学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海歯科医療専門学校

東京からオンライン授業

歯科技工士科2年の学生さんは、東京からオンラインで授業を受けました!

実際に臨床に携わってみえる歯科医師の大石匠先生、歯科技工士の岡部和幸先生と鈴木勝比古先生からより歯科医療や歯科技工士の仕事内容などをディスカッション形式で受講しました。

先生方のお話の次は、学生さんたちも数人のグループに分かれて先生方への質問を出し合いそれぞれ質問をさせていただきました。

歯科医師、歯科技工士の方々とのセッションは今後歯科技工士を目指す学生さんにとって、良い刺激になったと思います。

♪担任のわたくしも聴講していたのですが、皆さんがグループワークを和気あいあいとしている姿が見れてとてもう嬉しかったです♪

小児歯科と技工

今回は本科2年生で新しく学ぶ「小児歯科と技工」の様子をお伝えします。

当校をご卒業された先輩であり現在はデンタルラボをご開業されてみえる布藤貴敏先生より、「クラウンループ」という乳歯の保隙装置(ほげきそうち)の製作を学んでいます。

↑トーチ(火)を使用して、専用の材料と自分で屈曲したワイヤーの鑞付けを行っています。

初めて行う実習に学生さんたちはドキドキしていたようですが、上手く鑞付けできたでしょうか?!

先生が丁寧に行ってくださるデモンストレーションをしっかりと見て、製作方法と用途を学んでくださいね。

模型製作

歯科技工士科2年の実習の様子です。

歯冠修復物(歯の詰め物やかぶせ物など)や有床義歯(入れ歯)などを製作するために必要な模型を自分たちで製作しています。

歯型に石膏を流したあと、正確な修復物を製作できるように加工していきます。そのため、各工程において大切なポイントや意味があるので、説明を聞いたりチェックを受けてすすめてもらっています。

臨床では最終的に患者さんの口腔内に装着される修復物を製作するための模型ですので、目的や意義なども理解しながら作れると良いですね。

キャリア講習 【東海キャリアナビ】

2年生では国家資格合格のために必要な勉強だけでなく、社会人として必要な知識を学ぶため、キャリア講習を行っています。

本学キャリアコンサルタントの三輪先生より身だしなみや言葉遣い、マナーなどを教えていただきます。

今回は、『洋服の青山』様にお越しいただき「就活のためのスーツ着こなし講座」を受講しました。

スーツのプロフェッショナルの方による就職活動に適した細かいポイントのお話のときには、真剣にメモをとる姿が見られました。

これから徐々に就職活動に向けて動き出す第一歩として、今後もしっかりと学んでくださいね。

歯科技工士国家試験!

2月20日(日)に歯科技工士国家試験が行われました。

当校卒業の皆さんは大阪会場で受験しました。

朝の集合時には皆さん緊張していましたが、試験終了後に話を聞くと「難しかった!」と言いながらも清々しい表情をしていました。

年末から年明け、そして国家試験直前までずっと頑張ってきたので皆さんにきっといい結果が待っていることと思います。結果は3月末に発表されます。

次に皆さんが集まるのは卒業式ですね。感染症対策をしっかりして晴れやかな姿で集まれることを楽しみにしています。

受験票が配布されました!

こんにちは!

歯科技工士国家試験が来週へと迫ってきてます。

いよいよですね!

2年生は願書を受け取り、当日の確認や持ち物などの詳細をしっかり聞いてました。準備物や体調管理をしっかりして準備万端な状態で試験当日迎えてほしいと思います。

寒暖差がありますので身体には気をつけましょう~

歯科技工士科

本科2年生 エステティックの技工

本科2年生では、審美歯科技工でご活躍されている山田和伸先生の講義と実習が始まりました。

オールセラミッククラウンの授業で、特に前歯の補綴物(かぶせ物)には必要不可欠な審美的要素などを学んでいきます。

初めて扱うポーセレンという材料に苦戦しながらも、真剣に取り組む姿がみられました。

歯科技工の難しさも楽しさも学んでいってください!!

東海キャリアナビ

現在、歯科技工士科は夏休み中ではありますが、就職活動の一環としてZOOMを利用した東海キャリアナビを開催しています。

求人をいただいている複数の会社に参加していただいて会社説明等を行っていただいています。学生さんは自宅からも参加でき、夏休みを利用して就職活動を行っています。

現在折り返し時点ではありますが、すでに20社ほどご参加いただきました。

学生さんは求人をいただいた会社の中で気になった会社に対して見学を申し込むこともできて、学生さんの中にはすでに数社の見学に行った学生さんもいて直に歯科医療の現場に触れて就職へのイメージを膨らませていました。

お話を聞くだけでも実際の仕事内容や、歯科技工士の仕事の幅を知ることが出来るので進路決定に役立つ情報を得られます。

夏休み明けからは、実習も増え、卒業試験そして国家試験に向けて忙しくなってくるので今のうちに就職活動や歯科技工士の実際の仕事のイメージを作っていけるといいですね。

本科2年生 化粧療法

本科2年生では資生堂さんの化粧療法の授業が始まりました。

メーキャップやハンドケアを行うことで、脳の活性化やリラックス効果が得られることがあり、医療に携わる歯科技工士を目指す者として勉強になります。

ハンドケア講座では、一人がお手本役、もう一人は高齢者役となりペアワークを行いました。

ネイルケア講座では、好きなネイルカラーやネイルシールを使い美しい指先になることで脳の血流が良くなるそうです。

最後に学生同士で褒め合い、コミュニケーションの大切さも学ぶことができました。徐々に笑顔が増えてく学生さんの姿が見れて嬉しいです!

スポーツ技工ゼミ

歯科技工士科2年生のスポーツ技工ゼミの様子です。

スポーツをする際に衝撃から歯や歯肉を保護し、パフォーマンスの向上を期待してマウスガードを使うことがあります。

そのマウスガードを製作するのも歯科技工士の仕事の1つです。

ご自身の経営される歯科技工所で多くのスポーツマウスガードの制作もされている土井先生より、製作方法の講義を受けた後、実習へと移りました。

マウスガードの素材には様々な色があり、学生さんは好きな色を選ぶなど、楽しみながら授業に取り組むことができました。

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る