学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
作業療法科(3年制)
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2018年7月8日()  
  • 2018年7月21日()  
  • 2018年7月22日()  
  • 2018年8月5日()  
  • 2018年8月23日(木)  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
作業療法科ブログ
グループワーク
2009.04.15

作業療法科(OT)では、入学後の1年生にグループワークを行っています。

昨年度と同様に、「理想の医療サービスとは何か?」をテーマに、グループで話し合い、さまざまなアイデアを出していきます。

数多く出たアイデアを、「セブンクロス法」を用いてまとめていきます。

入学してまだ間もなく、ぎこちない緊張したクラスの雰囲気もこのグループワークを通して、変わっていきます。

グループワーク  セブンクロス法

新年度が始まりました
2009.04.15

4月1日に入学式を終え、新1年生が入学しました。
今年度は、作業療法科では1年生、2年生、3年生が揃い、完成年度を迎えました。

1年生はこれから、医療者としての基礎知識を学び、2年生は作業療法士としての専門知識を学び臨床実習を迎えます。
3年生は、最後の実習である「総合実習」に出て、年度末にはいよいよ国家試験に臨みます。

それぞれの学年が、新しい課題や目標に向かってスタートを切りました。

3学年が協力し合いながら、お互いを高めていける雰囲気の学科を目指していきます。

創作活動紹介 〜切り絵〜
2008.12.25

作業療法(OT)科では、さまざまな創作活動を現場ですぐに使えるように教えています。「革細工」や「陶芸」などに限らず、当校オリジナルの創作活動「手作リテーション」の技術も学生に伝えています。

今回はその中のひとつ「切り絵」を紹介します。

まずは…この季節に合わせた「クリスマスバージョン」です。

サンタ

さらに…お正月用には、こちらの「切り絵風干支色紙」を作成しました。

干支色紙

どちらも、チラシや広告または印刷した絵を切って貼っていくだけで作れます。その活動の中にある作業療法の視点や要素を教えていきます。

運動機能測定
2008.12.03

作業療法科(OT)では、活動(アクティビティ)を用いたアプローチとともに、運動機能や体力を測定する技法も教えています。

今回は多くある運動機能測定の中から、「ファンクショナル・リーチ」の測定を行いました。

人間が生活を行う上で、手の動く範囲(リーチ)は重要な機能の一つです。
作業療法(OT)では、特に生活動作や行為にアプローチすることが多いため、このような機能の評価・測定を行うことも覚えていきます。

運動機能①  運動機能②

「秋桜祭」が行われました!!
2008.11.19

11月16日(日)に東海医療科学専門学校の文化祭「秋桜祭」が開催されました。
作業療法(OT)学科では、1年生が「焼きチキン串屋さん」と「作品展示&革細工体験コーナー」を行い、2年生がHIPHOPダンスを披露しました。

「革細工体験コーナー」では、無料でのストラップ作成が大好評!!
「焼きチキン串」ともども完売しました。

HIPHOPダンスも連日の練習の成果を十分に発揮して、盛り上がりました!!

☆ダンスの模様は近日中に動画をアップする予定です!☆

焼きチキン串 革細工体験コーナー

HIPHOP  

精神障害評価学 〜ディベートを通して考える〜
2008.11.04

精神障害の授業では、「自分を知る」をテーマにさまざまな内容を行っています。今回はテーマごとにグループに分かれて、ディベート形式で討論会を行いました。
「拒否へのかかわり」、「自己管理とは」、「抑制の是非」、「退院の価値」
というテーマについて、それぞれ肯定・否定の立場に分かれ、主張を展開しながら、相手側の意見にも応対します。

明確な答えのない難しいテーマですが、その中で自分の考えをまとめること、相手の意見を聞くこと、を通して自分と相手とを理解していきます。

ディベート①  ディベート②

日常生活活動(ADL)
2008.10.21

作業療法科(OT)2年生では、脳卒中後遺症の方々とともに、日常生活活動(ADL)の体験をしました。

片麻痺という障害を持ちながらの起居移動・更衣などの動作を見せてもらったり、一緒に片手で調理・食事を行いました。

その体験の中から、どのような視点での評価が必要か?
どのような治療・援助が必要か?
ということを学んでいきます。

ADL①  ADL②

関節可動域測定法(ROM)
2008.10.21

「身体障害評価学Ⅰ」の授業では、関節の動く範囲(角度)や筋力、感覚など人体の身体機能を測る技法を学んでいます。
今回の講義では、「関節可動域測定法(ROM)」を行いました。

人体のさまざまな関節がどのような角度で、何度動くのか、をひとつひとつ
関節の動きを復習しながら計測していきます。

ROM ROM②

バリアフリーデザイン
2008.10.07

作業療法(OT)科2年生も夏休みが終わり、後期の授業が始まっています。
「生活環境学」の授業では、TOTOの職員の方をお呼びして、「バリアフリーデザイン」についての講義をしていただきました。

講義のあとは、ショールームで実際の器具や工夫などを体験しました。
家屋評価や住宅環境整備なども作業療法士の活躍する分野のひとつです。

最先端のデザインを体験できたことは、貴重な経験になったことと思います。

TOTO①  TOTO

HIPHOPを踊ろう!!
2008.10.07

作業療法科(OT)学科2年生は、HIPHOPを練習しています!!
インストラクターの先生をお呼びして、本格的に習っています。

目標は11月の文化祭!

OT科2年全員、気合い入れてやってます!!!

HIPHOP①  HIPHOP②

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

作業療法科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
グループワーク

作業療法科(OT)では、入学後の1年生にグループワークを行っています。

昨年度と同様に、「理想の医療サービスとは何か?」をテーマに、グループで話し合い、さまざまなアイデアを出していきます。

数多く出たアイデアを、「セブンクロス法」を用いてまとめていきます。

入学してまだ間もなく、ぎこちない緊張したクラスの雰囲気もこのグループワークを通して、変わっていきます。

グループワーク  セブンクロス法

2009.04.15
新年度が始まりました

4月1日に入学式を終え、新1年生が入学しました。
今年度は、作業療法科では1年生、2年生、3年生が揃い、完成年度を迎えました。

1年生はこれから、医療者としての基礎知識を学び、2年生は作業療法士としての専門知識を学び臨床実習を迎えます。
3年生は、最後の実習である「総合実習」に出て、年度末にはいよいよ国家試験に臨みます。

それぞれの学年が、新しい課題や目標に向かってスタートを切りました。

3学年が協力し合いながら、お互いを高めていける雰囲気の学科を目指していきます。

2009.04.15
創作活動紹介 〜切り絵〜

作業療法(OT)科では、さまざまな創作活動を現場ですぐに使えるように教えています。「革細工」や「陶芸」などに限らず、当校オリジナルの創作活動「手作リテーション」の技術も学生に伝えています。

今回はその中のひとつ「切り絵」を紹介します。

まずは…この季節に合わせた「クリスマスバージョン」です。

サンタ

さらに…お正月用には、こちらの「切り絵風干支色紙」を作成しました。

干支色紙

どちらも、チラシや広告または印刷した絵を切って貼っていくだけで作れます。その活動の中にある作業療法の視点や要素を教えていきます。

2008.12.25
運動機能測定

作業療法科(OT)では、活動(アクティビティ)を用いたアプローチとともに、運動機能や体力を測定する技法も教えています。

今回は多くある運動機能測定の中から、「ファンクショナル・リーチ」の測定を行いました。

人間が生活を行う上で、手の動く範囲(リーチ)は重要な機能の一つです。
作業療法(OT)では、特に生活動作や行為にアプローチすることが多いため、このような機能の評価・測定を行うことも覚えていきます。

運動機能①  運動機能②

2008.12.03
「秋桜祭」が行われました!!

11月16日(日)に東海医療科学専門学校の文化祭「秋桜祭」が開催されました。
作業療法(OT)学科では、1年生が「焼きチキン串屋さん」と「作品展示&革細工体験コーナー」を行い、2年生がHIPHOPダンスを披露しました。

「革細工体験コーナー」では、無料でのストラップ作成が大好評!!
「焼きチキン串」ともども完売しました。

HIPHOPダンスも連日の練習の成果を十分に発揮して、盛り上がりました!!

☆ダンスの模様は近日中に動画をアップする予定です!☆

焼きチキン串 革細工体験コーナー

HIPHOP  

2008.11.19
精神障害評価学 〜ディベートを通して考える〜

精神障害の授業では、「自分を知る」をテーマにさまざまな内容を行っています。今回はテーマごとにグループに分かれて、ディベート形式で討論会を行いました。
「拒否へのかかわり」、「自己管理とは」、「抑制の是非」、「退院の価値」
というテーマについて、それぞれ肯定・否定の立場に分かれ、主張を展開しながら、相手側の意見にも応対します。

明確な答えのない難しいテーマですが、その中で自分の考えをまとめること、相手の意見を聞くこと、を通して自分と相手とを理解していきます。

ディベート①  ディベート②

2008.11.04
日常生活活動(ADL)

作業療法科(OT)2年生では、脳卒中後遺症の方々とともに、日常生活活動(ADL)の体験をしました。

片麻痺という障害を持ちながらの起居移動・更衣などの動作を見せてもらったり、一緒に片手で調理・食事を行いました。

その体験の中から、どのような視点での評価が必要か?
どのような治療・援助が必要か?
ということを学んでいきます。

ADL①  ADL②

2008.10.21
関節可動域測定法(ROM)

「身体障害評価学Ⅰ」の授業では、関節の動く範囲(角度)や筋力、感覚など人体の身体機能を測る技法を学んでいます。
今回の講義では、「関節可動域測定法(ROM)」を行いました。

人体のさまざまな関節がどのような角度で、何度動くのか、をひとつひとつ
関節の動きを復習しながら計測していきます。

ROM ROM②

2008.10.21
バリアフリーデザイン

作業療法(OT)科2年生も夏休みが終わり、後期の授業が始まっています。
「生活環境学」の授業では、TOTOの職員の方をお呼びして、「バリアフリーデザイン」についての講義をしていただきました。

講義のあとは、ショールームで実際の器具や工夫などを体験しました。
家屋評価や住宅環境整備なども作業療法士の活躍する分野のひとつです。

最先端のデザインを体験できたことは、貴重な経験になったことと思います。

TOTO①  TOTO

2008.10.07
HIPHOPを踊ろう!!

作業療法科(OT)学科2年生は、HIPHOPを練習しています!!
インストラクターの先生をお呼びして、本格的に習っています。

目標は11月の文化祭!

OT科2年全員、気合い入れてやってます!!!

HIPHOP①  HIPHOP②

2008.10.07

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ