学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
作業療法科(3年制)
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
作業療法科ブログ
保護者会
2015.10.28

こんにちは。

先週10月24日土曜日に保護者会を開催しました。

作業療法科では始めは3学年合同で行って

その後、各学年に分かれて行いました。

個別面談では前期から後期の現在までで学校での様子と

前期の成績についてお伝えしました。

保護者の方からも家での様子や夏休みの様子をお話ししてもらいました。

保護者の方のご協力、支えがあって学生は学校へ通っていることを

お話をするとより強く感じます。

お忙しい中、保護者会に足を運んでいただき誠にありがとうございました。

今後も宜しくお願い致します。

 

作業療法科1年担任 本多

 

 

平成27年度 第2回保護者会が行われました。
2015.10.27

作業療法(OT)科では、10月24日(土)に今年度第2回目となる保護者会を行いました。

例年、春と秋に分けて行いますが、今年度も5月に第1回目を行って以来の保護者会となりました。

この時期になりますと、1年生・2年生は臨床実習を控え、3年生は卒業試験・国家試験に向けて

という話が主となります。

学年ごとの各分科会では、それぞれの学年ごとの今後の予定と目標に沿った説明が

されたことと思います。

私からは始まりの全体会で、お子様方が目指している「作業療法士」という仕事はどのような職業なのか?、また各学年ごとに起こりやすい問題や、それに対する教員にかかわりについてご説明させていただきました。

当学科の特徴は、各担任がそれぞれの学生に対して熱心に根気強くかかわっていけるところです。どんな学生であれ、作業療法士になるために最後まであきらめずに一緒に考えていきます。

そんな先生方のかかわりを少しでも保護者の皆様にお伝えしたいと思いました。

拙い説明ではありましたが、作業療法士の仕事や、当学科の教員たちのかかわりがご理解いただければ幸いです。

ご参加いただきました皆様、お休みのところほんとうにありがとうございました。

今後とも作業療法科をどうぞよろしくお願い致します。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科 学科長 田中敏彦

 

文化祭の準備、頑張っています!
2015.10.26

10月も今週で終わりです。

文化祭の準備も少しずつ進んでいます。

作業療法科1年は演劇を担当します。

準備の時間を使って、頑張っています。

先週、柔道場をお借りして、広いスペースで演劇の練習をしました。

DSCN0631

脚本、演出、照明担当の人が脚本をみながら、打ち合わせしているところです。

DSCN0621

大道具担当の学生さんも森先生にもご協力をいただいて頑張っています。

DSCN0632

こちらの大道具担当の学生さん、絵の細部まで丁寧に仕上げています。

DSCN0638

是非、11月22日の文化祭で1年生が頑張っている姿を観ていただきたいと思います。

作業療法科1年担任 本多

3年生の発表
2015.10.23

去る10月15日(木)と16日(金)の2日間、学校で3年生の実習発表会が行われました。

聞き手は、作業療法科の1・2年生です。

IMG_2175

3学年全員が一つの部屋に集まりましたが、約120名いるのですごい人数です。

 

発表者側と、聞き手側の様子はどうだったのでしょうか?

以下の写真をご覧ください。

IMG_2179

IMG_2180

1・2・3年生とも、皆、驚くほど熱心に耳を傾けて聞いています。

普段の授業では見られないほど、しっかりと聞いていました。

 

IMG_2183

質疑応答も活発に行われ、1年生や2年生から、3年生に対して素朴な疑問がいろいろ投げかけられていました。

 

3年生の発表内容は、実習で体験してきたリハビリの内容や、自分が興味をもったのでさらに深く調べてみた内容などでした。

 

学生同士、先輩・後輩同士、皆、リハビリの専門家になるために学校に入ってきており、

目的意識も高いので、こういう様子を見ることができるのだと思います。

 

在校生の皆さんが、熱意をもって、リハビリの学習に取り組んでいる様子を見ることができて、大変充実した時間を過ごすことができました。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

作業療法科同窓会が再開準備を始めました。
2015.10.21

作業療法(OT)では、卒業生で組織されている同窓会があります。

4年前に立ち上げられ、その後休止状態となっておりましたが、このたび5期生・6期生の卒業生に

執行委員になってもらい、活動を再開することになりました。

10月16日(金)には、学校で準備委員会を開き、来年度からの再開に向けて

予定や内容などを話し合い、煮詰めていきました。

日程や内容につきましてはまだ予定段階ですが、卒業してさまざまな分野作業療法士として働いている

卒業生の皆さんに何らかの形でプラスになるであろう内容を考えております。

卒業生たちが自分たちで必要な知識を得るための勉強会や、研修会などいろいろ内容を

積極的に行っていってほしいと思います。

私の好きな言葉のひとつに「継続は力なり」という言葉があります。焦らずに長く続けていけるよう

私もサポートしていきたいと思っています。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科 学科長 田中敏彦

10月の体験入学を行いました。
2015.10.21

作業療法科(OT)では、10月18日(日)に今年度13回目の体験入学を行いました。

夏休みも終わり、またAO入試も終了していることもあり、年度前半に比べると参加者の

少なくなる時期ですが、そのぶんゆっくりとお話しすることが出来ました。

同じ日に3年生は国家試験特別講義があり、忙しい日曜日となりましたが、

ご参加いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。

11月は8日(日)に行いますので、よろしくお願いいたします。

 

スタッフ_R

東海医療科学専門学校 作業療法科 学科長 田中敏彦

今月より入学試験が始まりました。
2015.10.21

作業療法科では、10月より一般入試試験が始まりました。

10月11日(日)には、第1回目の入学試験が行われ、名古屋会場・長野飯田会場にて

多くの方に受験いただきました。

今回の入試は例年よりも多くの受験者の方が集まってくれ、選考も大変となりましたが、

「作業療法士になりたい!」という純粋な想いを持った方が多く、面接をしていてとても

嬉しい気持ちになりました。

合格された皆さん、来年度から同じ仲間として一頑張りましょう。事前学習会でお会いできることを

楽しみにしております。

11月以降も毎月1回、入学試験が開催されます。11月は15日(日)となっております。

合格者が定員になり次第、入学試験は終了となりますので当学科への受験をご検討いただいている

皆様には早めの受験をお願いいたします。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科 学科長 田中敏彦

3年生の発表を聴いて
2015.10.21

こんにちは。

先週の15,16日と実習を終えたばかりの

3年生の発表を1、2、3年生と教員が聴きました。

毎年の恒例となっています。

今の3年生がついこの間、入学したと思っていたら

長期の実習を終えて、あとは国家試験の勉強というところまできました。

月日の早さを感じるとともに、3年生が実習で成長したところを

発表を聴いて実感でき、とても充実した時間でした。

1年生にとってはいい目標になったと思います。

また今回の1年生は積極的に質問することができました。

今後に期待したいと思います。

作業療法科1年 担任 本多

防災訓練
2015.10.08

10月8日(木)、学校で防災訓練が行われました。

IMG_2133

避難場所は隣の駐車場です。

毎年のことながら全学生が集まると、医療系の専門学校とはいえ、すごい人数です。

IMG_2136

 

3年生はほとんどの人が実習中で学校にはいませんが、実習をすでに終えて

国家試験の勉強を進めている二人と、たまたま今日は実習が休みで、学校に

レポート作成に来ていた一人の、合計三人が防災訓練に参加しました。

IMG_2158

三人とも、一応「訓練」ということで余裕の表情です。

 

教員としては「火災」などが本当に起こらないよう常日頃から注意をしておくことと、

もし本当に「地震」などが来たら、何を優先的に対応していかないといけないかと、

イメージ・トレーニングするいい機会となりました。

 

「備えあれば、憂いなし」は、大事な格言だと思います。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

学校の近くを流れる「堀川」
2015.10.08

秋も深まり、日が暮れるのも早くなりました。

学校の仕事を終えて帰宅するころには夜になっています。

 

学校からは名古屋駅へ行くのが一般的と思われますが、地下鉄の「伏見駅」も

名古屋駅までとほぼ同じくらいの距離にあります。

 

伏見駅までの途中、「堀川」を渡りますが、夜景がきれいでした。

IMG_2126

この「堀川」は庄内川の支流で、大曽根の北あたりで庄内川から枝分かれし、

名古屋城のすぐそばを通り、学校のわきを流れ、熱田神宮の近くを通って、

最終的に名古屋港に注ぎます。

 

忙しくしていると通り過ぎてしまいますが、ふと目をやると、いろいろな風景に出会えます。

 

気がついたら、川の景色を楽しんでみてください。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

作業療法科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
保護者会

こんにちは。

先週10月24日土曜日に保護者会を開催しました。

作業療法科では始めは3学年合同で行って

その後、各学年に分かれて行いました。

個別面談では前期から後期の現在までで学校での様子と

前期の成績についてお伝えしました。

保護者の方からも家での様子や夏休みの様子をお話ししてもらいました。

保護者の方のご協力、支えがあって学生は学校へ通っていることを

お話をするとより強く感じます。

お忙しい中、保護者会に足を運んでいただき誠にありがとうございました。

今後も宜しくお願い致します。

 

作業療法科1年担任 本多

 

 

2015.10.28
平成27年度 第2回保護者会が行われました。

作業療法(OT)科では、10月24日(土)に今年度第2回目となる保護者会を行いました。

例年、春と秋に分けて行いますが、今年度も5月に第1回目を行って以来の保護者会となりました。

この時期になりますと、1年生・2年生は臨床実習を控え、3年生は卒業試験・国家試験に向けて

という話が主となります。

学年ごとの各分科会では、それぞれの学年ごとの今後の予定と目標に沿った説明が

されたことと思います。

私からは始まりの全体会で、お子様方が目指している「作業療法士」という仕事はどのような職業なのか?、また各学年ごとに起こりやすい問題や、それに対する教員にかかわりについてご説明させていただきました。

当学科の特徴は、各担任がそれぞれの学生に対して熱心に根気強くかかわっていけるところです。どんな学生であれ、作業療法士になるために最後まであきらめずに一緒に考えていきます。

そんな先生方のかかわりを少しでも保護者の皆様にお伝えしたいと思いました。

拙い説明ではありましたが、作業療法士の仕事や、当学科の教員たちのかかわりがご理解いただければ幸いです。

ご参加いただきました皆様、お休みのところほんとうにありがとうございました。

今後とも作業療法科をどうぞよろしくお願い致します。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科 学科長 田中敏彦

 

2015.10.27
文化祭の準備、頑張っています!

10月も今週で終わりです。

文化祭の準備も少しずつ進んでいます。

作業療法科1年は演劇を担当します。

準備の時間を使って、頑張っています。

先週、柔道場をお借りして、広いスペースで演劇の練習をしました。

DSCN0631

脚本、演出、照明担当の人が脚本をみながら、打ち合わせしているところです。

DSCN0621

大道具担当の学生さんも森先生にもご協力をいただいて頑張っています。

DSCN0632

こちらの大道具担当の学生さん、絵の細部まで丁寧に仕上げています。

DSCN0638

是非、11月22日の文化祭で1年生が頑張っている姿を観ていただきたいと思います。

作業療法科1年担任 本多

2015.10.26
3年生の発表

去る10月15日(木)と16日(金)の2日間、学校で3年生の実習発表会が行われました。

聞き手は、作業療法科の1・2年生です。

IMG_2175

3学年全員が一つの部屋に集まりましたが、約120名いるのですごい人数です。

 

発表者側と、聞き手側の様子はどうだったのでしょうか?

以下の写真をご覧ください。

IMG_2179

IMG_2180

1・2・3年生とも、皆、驚くほど熱心に耳を傾けて聞いています。

普段の授業では見られないほど、しっかりと聞いていました。

 

IMG_2183

質疑応答も活発に行われ、1年生や2年生から、3年生に対して素朴な疑問がいろいろ投げかけられていました。

 

3年生の発表内容は、実習で体験してきたリハビリの内容や、自分が興味をもったのでさらに深く調べてみた内容などでした。

 

学生同士、先輩・後輩同士、皆、リハビリの専門家になるために学校に入ってきており、

目的意識も高いので、こういう様子を見ることができるのだと思います。

 

在校生の皆さんが、熱意をもって、リハビリの学習に取り組んでいる様子を見ることができて、大変充実した時間を過ごすことができました。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

2015.10.23
作業療法科同窓会が再開準備を始めました。

作業療法(OT)では、卒業生で組織されている同窓会があります。

4年前に立ち上げられ、その後休止状態となっておりましたが、このたび5期生・6期生の卒業生に

執行委員になってもらい、活動を再開することになりました。

10月16日(金)には、学校で準備委員会を開き、来年度からの再開に向けて

予定や内容などを話し合い、煮詰めていきました。

日程や内容につきましてはまだ予定段階ですが、卒業してさまざまな分野作業療法士として働いている

卒業生の皆さんに何らかの形でプラスになるであろう内容を考えております。

卒業生たちが自分たちで必要な知識を得るための勉強会や、研修会などいろいろ内容を

積極的に行っていってほしいと思います。

私の好きな言葉のひとつに「継続は力なり」という言葉があります。焦らずに長く続けていけるよう

私もサポートしていきたいと思っています。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科 学科長 田中敏彦

2015.10.21
10月の体験入学を行いました。

作業療法科(OT)では、10月18日(日)に今年度13回目の体験入学を行いました。

夏休みも終わり、またAO入試も終了していることもあり、年度前半に比べると参加者の

少なくなる時期ですが、そのぶんゆっくりとお話しすることが出来ました。

同じ日に3年生は国家試験特別講義があり、忙しい日曜日となりましたが、

ご参加いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。

11月は8日(日)に行いますので、よろしくお願いいたします。

 

スタッフ_R

東海医療科学専門学校 作業療法科 学科長 田中敏彦

2015.10.21
今月より入学試験が始まりました。

作業療法科では、10月より一般入試試験が始まりました。

10月11日(日)には、第1回目の入学試験が行われ、名古屋会場・長野飯田会場にて

多くの方に受験いただきました。

今回の入試は例年よりも多くの受験者の方が集まってくれ、選考も大変となりましたが、

「作業療法士になりたい!」という純粋な想いを持った方が多く、面接をしていてとても

嬉しい気持ちになりました。

合格された皆さん、来年度から同じ仲間として一頑張りましょう。事前学習会でお会いできることを

楽しみにしております。

11月以降も毎月1回、入学試験が開催されます。11月は15日(日)となっております。

合格者が定員になり次第、入学試験は終了となりますので当学科への受験をご検討いただいている

皆様には早めの受験をお願いいたします。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科 学科長 田中敏彦

2015.10.21
3年生の発表を聴いて

こんにちは。

先週の15,16日と実習を終えたばかりの

3年生の発表を1、2、3年生と教員が聴きました。

毎年の恒例となっています。

今の3年生がついこの間、入学したと思っていたら

長期の実習を終えて、あとは国家試験の勉強というところまできました。

月日の早さを感じるとともに、3年生が実習で成長したところを

発表を聴いて実感でき、とても充実した時間でした。

1年生にとってはいい目標になったと思います。

また今回の1年生は積極的に質問することができました。

今後に期待したいと思います。

作業療法科1年 担任 本多

2015.10.21
防災訓練

10月8日(木)、学校で防災訓練が行われました。

IMG_2133

避難場所は隣の駐車場です。

毎年のことながら全学生が集まると、医療系の専門学校とはいえ、すごい人数です。

IMG_2136

 

3年生はほとんどの人が実習中で学校にはいませんが、実習をすでに終えて

国家試験の勉強を進めている二人と、たまたま今日は実習が休みで、学校に

レポート作成に来ていた一人の、合計三人が防災訓練に参加しました。

IMG_2158

三人とも、一応「訓練」ということで余裕の表情です。

 

教員としては「火災」などが本当に起こらないよう常日頃から注意をしておくことと、

もし本当に「地震」などが来たら、何を優先的に対応していかないといけないかと、

イメージ・トレーニングするいい機会となりました。

 

「備えあれば、憂いなし」は、大事な格言だと思います。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

2015.10.08
学校の近くを流れる「堀川」

秋も深まり、日が暮れるのも早くなりました。

学校の仕事を終えて帰宅するころには夜になっています。

 

学校からは名古屋駅へ行くのが一般的と思われますが、地下鉄の「伏見駅」も

名古屋駅までとほぼ同じくらいの距離にあります。

 

伏見駅までの途中、「堀川」を渡りますが、夜景がきれいでした。

IMG_2126

この「堀川」は庄内川の支流で、大曽根の北あたりで庄内川から枝分かれし、

名古屋城のすぐそばを通り、学校のわきを流れ、熱田神宮の近くを通って、

最終的に名古屋港に注ぎます。

 

忙しくしていると通り過ぎてしまいますが、ふと目をやると、いろいろな風景に出会えます。

 

気がついたら、川の景色を楽しんでみてください。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

2015.10.08

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ