学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
資格・就職
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2018年10月21日()  
  • 2018年11月25日()  
  • 2019年1月13日()  
  • 2019年2月24日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問

卒業生の活躍

救急救命士
中島さん
「人を救う現場で活躍する。」その気持ちを強く持ち続けることが大切です。

愛知県 愛知県立御津高校出身 2014年卒業
山県市消防本部南消防署

中島さん

 高校生の時に祖母が脳卒中で倒れ、救急隊の方が迅速に対応してくれました。私は不安で気が動転し何もできませんでした。そんな自分が悔しくて、将来は救急隊員になろうと思いました。そして地元の豊川消防本部に、その夢をどうしたら叶えることができるかを聞いてみました。すると、まず救急救命士の国家資格を取得することを勧められました。
 夏休みに東海医療工学専門学校のオープンキャンパスに参加した時、先生と学生の信頼関係が強いことや、校内の施設・設備が充実していることなどから進学を決意しました。
 学生時代の一番の思い出は、第10回を記念して開催された「全国学生救急救命技術選手権大会」に参加して部門別で4位入賞したことです。
 山県消防本部に入職し、4月から10月までの半年間、初任講習に参加しました。夏の炎天下での消火訓練など、肉体的にも精神的にも厳しい訓練の連続でしたが、岐阜県下から100名の新人消防士が参加して、同じ目標を持って過ごしたことは消防士としての連帯感を強めることができました。
 初めての出動は勤務3日目の夜、体育館で足を負傷した傷病者を病院に搬送したことですが、極度の緊張で自分が何をしたのか全く覚えていません。
 また、自宅で意識不明の傷病者の対応をした時、一緒にいた家族は子供だけでした。自分の祖母が倒れた時の辛い気持ちが思い出され、懸命に子供が安心できるような態度や声掛けをしました。
 先日はドクターヘリと協力しての救急搬送を経験しました。こうして日々、消防士として色々な経験を積んでいます。
 これから救急救命士を目指す人にアドバイスするならば、救急救命士は人を救う現場で活躍する仕事です。その気持ちをいつまでも強く持ち続けることが大切です。辛いことや厳しいことがあるでしょうが、自分の目標を見失わないように頑張って下さい。
中路さん
「救える命を救いたい。」常に向上心を持って励んでいます。

愛知県 名古屋経済大学市邨高校出身 2013年卒業
名古屋市守山消防署守西出張所

中路さん

 私が小学校の時に祖父が脳卒中で倒れた時に、救急隊の方が迅速に対応して助けてくれました。また高校時代には、私自身が野球の試合中に頭を強く打って意識不明になり、救急隊の方に助けてもらいました。これらの体験がきっかけで救急救命士を知り、東海医療工学専門学校へ進学しました。
私が卒業する年は国家試験の内容が大きく変わり合格率が大幅に下がりましたが、教科書を繰り返し読み、学校の先生方のサポートも受けて猛勉強することで無事合格することができました。
 消防官になると、まず消防学校で初任科教育を受けますが、ここで自分の体力のなさを痛感します。振り返ってみると体力強化のため、ひたすら走っていた記憶しかありません。その後、体力はつきましたが体重が10キロ近く減りました。
消防署に配属になると、24時間勤務(昼・夕の食事休憩各1時間、仮眠休憩6時間程度を含む)に慣れるのに時間がかかりました。初めて火災現場に出動した時は見たことのない大きな炎を目前にし、恐怖感を覚えました。
 現在は消防業務と救急業務を兼務しています。救急救命士の特定行為(器具を用いた気道確保や薬剤投与など)を行うには、救急業務を定められた期間だけ行う必要があります。まだまだ時間がかかりますが、高校時代からずっと「救える命は救いたい。」という強い気持ちを持っているので、将来的には救急救命士の特定行為ができるようになりたいです。
 これから入学する人には、まずは体力が勝負なので、少しずつでも日々体力増強に努めて下さい。学校にあるトレーニング器具を活用するのもよいと思います。また消防署に勤務すると出動以外の時間が十分あるので、時間を有効に使い自己研さんに励んで下さい。常に向上心を持って頑張って下さい。
沈着冷静な判断と行動でみんなの笑顔を守る仕事。

 以前上映された「海猿」の映画の主人公達は海上保安官で、海難救助を主な任務としています。難関と言われる海上保安庁や各自衛隊で活躍している卒業生を考えると、国家公務員試験においても救急救命士の資格がアドバンテージになっていると言えるでしょう。
 また、とっさの時に人命救助ができる救急救命士は、特に人が集まる場所でとても頼りになる存在です。それを評価して積極的に採用している民間企業が増えてきました。具体的には警備会社、ホテル、テーマパーク、様々な運輸業(航空、鉄道)などです。さらに救急外来や自前の救急車を持つ病院などでも救急救命士は活躍しています。

学校法人セムイ学園 東海医療工学専門学校
〒470-0203 愛知県みよし市三好丘旭3-1-3
TEL:0120-400588/0561-36-3303 FAX:0561-36-3654

資格・就職

卒業生の活躍

救急救命士

「救える命を救いたい。」常に向上心を持って励んでいます。

中島さん

中島さん

愛知県 愛知県立御津高校出身 2014年卒業
山県市消防本部南消防署

 高校生の時に祖母が脳卒中で倒れ、救急隊の方が迅速に対応してくれました。私は不安で気が動転し何もできませんでした。そんな自分が悔しくて、将来は救急隊員になろうと思いました。そして地元の豊川消防本部に、その夢をどうしたら叶えることができるかを聞いてみました。すると、まず救急救命士の国家資格を取得することを勧められました。
 夏休みに東海医療工学専門学校のオープンキャンパスに参加した時、先生と学生の信頼関係が強いことや、校内の施設・設備が充実していることなどから進学を決意しました。
 学生時代の一番の思い出は、第10回を記念して開催された「全国学生救急救命技術選手権大会」に参加して部門別で4位入賞したことです。
 山県消防本部に入職し、4月から10月までの半年間、初任講習に参加しました。夏の炎天下での消火訓練など、肉体的にも精神的にも厳しい訓練の連続でしたが、岐阜県下から100名の新人消防士が参加して、同じ目標を持って過ごしたことは消防士としての連帯感を強めることができました。
 初めての出動は勤務3日目の夜、体育館で足を負傷した傷病者を病院に搬送したことですが、極度の緊張で自分が何をしたのか全く覚えていません。
 また、自宅で意識不明の傷病者の対応をした時、一緒にいた家族は子供だけでした。自分の祖母が倒れた時の辛い気持ちが思い出され、懸命に子供が安心できるような態度や声掛けをしました。
 先日はドクターヘリと協力しての救急搬送を経験しました。こうして日々、消防士として色々な経験を積んでいます。
 これから救急救命士を目指す人にアドバイスするならば、救急救命士は人を救う現場で活躍する仕事です。その気持ちをいつまでも強く持ち続けることが大切です。辛いことや厳しいことがあるでしょうが、自分の目標を見失わないように頑張って下さい。

「救える命を救いたい。」常に向上心を持って励んでいます。

中路さん

中路さん

愛知県 名古屋経済大学市邨高校出身 2013年卒業
名古屋市守山消防署守西出張所

 私が小学校の時に祖父が脳卒中で倒れた時に、救急隊の方が迅速に対応して助けてくれました。また高校時代には、私自身が野球の試合中に頭を強く打って意識不明になり、救急隊の方に助けてもらいました。これらの体験がきっかけで救急救命士を知り、東海医療工学専門学校へ進学しました。 私が卒業する年は国家試験の内容が大きく変わり合格率が大幅に下がりましたが、教科書を繰り返し読み、学校の先生方のサポートも受けて猛勉強することで無事合格することができました。
 消防官になると、まず消防学校で初任科教育を受けますが、ここで自分の体力のなさを痛感します。振り返ってみると体力強化のため、ひたすら走っていた記憶しかありません。その後、体力はつきましたが体重が10キロ近く減りました。消防署に配属になると、24時間勤務(昼・夕の食事休憩各1時間、仮眠休憩6時間程度を含む)に慣れるのに時間がかかりました。初めて火災現場に出動した時は見たことのない大きな炎を目前にし、恐怖感を覚えました。
 現在は消防業務と救急業務を兼務しています。救急救命士の特定行為(器具を用いた気道確保や薬剤投与など)を行うには、救急業務を定められた期間だけ行う必要があります。まだまだ時間がかかりますが、高校時代からずっと「救える命は救いたい。」という強い気持ちを持っているので、将来的には救急救命士の特定行為ができるようになりたいです。
 これから入学する人には、まずは体力が勝負なので、少しずつでも日々体力増強に努めて下さい。学校にあるトレーニング器具を活用するのもよいと思います。また消防署に勤務すると出動以外の時間が十分あるので、時間を有効に使い自己研さんに励んで下さい。常に向上心を持って頑張って下さい。

沈着冷静な判断と行動でみんなの笑顔を守る仕事。

 以前上映された「海猿」の映画の主人公達は海上保安官で、海難救助を主な任務としています。難関と言われる海上保安庁や各自衛隊で活躍している卒業生を考えると、国家公務員試験においても救急救命士の資格がアドバンテージになっていると言えるでしょう。
 また、とっさの時に人命救助ができる救急救命士は、特に人が集まる場所でとても頼りになる存在です。それを評価して積極的に採用している民間企業が増えてきました。具体的には警備会社、ホテル、テーマパーク、様々な運輸業(航空、鉄道)などです。さらに救急外来や自前の救急車を持つ病院などでも救急救命士は活躍しています。

資格・就職メニュー

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ