学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
作業療法科(3年制)
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
作業療法科ブログ
1年生GW休みに入りました
2015.04.30

4月も今日で終わりです。

新年度に入って早1か月。

ここ数日は晴天が続き、他県から入学してきた学生は

名古屋の暖かさに「もう夏です!」と半袖になっていました。

1年生は4月1日に入学式を終えてから怒涛の1か月だったと思います。

学校生活、クラスメイト、授業内容と新しいことばかりで大変だったと

思います。

初めは慣れずに表情が硬かった学生も笑顔が見られるようになりました。

面談を4月中に実施しましたが、クラスメイトと楽しく学校生活を送っています

という学生が多くいました。

一人ずつに伝えましたが、この40名の1クラスで3年間過ごしますので、

仲間と協力し合ってほしいと思っています。

まずは40名全員、無事に1か月終えることができて教員側はほっとしています。

休み明けからはいよいよ科目によっては試験があります。

クラスメイト同士、声を掛け合って乗り越えてほしいと思います。

 

作業療法科 1年 担任  本多

 

 

 

卒業生が遊びに来ました。
2015.04.27

同じく4月24日(金)に一昨年度に当校を卒業した5期生の花岡 楓さんが遊びに来てくれました。

花岡さんは現在は長野県の病院に作業療法士として勤務されています。

早いもので4月からはOT2年目に入りました。

最初の1年間はわからないことや初めてのことが多く、苦労も多かったことと思います。それでも持ち前の気持ちの強さと努力で頑張ってきたのでしょう。

久しぶりに見る彼女からはもう立派な作業療法士の風格が感じられました。

IMG_0367_R

IMG_0373_R

 

「作業療法士」を育成するための教育は学校だけでは完結しません。就職後の卒後教育や職場での体験や勉強が作業療法士として成長していくために必要となります。

学校は「作業療法士になる」ための勉強をする場所であり、職場は「作業療法士で在り続ける」ための経験と勉強をしていく場所であると思っています。

「作業療法士で在り続ける」ために頑張っている卒業生たちを、私たち学校もずっと見守り、支えていってあげたいと思います。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

鈴鹿高校の皆さんが見学に来ました。
2015.04.27

4月24日(月)に鈴鹿高校の2年生に皆さんが東海医療科学専門学校の見学にみえました。

作業療法(OT)科も見学していただき、さまざまな作品を見てもらいながら「作業療法」とはどのような仕事か?をお話させていただきました。

とても真剣に話を聞いてくれ、短い時間でしたが作業療法の魅力や楽しさを少しお伝えできたかと思います。

また、当日は同じ鈴鹿高校出身の当校学生の3年生の眞弓 永さんと1年生の加藤麻美さんにもお手伝いいただき、先輩として話をしていただきました。

顔は知らなくても同じ高校を出た先輩がいることは、見学に来られた皆さんにもとても心強いことと思います。

鈴鹿高校の皆さん、短い時間でしたがありがとうございました。

また体験入学にぜひお越しください!

眞弓さん、加藤さん、勉強の忙しい中お手伝いありがとうございました。

20150424_鈴鹿高校バス見学_RIMG_0366_R

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

 

 

授業開始から早4週目に入りました。
2015.04.27

おはようございます。

1年生は授業開始から早4週目に入りました。

90分授業に悪戦苦闘していましたが、徐々に慣れてきたようです。

今日も朝から小テストの勉強を頑張っていました。

クラスメイトとも仲良くなり、学校生活を楽しく送っている学生が

多いようです。

明日の授業が終われば、学生はひと足早く、GWに入ります。

連休明け、また元気に40名登校してくれることを願います。

作業療法科 1年担任 本多

ブログ用3 ブログ用7

国語学で散歩
2015.04.22

写真23

今年の春は、本当に多くの「雨」が降りました。

連日、雨、雨、雨、だったような気がします。

 

昨日21日(火)は、久しぶりに朝から晴れ渡り、気持ちのよい一日となりました。

 

作業療法科1年生の「国語学」の授業では、学生の皆さんが先々レポートを書けるようになる

ために、基本的な文章の書き方を学んでいます。

文書を書く「テーマ」にはいろいろな題材が考えられるのですが、昨日は教員の私自身も

空気の気持ちよさに誘われて、「散歩(ウォーキング)の効用」について書いていただこう

と思い立ちました。

 

文章を書く上では実際に経験してみて、その直後に文章化したほうがよいだろうと考え、

授業時間内に学校の周りを散策してもらい、そのあと文章化してもらいました。

写真22

写真21

「散歩」は思いのほか好評で、学生の皆さんの文章には健康感があふれ、様々なものへの

気づきもあったようです。

また、実は入学してこのかた3週間ずっと緊張状態が続いていたのですが、それが今回の

授業内の散歩により気分がリフレッシュできたようでもありました。

 

健康感にあふれる文章を読んでいると、ぜひこのような若い人たちに作業療法士になって

いただき、援助を必要としている方々の助けになってもらいたいと素直に感じました。

 

3年間の新しい学生生活が始まりました。

 

1年生の皆さん、これから頑張って行ってください。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

平成27年度 第1回体験入学会が行われました。
2015.04.20

作業療法(OT)科では、先日の4月19日(日)に今年度第1回目の体験入学会を行いました。

あいにくの空模様でしたが、作業療法科には例年と同じく多くの方に参加していただけました。

新年度になって初めての体験入学になりますが、前年度に高校2年生の時に参加してくれた方も数名いらっしゃいました。4月になり、はれて高校3年生に進級され、進路選択の時期になったのだと思います。

2年生次、3年生次と来ていただけることは私たちにとっても本当にうれしいことです。

また、遠くからいらっしゃっていただいた方もみられました。

ご参加いただきました皆様方、ありがとうございました。

昨日のお話が、ご自身の進路選択のひとつになれれば幸いです。

ご一緒にご参加いただきましたご家族の皆様もほんとうにありがとうございました。

5月からは毎月2回、体験入学会が行われます。またぜひ遊びに来てください。

IMG_0352_R

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

 

 

 

 

2年生の授業 義肢装具学の1シーン
2015.04.17

本日義肢装具学で実技がありました

皆さん一生懸命装具を作製しています

今後、手の損傷や神経の損傷、骨折などで不良肢位をとる患者様に対してそのような装具を作製することがあります

実体験を通して、いろんな技術を学んでいます

 

IMG_1749IMG_1743IMG_1745IMG_1747

作業療法科 2年担任 角本裕之進

 

1年生授業が始まりました
2015.04.13

先週4月6日(月)から新1年生も授業が始まりました。

まずは1週間、全員出席を通したのでよく頑張ったと思います。

高校を卒業したばかりの現役生は毎年のことながら90分授業という授業時間の長さに悪戦苦闘していました。

高校では50分授業と聞きましたので、倍近い授業時間の長さになります。

そんな中で、作業療法科1年前期の授業で楽しみの基礎作業学各論Ⅰでは

革細工、篆刻の作成が始まりました。

いつもの座学の授業とは違った場面がみられる授業です。

基礎作業学各論Ⅰと基礎作業学総論はリンクしています。

実際、自分が作成した作業を分析してもらいます。

ただ楽しいから治療へ用いるには・・・と考えてもらいます。

まとめるのは大変ですが、まとめると革細工ひとつとっても

いろいろと考えることがあるのだと気が付いてもらえればと思います。

作業療法科 1年 担任  本多

DSCN0095 DSCN0098

 

 

作業療法科内による新入生歓迎会が行われました
2015.04.09

4月3日に作業療法科内による新入生歓迎会が行われました

2年生が企画のメインとなり、1・3年生の先輩後輩のためにおもてなしを行いました

少し食事の量が少なかったように感じましたが、2年生は一生懸命作りました

今回の会を通して、これから全学年の「縦のつながり」ができればと考えています

準備した2年生の皆さん、お疲れ様でした

IMG_1399 IMG_1414 IMG_1479 IMG_1487IMG_1472

作業療法科 2年生担任 角本裕之進

 

新学期が今週よりスタートしました
2015.04.09

新学期が今週よりスタートしました

新2年生もついに後輩ができ、少しずつ責任感をもって行動しなければなりませんね

一年生のいい模範として、頑張ってください

今年は、文化祭や実習などイベントが多く大変な年になるのではないかと思います

皆さん40名のチームワークで乗り切っていってください

 

作業療法科 2年担任 角本裕之進

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

作業療法科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
1年生GW休みに入りました

4月も今日で終わりです。

新年度に入って早1か月。

ここ数日は晴天が続き、他県から入学してきた学生は

名古屋の暖かさに「もう夏です!」と半袖になっていました。

1年生は4月1日に入学式を終えてから怒涛の1か月だったと思います。

学校生活、クラスメイト、授業内容と新しいことばかりで大変だったと

思います。

初めは慣れずに表情が硬かった学生も笑顔が見られるようになりました。

面談を4月中に実施しましたが、クラスメイトと楽しく学校生活を送っています

という学生が多くいました。

一人ずつに伝えましたが、この40名の1クラスで3年間過ごしますので、

仲間と協力し合ってほしいと思っています。

まずは40名全員、無事に1か月終えることができて教員側はほっとしています。

休み明けからはいよいよ科目によっては試験があります。

クラスメイト同士、声を掛け合って乗り越えてほしいと思います。

 

作業療法科 1年 担任  本多

 

 

 

2015.04.30
卒業生が遊びに来ました。

同じく4月24日(金)に一昨年度に当校を卒業した5期生の花岡 楓さんが遊びに来てくれました。

花岡さんは現在は長野県の病院に作業療法士として勤務されています。

早いもので4月からはOT2年目に入りました。

最初の1年間はわからないことや初めてのことが多く、苦労も多かったことと思います。それでも持ち前の気持ちの強さと努力で頑張ってきたのでしょう。

久しぶりに見る彼女からはもう立派な作業療法士の風格が感じられました。

IMG_0367_R

IMG_0373_R

 

「作業療法士」を育成するための教育は学校だけでは完結しません。就職後の卒後教育や職場での体験や勉強が作業療法士として成長していくために必要となります。

学校は「作業療法士になる」ための勉強をする場所であり、職場は「作業療法士で在り続ける」ための経験と勉強をしていく場所であると思っています。

「作業療法士で在り続ける」ために頑張っている卒業生たちを、私たち学校もずっと見守り、支えていってあげたいと思います。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

2015.04.27
鈴鹿高校の皆さんが見学に来ました。

4月24日(月)に鈴鹿高校の2年生に皆さんが東海医療科学専門学校の見学にみえました。

作業療法(OT)科も見学していただき、さまざまな作品を見てもらいながら「作業療法」とはどのような仕事か?をお話させていただきました。

とても真剣に話を聞いてくれ、短い時間でしたが作業療法の魅力や楽しさを少しお伝えできたかと思います。

また、当日は同じ鈴鹿高校出身の当校学生の3年生の眞弓 永さんと1年生の加藤麻美さんにもお手伝いいただき、先輩として話をしていただきました。

顔は知らなくても同じ高校を出た先輩がいることは、見学に来られた皆さんにもとても心強いことと思います。

鈴鹿高校の皆さん、短い時間でしたがありがとうございました。

また体験入学にぜひお越しください!

眞弓さん、加藤さん、勉強の忙しい中お手伝いありがとうございました。

20150424_鈴鹿高校バス見学_RIMG_0366_R

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

 

 

2015.04.27
授業開始から早4週目に入りました。

おはようございます。

1年生は授業開始から早4週目に入りました。

90分授業に悪戦苦闘していましたが、徐々に慣れてきたようです。

今日も朝から小テストの勉強を頑張っていました。

クラスメイトとも仲良くなり、学校生活を楽しく送っている学生が

多いようです。

明日の授業が終われば、学生はひと足早く、GWに入ります。

連休明け、また元気に40名登校してくれることを願います。

作業療法科 1年担任 本多

ブログ用3 ブログ用7

2015.04.27
国語学で散歩

写真23

今年の春は、本当に多くの「雨」が降りました。

連日、雨、雨、雨、だったような気がします。

 

昨日21日(火)は、久しぶりに朝から晴れ渡り、気持ちのよい一日となりました。

 

作業療法科1年生の「国語学」の授業では、学生の皆さんが先々レポートを書けるようになる

ために、基本的な文章の書き方を学んでいます。

文書を書く「テーマ」にはいろいろな題材が考えられるのですが、昨日は教員の私自身も

空気の気持ちよさに誘われて、「散歩(ウォーキング)の効用」について書いていただこう

と思い立ちました。

 

文章を書く上では実際に経験してみて、その直後に文章化したほうがよいだろうと考え、

授業時間内に学校の周りを散策してもらい、そのあと文章化してもらいました。

写真22

写真21

「散歩」は思いのほか好評で、学生の皆さんの文章には健康感があふれ、様々なものへの

気づきもあったようです。

また、実は入学してこのかた3週間ずっと緊張状態が続いていたのですが、それが今回の

授業内の散歩により気分がリフレッシュできたようでもありました。

 

健康感にあふれる文章を読んでいると、ぜひこのような若い人たちに作業療法士になって

いただき、援助を必要としている方々の助けになってもらいたいと素直に感じました。

 

3年間の新しい学生生活が始まりました。

 

1年生の皆さん、これから頑張って行ってください。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

2015.04.22
平成27年度 第1回体験入学会が行われました。

作業療法(OT)科では、先日の4月19日(日)に今年度第1回目の体験入学会を行いました。

あいにくの空模様でしたが、作業療法科には例年と同じく多くの方に参加していただけました。

新年度になって初めての体験入学になりますが、前年度に高校2年生の時に参加してくれた方も数名いらっしゃいました。4月になり、はれて高校3年生に進級され、進路選択の時期になったのだと思います。

2年生次、3年生次と来ていただけることは私たちにとっても本当にうれしいことです。

また、遠くからいらっしゃっていただいた方もみられました。

ご参加いただきました皆様方、ありがとうございました。

昨日のお話が、ご自身の進路選択のひとつになれれば幸いです。

ご一緒にご参加いただきましたご家族の皆様もほんとうにありがとうございました。

5月からは毎月2回、体験入学会が行われます。またぜひ遊びに来てください。

IMG_0352_R

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

 

 

 

 

2015.04.20
2年生の授業 義肢装具学の1シーン

本日義肢装具学で実技がありました

皆さん一生懸命装具を作製しています

今後、手の損傷や神経の損傷、骨折などで不良肢位をとる患者様に対してそのような装具を作製することがあります

実体験を通して、いろんな技術を学んでいます

 

IMG_1749IMG_1743IMG_1745IMG_1747

作業療法科 2年担任 角本裕之進

 

2015.04.17
1年生授業が始まりました

先週4月6日(月)から新1年生も授業が始まりました。

まずは1週間、全員出席を通したのでよく頑張ったと思います。

高校を卒業したばかりの現役生は毎年のことながら90分授業という授業時間の長さに悪戦苦闘していました。

高校では50分授業と聞きましたので、倍近い授業時間の長さになります。

そんな中で、作業療法科1年前期の授業で楽しみの基礎作業学各論Ⅰでは

革細工、篆刻の作成が始まりました。

いつもの座学の授業とは違った場面がみられる授業です。

基礎作業学各論Ⅰと基礎作業学総論はリンクしています。

実際、自分が作成した作業を分析してもらいます。

ただ楽しいから治療へ用いるには・・・と考えてもらいます。

まとめるのは大変ですが、まとめると革細工ひとつとっても

いろいろと考えることがあるのだと気が付いてもらえればと思います。

作業療法科 1年 担任  本多

DSCN0095 DSCN0098

 

 

2015.04.13
作業療法科内による新入生歓迎会が行われました

4月3日に作業療法科内による新入生歓迎会が行われました

2年生が企画のメインとなり、1・3年生の先輩後輩のためにおもてなしを行いました

少し食事の量が少なかったように感じましたが、2年生は一生懸命作りました

今回の会を通して、これから全学年の「縦のつながり」ができればと考えています

準備した2年生の皆さん、お疲れ様でした

IMG_1399 IMG_1414 IMG_1479 IMG_1487IMG_1472

作業療法科 2年生担任 角本裕之進

 

2015.04.09
新学期が今週よりスタートしました

新学期が今週よりスタートしました

新2年生もついに後輩ができ、少しずつ責任感をもって行動しなければなりませんね

一年生のいい模範として、頑張ってください

今年は、文化祭や実習などイベントが多く大変な年になるのではないかと思います

皆さん40名のチームワークで乗り切っていってください

 

作業療法科 2年担任 角本裕之進

2015.04.09

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ