卒業生はいま。

専門性を活かして異分野で活躍する先輩たち

介護予防の大切さを伝える 安河内典子さん


 明けましておめでとうございます。毎年のことながら元日は年賀状を見るのがひとつの楽しみです。特に卒業生のみなさんからいただく年賀状には、家族写真や近況などが添えられており微笑ましく思います。また、卒業して国家資格は取得したけど、異分野の社会で活躍しているという卒業生の報告にはとても興味が沸きます。
 さて、「卒業生はいま。」第1回は歯科技工士科を卒業後、「健康運動指導士」「介護予防指導士」「フィットネスインストラクター」として活躍する安河内さんにお話しを伺いましたのでご紹介いたします。


スタッフ歯科技工士の国家資格を持っているあなたが、「健康運動指導士」、「介護予防指導士」を知ったきっかけはなんですか。
安河内「介護予防」という言葉を知ったのは4年前の健康運動指導士の資格取得のための講習会でした。「介護予防概論」という講義の中で、介護予防に大切なことは「運動機能の維持」「栄養管理」「口腔機能の維持」の3つであることを知りました。歯科技工士の国家資格を持つ私は、アレ?もしかして私がお役に立てるのでは?と「天の声」「天の光」が降ってきているのをその瞬間に感じました。ここからが私の「介護予防人生の始まりです」
スタッフ「健康運動指導士」、「介護予防指導士」としてどんな活動をされているんですか。
安河内現在は、みよし市地域介護予防教室の講師。フイットネスインストラクターとして有酸素系運動、ヨガ、健康体操をスポーツクラブ、サークルで指導。
中日新聞社主催「介護展」「大介護展」、企業、行政、幼稚園や学校PTA等で「介護予防を中心に」多岐にわたる内容で講演や実技指導をしています。
スタッフ指導内容で、歯科技工の知識に関連したこともありますか。
安河内もちろんです。全て関連しあっています。そして運動指導だけではなく、歯科技工士として歯や口腔解剖学、機能の説明もします。実際に義歯(学生の作ったもの)を持参して参加者の方々に触って頂きます。「これ、お口に入れたいですか?」と問うと皆様「これ、口に入れるの?」「意外と固いんだね」「こんなの口に入れたくないから歯を大切にするわ」など口腔に対して身近に感じて興味を持っていただけるようです。
スタッフ私も間もなく「介護予防」のお世話になる年齢ですから、今のうちに勉強しておいたほうがいいのかな。資格も取れるんですか。
安河内私の場合「介護予防指導士」の資格を取得したのは「介護予防」のさらなる広い知識と情報を得ようと思ったからです。「介護予防」については「対象範囲が無限に広く、それぞれに対応していかなければならない」ということを最近、強く感じています。
「介護予防」の「気づき」と「備え」は早いうちから。是非、学習することをお勧めします。「介護予防指導士」の資格は「日本介護予防協会」が行う講習を受講します。3日間で取得できます。今年度は7月中旬に名古屋での開催もあるそうですので詳しくは下記ホームページにアクセスして調べてください。
日本介護予防協会(http://www.kaigoyobou.org/)
「日本介護予防協会」は受講後のフォローアップ研修も多岐にわたる内容が用意されていてよいですね。
スタッフ昨年5月に名古屋ウインクあいちで開催された中日新聞大介護展では、「楽しみみながら健康に」~自宅でできる口腔ケア~とうタイトルで講義と実技で講演されましたね。会場溢れんばかりの聴講者は、一緒になって手足を動かして楽しそうでしたね。分かりやすく、とても良い講演だと思いました。
安河内講演はとっても緊張します。それでもまだまだ未熟な私の話を真剣になって聞いてくれる方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
健康で介護にならない大切なことは「二足歩行と噛めること!!」
 
スタッフそれでは最後にこれからの抱負をお願いします。
安河内今後は対象範囲を広くし、それぞれの世代に合わせて「介護予防」の大切さを「講義」と「実技」というかたちでお伝えしていこうと思います。
更に歯科技工士として口腔の大切さ、口腔と身体の関連なども分り易く伝えたいと思います。微力ながらもこうして皆様の健康寿命を延ばすお手伝いをさせて頂くことを今後の自分の使命として頑張っていこうと思います。
健康で介護にならない大切なことは「二足歩行と噛めること!!」ですね。
スタッフ私は間もなく60歳になりますので「介護予防」の学習を始めるきっかけとしたいと思います。
ありがとうございました。

安河内典子(旧姓・深見)
 東海歯科医療専門学校 歯科技工士科卒
 健康運動指導士・介護予防指導士・歯科技工士・フィットネスインストラクター
 Blog http://amanojaku-ir.jugem.jp/
 安河内さんへの講演のご依頼はシステムブレーンのサイトから

このページの先頭へ