学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
作業療法科(3年制)
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
作業療法科ブログ
タップダンス
2013.10.26

文化祭練習の紹介、第3弾は「タップ」ダンスです。

DSCN7858.jpg

DSCN7867.jpg



タップダンスは、今回の文化祭で初めて行う「新企画」です。

タップ用の靴を新調し、新しくタップダンスの先生にも来ていただき、
また自分達でタップの音を出すための床板も作成しました。

(木材をそろえて、自分たちで床板を作成してしまうなんて、
さすがは作業療法科の学生!と言いたいところですが、
実は木工の先生に、ほとんど手伝っていただいてしまいました。)

今回のタップダンスのメンバーは約10名です。

これまでご紹介してきたようにボレロに20名、ヒップホップに10名、
タップダンスに10名参加しますので、クラスの全員が、いずれかのダンスを
皆様の前で披露することになります。

指導のために、先生が本格的なタップダンスを皆の前で見せてくれた際には、
こんなことが初心者の学生にできるのだろうかと心配になりましたが、
そこは「若いエネルギー」と「頭のやわらかさ」で、見事に吸収し、
半日のうちに皆さん出来るようになっていきました。

担任の私も見よう見まねで少しやってみましたが、
タップダンスは股関節やひざ関節をやわらかく使い、片足立ちの場面も頻繁に出てきて、なおかつ少し腰を落とした状態が続きますので、足腰が鍛えられます。

先生に聞いたところ、ハードな練習をすると足がつることもあるそうです。

そんなこんなで、ボレロ、ヒップに負けず劣らず、タップも汗びっしょりになる
ハードなダンスです。

メンバーの皆さん、ボレロ、ヒップのメンバーに負けないよう
楽しみながら完成度を高めていきましょう。

作業療法科2年生担任 手塚雅之

Comments are closed.

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

作業療法科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
タップダンス

文化祭練習の紹介、第3弾は「タップ」ダンスです。

DSCN7858.jpg

DSCN7867.jpg



タップダンスは、今回の文化祭で初めて行う「新企画」です。

タップ用の靴を新調し、新しくタップダンスの先生にも来ていただき、
また自分達でタップの音を出すための床板も作成しました。

(木材をそろえて、自分たちで床板を作成してしまうなんて、
さすがは作業療法科の学生!と言いたいところですが、
実は木工の先生に、ほとんど手伝っていただいてしまいました。)

今回のタップダンスのメンバーは約10名です。

これまでご紹介してきたようにボレロに20名、ヒップホップに10名、
タップダンスに10名参加しますので、クラスの全員が、いずれかのダンスを
皆様の前で披露することになります。

指導のために、先生が本格的なタップダンスを皆の前で見せてくれた際には、
こんなことが初心者の学生にできるのだろうかと心配になりましたが、
そこは「若いエネルギー」と「頭のやわらかさ」で、見事に吸収し、
半日のうちに皆さん出来るようになっていきました。

担任の私も見よう見まねで少しやってみましたが、
タップダンスは股関節やひざ関節をやわらかく使い、片足立ちの場面も頻繁に出てきて、なおかつ少し腰を落とした状態が続きますので、足腰が鍛えられます。

先生に聞いたところ、ハードな練習をすると足がつることもあるそうです。

そんなこんなで、ボレロ、ヒップに負けず劣らず、タップも汗びっしょりになる
ハードなダンスです。

メンバーの皆さん、ボレロ、ヒップのメンバーに負けないよう
楽しみながら完成度を高めていきましょう。

作業療法科2年生担任 手塚雅之

2013.10.26

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ