学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
救急救命科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年11月26日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 教育課程表 ブログ
救急救命科ブログ
『 静脈路確保&器具による気道確保! 』
2016.10.27

こんにちは、教員の大野です。
本日は西日本学生技術選手権大会の選手選抜試験
を行っています。筆記試験および実技試験が行わ
れ、選抜された6名の代表選手が12月3日の大会
に出場します!!

今後、その活動についてもブログで報告していく
予定です。皆さまの応援もよろしくお願い致しま
す。

p1040598

p1040606

1年生のシミュレーション実習を本日も行ってい
ますが、今回は救命士の特定行為でもある「静脈
路確保」および「器具による気道確保」をトレー
ニングしています。

前期日程の段階で「器具による気道確保」は実技
試験も終了していますが・・・

続きを読む »

『 1年生の補習講義! 』
2016.10.25

こんにちは、教員の大野です。
この数日間で東海地区でも急に肌寒くなって
きました。
冬物を徐々に準備する時期になってきました。

本校では1年生・2年生を問わず、学生さん
から依頼があれば「補習講義」を開催してい
ます。

p1040558

主に2年生の国家試験の時期に集中して放課
後などに行われていますが、1年生の段階で
学びたい意欲があれば「補習講義」は開催し
ています。

昨日は今期初の「補習講義」として「心電図
の解読方法」について1年生の放課後の1時
間程度を活用して講義を行っていますが・・・

続きを読む »

『 JPTEC「全身観察編」 』
2016.10.25

こんにちは、教員の大野です。
本校では1年生の段階から定期的な公務員採
用試験と救急救命士国家試験の模擬試験を実
施しています。

1年生の段階から成績評価を行い、合否に関
する成績フィードバックを行っています。
あくまでも自己分析のお手伝いになりますが
将来の進路を考慮するための材料にしてほし
いです。

p1040549

昨日、外傷時の標準化された救護活動でもあ
る「JPTEC」における全身観察をトレーニン
グしています。

この全身観察では頭から足先まで交通事故な
どによる外傷時の受傷(ケガ)がないかをし
っかりと確認してきますが・・・

続きを読む »

『 JPTEC 傷病者に対する処置 』
2016.10.21

こんにちは、教員の大野です。
鳥取県中部におきまして大規模な地震が発生し
ているようです。消防官をはじめとする多くの
方々がご尽力されていると感じます。

東海地区でも揺れを感じ、不安を感じている方
も多くいると思われます。
熊本での事例もありますが今後の地震にもご注
意してお過ごし下さい。

p1030801

本校では交通事故時などの外傷時の救急活動を
学ぶ「JPTEC」をシミュレーション実習中です
が、今回は「傷病者の方に対する処置」として
「緊急処置」などを学習しています。

基本的な処置としてのスキルの難易度は低いで
すが・・・

続きを読む »

『 秋のオープンキャンパス 』
2016.10.21

こんにちは、教員の大野です。
今週末の10月23日(日曜日)には本校にお
きまして「秋のオープンキャンパス」が開催
されます!

p1020830

約1ヶ月後には一般入学試験として「第2回
入学試験」も行われます。
今年度は、例年以上に早い段階で募集定員を
満たしそうです!!

まずは「オープンキャンパス」に参加してみ
ませんか?

http://www.tokai-med.ac.jp/kougaku/open_campus/

『 集団災害訓練に参加しました! 』
2016.10.17

こんにちは、教員の大野です。
すでに5.000問程の国家試験形式の問題を
用意できましたが、まだまだ不足している
状況です!

救命士国家試験出題基準とPCと向き合う
日々を送り続けています。
その関係でブログが週1回ペースになりつ
つあります。申し訳ありません!!

p1040194

先週の木曜日に愛知県みよし市の管轄であ
る「尾三消防本部」が主催する集団災害訓
練に傷病者役として参加させて頂きました。

本校では模擬傷病者役として各種訓練に幅
広く参加させて頂いていますが・・・

1年生ということもあり、傷病者の医学的
な病態生理などは学習中であり、演じると
言っても「バイタルサインの変化」などに
は対応できていません。

しかし傷病者の心理面や精神的な配慮を考
えて「気持ち」をシミュレーション学習の
一環として「模擬患者(SP)」については学
んでいます。

今回は近隣の大学構内にて屋外階段で将棋
倒しになり、集団で受傷した傷病者役を演
じています。

最初は緊張感のない笑顔も認められました
が、訓練開始とともに叫び声や泣き声が一
斉に聞こえ始め、現場は騒然とする災害現
場となりました!

p1030906

p1030909

現着した救急隊の方々や消防隊の方々の迅
速な活動により傷病者たちは緊急度の高い
順番に振り分けられる「トリアージ」が行
われていきました。

そのような訓練の中で本校の学生さんたち
は自分の緊急度が他人よりも低い事も知っ
てはいますが・・・

「なぜ、俺を助けてくれないんだよぉ!」
「もう死にそうです。助けて下さい。」
「痛~いよぉ~! 誰か! 助けてぇ!」

すれ違う搬送中の救急隊員の方々の後ろ髪
を引くような言葉で関心を寄せようと必死
です。

ちなみに・・・
本当に自分の緊急度は会話できる点からも
低いと知っていますが、わざと混乱を生じ
るような対応を救急隊員の方々に求めてい
ます。

ある意味、リアルな傷病者役を演じていま
す!

今回の訓練から救急隊員の視点、傷病者の
視点の両方を体験から学ぶことができてい
ます。

「百聞は一見に如かず」

まさしく貴重な体験となる集団災害訓練で
した!
訓練に参加された各消防機関の皆さま、な
らびに関係者の皆さま、本当にありがとう
ございました。
 
p1040024
  

『 静脈路確保と薬剤投与! 』
2016.10.11

こんにちは、教員の大野です。
早くも65日後にひかえた第1回卒業試験の
問題を作成しています。新たな国家試験出題
基準に準じた内容で作成しています!!

臨床実習残留期間中の2年生も国家試験対策
講義の一環としてテキストを読み込むことと
学習する習慣をつけるための準備を鍛えてい
ます。

昨年の雪辱を晴らし、2年前の全員受験によ
る国家試験全員合格をめざしていきます。

p1030819

1年生はシミュレーション実習において特定
行為である「静脈路確保と薬剤投与」を学習
しています。

今回は概論として現役看護師としてもご勤務
中である外来講師の笠岡先生にご指導して頂
きましたが・・・

続きを読む »

『 JPTEC初期評価など! 』
2016.10.07

こんにちは、教員の大野です。
最近は臨床実習や残留中の国家試験対策講義
などで忙しくブログの更新が遅れていました。
なるべく更新するように頑張っています!

1年生は心肺停止事例における特定行為と外
傷救護活動の両方を教育していますが、本日
は『JPTEC(病院前外傷救護活動)』の初期
評価(第2弾!)を実施しています。

p1030836

p1030859

救急活動としても初期評価というABCの確保
を目的とした活動は極めて重要です!

同時に気道確保・呼吸管理やニュートラル位
などの脊椎運動制限(SMR)も・・・

続きを読む »

学校法人セムイ学園 東海医療工学専門学校
〒470-0203 愛知県みよし市三好丘旭3-1-3
TEL:0120-400588/0561-36-3303 FAX:0561-36-3654

救急救命科

基本情報 担任紹介 教育課程表 ブログ
『 静脈路確保&器具による気道確保! 』

こんにちは、教員の大野です。
本日は西日本学生技術選手権大会の選手選抜試験
を行っています。筆記試験および実技試験が行わ
れ、選抜された6名の代表選手が12月3日の大会
に出場します!!

今後、その活動についてもブログで報告していく
予定です。皆さまの応援もよろしくお願い致しま
す。

p1040598

p1040606

1年生のシミュレーション実習を本日も行ってい
ますが、今回は救命士の特定行為でもある「静脈
路確保」および「器具による気道確保」をトレー
ニングしています。

前期日程の段階で「器具による気道確保」は実技
試験も終了していますが・・・

…続きを読む

2016.10.27
『 1年生の補習講義! 』

こんにちは、教員の大野です。
この数日間で東海地区でも急に肌寒くなって
きました。
冬物を徐々に準備する時期になってきました。

本校では1年生・2年生を問わず、学生さん
から依頼があれば「補習講義」を開催してい
ます。

p1040558

主に2年生の国家試験の時期に集中して放課
後などに行われていますが、1年生の段階で
学びたい意欲があれば「補習講義」は開催し
ています。

昨日は今期初の「補習講義」として「心電図
の解読方法」について1年生の放課後の1時
間程度を活用して講義を行っていますが・・・

…続きを読む

2016.10.25
『 JPTEC「全身観察編」 』

こんにちは、教員の大野です。
本校では1年生の段階から定期的な公務員採
用試験と救急救命士国家試験の模擬試験を実
施しています。

1年生の段階から成績評価を行い、合否に関
する成績フィードバックを行っています。
あくまでも自己分析のお手伝いになりますが
将来の進路を考慮するための材料にしてほし
いです。

p1040549

昨日、外傷時の標準化された救護活動でもあ
る「JPTEC」における全身観察をトレーニン
グしています。

この全身観察では頭から足先まで交通事故な
どによる外傷時の受傷(ケガ)がないかをし
っかりと確認してきますが・・・

…続きを読む

2016.10.25
『 JPTEC 傷病者に対する処置 』

こんにちは、教員の大野です。
鳥取県中部におきまして大規模な地震が発生し
ているようです。消防官をはじめとする多くの
方々がご尽力されていると感じます。

東海地区でも揺れを感じ、不安を感じている方
も多くいると思われます。
熊本での事例もありますが今後の地震にもご注
意してお過ごし下さい。

p1030801

本校では交通事故時などの外傷時の救急活動を
学ぶ「JPTEC」をシミュレーション実習中です
が、今回は「傷病者の方に対する処置」として
「緊急処置」などを学習しています。

基本的な処置としてのスキルの難易度は低いで
すが・・・

…続きを読む

2016.10.21
『 秋のオープンキャンパス 』

こんにちは、教員の大野です。
今週末の10月23日(日曜日)には本校にお
きまして「秋のオープンキャンパス」が開催
されます!

p1020830

約1ヶ月後には一般入学試験として「第2回
入学試験」も行われます。
今年度は、例年以上に早い段階で募集定員を
満たしそうです!!

まずは「オープンキャンパス」に参加してみ
ませんか?

http://www.tokai-med.ac.jp/kougaku/open_campus/

2016.10.21
『 集団災害訓練に参加しました! 』

こんにちは、教員の大野です。
すでに5.000問程の国家試験形式の問題を
用意できましたが、まだまだ不足している
状況です!

救命士国家試験出題基準とPCと向き合う
日々を送り続けています。
その関係でブログが週1回ペースになりつ
つあります。申し訳ありません!!

p1040194

先週の木曜日に愛知県みよし市の管轄であ
る「尾三消防本部」が主催する集団災害訓
練に傷病者役として参加させて頂きました。

本校では模擬傷病者役として各種訓練に幅
広く参加させて頂いていますが・・・

1年生ということもあり、傷病者の医学的
な病態生理などは学習中であり、演じると
言っても「バイタルサインの変化」などに
は対応できていません。

しかし傷病者の心理面や精神的な配慮を考
えて「気持ち」をシミュレーション学習の
一環として「模擬患者(SP)」については学
んでいます。

今回は近隣の大学構内にて屋外階段で将棋
倒しになり、集団で受傷した傷病者役を演
じています。

最初は緊張感のない笑顔も認められました
が、訓練開始とともに叫び声や泣き声が一
斉に聞こえ始め、現場は騒然とする災害現
場となりました!

p1030906

p1030909

現着した救急隊の方々や消防隊の方々の迅
速な活動により傷病者たちは緊急度の高い
順番に振り分けられる「トリアージ」が行
われていきました。

そのような訓練の中で本校の学生さんたち
は自分の緊急度が他人よりも低い事も知っ
てはいますが・・・

「なぜ、俺を助けてくれないんだよぉ!」
「もう死にそうです。助けて下さい。」
「痛~いよぉ~! 誰か! 助けてぇ!」

すれ違う搬送中の救急隊員の方々の後ろ髪
を引くような言葉で関心を寄せようと必死
です。

ちなみに・・・
本当に自分の緊急度は会話できる点からも
低いと知っていますが、わざと混乱を生じ
るような対応を救急隊員の方々に求めてい
ます。

ある意味、リアルな傷病者役を演じていま
す!

今回の訓練から救急隊員の視点、傷病者の
視点の両方を体験から学ぶことができてい
ます。

「百聞は一見に如かず」

まさしく貴重な体験となる集団災害訓練で
した!
訓練に参加された各消防機関の皆さま、な
らびに関係者の皆さま、本当にありがとう
ございました。
 
p1040024
  

2016.10.17
『 静脈路確保と薬剤投与! 』

こんにちは、教員の大野です。
早くも65日後にひかえた第1回卒業試験の
問題を作成しています。新たな国家試験出題
基準に準じた内容で作成しています!!

臨床実習残留期間中の2年生も国家試験対策
講義の一環としてテキストを読み込むことと
学習する習慣をつけるための準備を鍛えてい
ます。

昨年の雪辱を晴らし、2年前の全員受験によ
る国家試験全員合格をめざしていきます。

p1030819

1年生はシミュレーション実習において特定
行為である「静脈路確保と薬剤投与」を学習
しています。

今回は概論として現役看護師としてもご勤務
中である外来講師の笠岡先生にご指導して頂
きましたが・・・

…続きを読む

2016.10.11
『 JPTEC初期評価など! 』

こんにちは、教員の大野です。
最近は臨床実習や残留中の国家試験対策講義
などで忙しくブログの更新が遅れていました。
なるべく更新するように頑張っています!

1年生は心肺停止事例における特定行為と外
傷救護活動の両方を教育していますが、本日
は『JPTEC(病院前外傷救護活動)』の初期
評価(第2弾!)を実施しています。

p1030836

p1030859

救急活動としても初期評価というABCの確保
を目的とした活動は極めて重要です!

同時に気道確保・呼吸管理やニュートラル位
などの脊椎運動制限(SMR)も・・・

…続きを読む

2016.10.07

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ