、知識を整理し、筋道だって話さないといけない状況に置かれます。

 

ただ、それができるようになるために四苦八苦しているうちに、学習者はしっかりと自分の中に知識が整理されて「意味理解」が進みます。

 

一つの理想の学習スタイルです。

 

そしてこのペアは教員が組ませたのではなく、自発的に必要に応じて、出来上がったペアです。

 

教員を長くやっていると様々な学習方法を知ることになり、それを学生の皆さんにも提供します。

うまく行く場合もよくあり、頭で「よし」「よし」と思うのですが、今回はなんだか胸がジンとくる場面でしたので、報告させていただきました。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

2015.02.09
最後の模試

写真PP

上の写真は、今日の3年生のクラスの様子です。

 

教室の扉の所には、学生の方が自主的に作ったカーテンがかかってます。

誰に言われたということもなく、何気にカーテンが作れてしまうところに OTっぽいセンス を感じます。

 

さて、今日は3年生最後の模擬試験です。明日以降、残すのは「卒業試験」と「国家試験」のみ。

 

本日38名の方が受けています。

最後だからでしょうか。試験開始前にはとても緊張感が漂ってました。

 

全員3年前に入学された方で、上から降りてきた留年生の方は一人もいません。

3年次のこの時期に、38名の方が模擬試験を受けることができるというのは、他の学校も含めてなかなかできることではありません。

 

学生の皆さんは、よく頑張ったと思います。

 

まだ乗り越えなくてはならない壁がいくつか残っていますが、最後まであきらめずに頑張りましょう。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

2015.02.06
増え続ける求人票

写真gg

年が明けて一ケ月たちますが、現時点においてなお、新しい求人票が来ます。

 

教室前の掲示板も埋め尽くされ、いよいよ貼るところがなくなり、掲示板の下の端に貼らないといけなくなってきました。

 

リハビリテーションというと、真っ先に「理学療法」を思い浮かべる方が多いのですが、

最近は社会からの要請として「作業療法」のほうがニーズが高まってきているような側面もあります。

 

今年の春には、当校からまた新しい作業療法士が世に出ます。

 

あちこちで作業療法士が求められています。

 

しばらく作業療法士にとって、忙しい時期が続きそうです。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

2015.02.03

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ