学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
柔道整復科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2020年3月8日()  
  • 2020年4月19日()  
  • 2020年5月10日()  
  • 2020年5月24日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
柔道整復科ブログ
新年度!
2013.05.02

柔道整復学科全日1年担任の稲垣です!

今年の柔整学科は女子が例年より多いのが特徴です。例年1学年1桁ですが今年は2桁女子が入学しております。
「人助けをしたい」と入学してきている学生が多く、震災などをきっかけに手に職をつけて直接自分でできることをしたいと考える女性が増えているのでしょうか。

柔道整復師といいますと武骨な体格のいい男性のイメージが強いかもしれませんが、体の使い方で女性でも十分業務を遂行することができます。
私としても女性の柔道整復師がこれからも増え、活躍できるようサポートしていきたいと思います。女性の施術者が増えることによって今まで接骨院に通いにくかった女性が通いやすくなるなど、いい方向に世の中が変わっていくといいと思います。

授業では柔道もありますが、基本から丁寧に指導していくので初心者の方や自信のない方でも大丈夫です!

またこのブログでは柔道整復科に関する情報を発信していきたいと思います!

また、私は当校施設であります「東海スポーツ接骨院」の院長もしております。一般の方もご来院いただけます。柔道整復科の学生の模範となるような柔道整復師を目指しております!またそちらのブログなどもよろしければご覧くださいね。

では長文、失礼いたしました!

稲垣

ご卒業おめでとうございます!
2013.03.21

今年度の本校柔道整復科の卒業式および謝恩会が3月19日に開催されました。

卒業生は、3年間の学びを終えて先日、3月3日に国家試験を受験しました。
試験後の自己採点結果では、受験生全員から良い報告が聞けました。正式な合格発表は3月27日です。期待して発表を待ちたいと思います。

その受験生が学校行事最後の主役である卒業式では、皆さん晴れやかな清々しい表情をしており、学校教職員一同も嬉しい気持ちになり安堵しました。
これから「柔道整復師」として新たな道を歩んで行かれる卒業生全員にエールを送ります。

また、時折学校にも顔を出して近況を報告してほしいと思います。

DSCN1018.JPG
( 卒業式での柔道整復科卒業生 )

DSCN1042.JPG
( 謝恩会時の集合写真 )

山本由紀さん、アジア大会優勝おめでとうございます!!
2012.08.09

先日、8月5日に開催されました、極真館第2回全アジア空手道選手権大会(開催地:韓国)に柔道整復科2年生(全日コース)の山本由紀さんが出場し、女子軽量級で見事優勝されました。

IMG_6271.jpg

おめでとうございます!!

山本さんは、再三こちらのブログでも紹介させている学生さんなので、ご存知の方も多いと思います。

現在は、柔整科全日コースの2年生。
在学中に全日本選手権や世界大会(開催地:ロシア)への出場を予定しているようです。
来年度は、3年生ということで国家試験も控えています。文武両道を成し得る事は並大抵の事ではありませんが、山本さんの不屈の精神をもってすれば可能でしょう。今後もそのご活躍に期待したいと思います!!

IMG_0742.jpg

(後日、愛知県知事公館にて大村知事を表敬訪問された記念写真です)

山本由紀さん、準優勝おめでとうございます!!
2012.05.03

本校、柔整科二年(全日コース)の山本由紀さんが、極真空手の全日本選手権大会で見事準優勝を勝ち取りました。

山本さんは、昨年度も世界大会で優勝しておりその実力は日本のみならず、世界でも通用するレベルであります。
以前の記事:http://www.tokai-med.ac.jp/kagaku/jt/sb/log/life/s01/

今大会は、その世界大会にもつながる重要な大会であり、日本選手以外にも世界各国より選手が出場していたようです。
以下がその写真になります。

IMG_5495.jpg

迫力満点!!

IMG_9785.jpg

おめでとうございます!

山本由紀さんは、この極真空手のみではなく学校の学業においても大変優秀で我々も見習うべき点が多々あります。

その努力に敬意を表します。これからも体に気をつけて頑張ってください!!

ご卒業おめでとうございます!
2012.03.21

一昨日は、本校柔道整復科3年生の卒業式でした。

まずは、三年間の勉強お疲れ様でした。(特に最後の1年間は大変だったと思います)
卒業生は、先日行われた「柔道整復師国家試験」を無事に終え、新たな環境へと旅立ちます。いよいよですね。

3年間かけて本校で勉学に勤しんだわけですが、医療従事者として本当の勉強はこれから始まります。
本校に入学した当初の初心を忘れずに地域社会への貢献の為に大いに飛躍してくれることを願っています。

また、卒業後も気軽に学校へ来ていただき後輩にアドバイスを届けていただけると嬉しく思います。

卒業式の様子です↓

DSCN0852.JPG

DSCN0857.JPG

DSCN0864.JPG

謝恩会の様子です。↓

DSCN0868.JPG

野球研修会
2012.01.20

去る1月15日(日)に本校柔道整復科主催の「第5回野球研修会」が行われました。
講師の先生には、中日ドラゴンズ前コンディショニングコーチの勝崎先生をお招きしました。
先生には、毎年この時期に講演をお願いしており、今回で4回目になります。

今回のテーマは「野球の動作づくり」
対象は、高校球児およびその指導者でした。
勝崎先生の型にはまらない独特な観点と理論を聞きやすいテンポでお話しいただき、アッと言う間の2時間でありました。
会場からは
「明日からすぐに実践したいと思います!」
「自分の将来に可能性を感じました」など

例年通り、大変好評で大盛況でした。

以下は、講演中の勝崎先生です。

IMG_1733.JPG

IMG_1739.JPG

今回聞き逃した皆さん、是非次回はご参加ください!!

柔道大会開催!!
2011.06.28

IMG_1297.JPG

先日、6月26日に愛知県の柔道整復師養成校対抗の柔道大会が開催されました。

IMG_1288.JPG

本校の柔道部も参加し3位入賞いたしました。
選手は、1年間この大会を目標にし暑い夏の日も、寒い冬の日も自らの気持ちと体に鞭を打ち頑張ってきました。
試合では、全員勝利による見事な初勝利をあげることが出来、選手の充実した表情が見られて良かったです。
1、2年生は来年に向けて、今日からまた頑張りましょう

IMG_1316.JPG

IMG_1313.JPGIMG_1308.JPG

卒業式&謝恩会
2011.03.23

DSCN0713.JPG

DSCN0718.JPG

昨日、第4回東海医療科学専門学校の卒業式が行われました。
卒業される柔道整復科3年生は、今月6日に国家試験を受験しておりそれまでの「ピリピリ」とした雰囲気とは違い、この日の3年生の皆さんは笑顔で充実感に満ちた表情でした。3年間という期間は決して短くありませんが、同じクラスの仲間と共に、日々勉学に励み切磋琢磨してきた事は今後の人生においても大きな財産になるはずです。
卒業し、これからいよいよ臨床での仕事が始まります。さまざまな失敗や困難もあるとは思いますが、医療に携わる柔道整復師としてより良い知識と技術を身につけてるべく邁進していただきたいと思います。
卒業生の皆さん、本当にお疲れ様でした。ご卒業おめでとうございます!!
DSCN0728.JPG

DSCN0729.JPG

DSCN0730.JPG

勝崎コーチ特別講習会開催!!
2010.12.24

昨日、本校の柔道整復科では「第3回野球部特別研修会」が開催されました。
IMG_1157.JPG

研修会の講師には、今シーズンセ・リーグを制しました中日ドラゴンズのコンディショニングコーチである勝崎コーチをお招きしました。先生には昨年、一昨年もお願いしており今回で3回目になります。毎回斬新な内容で、会場にみえた高校球児、監督、指導者など120名を超える人数で大いに盛り上がりました。
今回の講演テーマは「コーディネーション・トレーニング」
野球のパフォーマンス向上には欠かせないこのトレーニング法について実技を踏まえてご指導いただきました。その後は会場からのさまざまな質問に対し的確かつ明瞭にご返答いただき参加者にとっては実りの大きい時間だったのではないでしょうか。
尚、会場にはゲストとして中村トレーナー、中日ドラゴンズの木下選手にも参加していただき会場からの質疑に答えて頂きました。
年々参加者が増えているこの特別研修会は来年度も開催を予定しております。今回参加出来なかった方も是非来年は参加してみてください。

IMG_1163.JPG

IMG_1168.JPG

IMG_1176.JPG

膝・スポーツ整形外科学会
2010.07.04


7月2・3・4日の三日間、学会研修に行ってきました。
今回参加させて頂きだいた学会は「第2回膝・スポーツ整形外科学術集会」というもので、医師や理学療法師などの先生方が最新の医療研究結果を発表します。
現在の医療書などには載っていない、貴重な情報を勉強させていただく事が出来てとても有意義な時間になりました。
今回勉強させて頂いたことは、明日からの講義や接骨院での治療にフィードバックしていきたいと思います。

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

柔道整復科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
新年度!

柔道整復学科全日1年担任の稲垣です!

今年の柔整学科は女子が例年より多いのが特徴です。例年1学年1桁ですが今年は2桁女子が入学しております。
「人助けをしたい」と入学してきている学生が多く、震災などをきっかけに手に職をつけて直接自分でできることをしたいと考える女性が増えているのでしょうか。

柔道整復師といいますと武骨な体格のいい男性のイメージが強いかもしれませんが、体の使い方で女性でも十分業務を遂行することができます。
私としても女性の柔道整復師がこれからも増え、活躍できるようサポートしていきたいと思います。女性の施術者が増えることによって今まで接骨院に通いにくかった女性が通いやすくなるなど、いい方向に世の中が変わっていくといいと思います。

授業では柔道もありますが、基本から丁寧に指導していくので初心者の方や自信のない方でも大丈夫です!

またこのブログでは柔道整復科に関する情報を発信していきたいと思います!

また、私は当校施設であります「東海スポーツ接骨院」の院長もしております。一般の方もご来院いただけます。柔道整復科の学生の模範となるような柔道整復師を目指しております!またそちらのブログなどもよろしければご覧くださいね。

では長文、失礼いたしました!

稲垣

2013.05.02
ご卒業おめでとうございます!

今年度の本校柔道整復科の卒業式および謝恩会が3月19日に開催されました。

卒業生は、3年間の学びを終えて先日、3月3日に国家試験を受験しました。
試験後の自己採点結果では、受験生全員から良い報告が聞けました。正式な合格発表は3月27日です。期待して発表を待ちたいと思います。

その受験生が学校行事最後の主役である卒業式では、皆さん晴れやかな清々しい表情をしており、学校教職員一同も嬉しい気持ちになり安堵しました。
これから「柔道整復師」として新たな道を歩んで行かれる卒業生全員にエールを送ります。

また、時折学校にも顔を出して近況を報告してほしいと思います。

DSCN1018.JPG
( 卒業式での柔道整復科卒業生 )

DSCN1042.JPG
( 謝恩会時の集合写真 )

2013.03.21
山本由紀さん、アジア大会優勝おめでとうございます!!

先日、8月5日に開催されました、極真館第2回全アジア空手道選手権大会(開催地:韓国)に柔道整復科2年生(全日コース)の山本由紀さんが出場し、女子軽量級で見事優勝されました。

IMG_6271.jpg

おめでとうございます!!

山本さんは、再三こちらのブログでも紹介させている学生さんなので、ご存知の方も多いと思います。

現在は、柔整科全日コースの2年生。
在学中に全日本選手権や世界大会(開催地:ロシア)への出場を予定しているようです。
来年度は、3年生ということで国家試験も控えています。文武両道を成し得る事は並大抵の事ではありませんが、山本さんの不屈の精神をもってすれば可能でしょう。今後もそのご活躍に期待したいと思います!!

IMG_0742.jpg

(後日、愛知県知事公館にて大村知事を表敬訪問された記念写真です)

2012.08.09
山本由紀さん、準優勝おめでとうございます!!

本校、柔整科二年(全日コース)の山本由紀さんが、極真空手の全日本選手権大会で見事準優勝を勝ち取りました。

山本さんは、昨年度も世界大会で優勝しておりその実力は日本のみならず、世界でも通用するレベルであります。
以前の記事:http://www.tokai-med.ac.jp/kagaku/jt/sb/log/life/s01/

今大会は、その世界大会にもつながる重要な大会であり、日本選手以外にも世界各国より選手が出場していたようです。
以下がその写真になります。

IMG_5495.jpg

迫力満点!!

IMG_9785.jpg

おめでとうございます!

山本由紀さんは、この極真空手のみではなく学校の学業においても大変優秀で我々も見習うべき点が多々あります。

その努力に敬意を表します。これからも体に気をつけて頑張ってください!!

2012.05.03
ご卒業おめでとうございます!

一昨日は、本校柔道整復科3年生の卒業式でした。

まずは、三年間の勉強お疲れ様でした。(特に最後の1年間は大変だったと思います)
卒業生は、先日行われた「柔道整復師国家試験」を無事に終え、新たな環境へと旅立ちます。いよいよですね。

3年間かけて本校で勉学に勤しんだわけですが、医療従事者として本当の勉強はこれから始まります。
本校に入学した当初の初心を忘れずに地域社会への貢献の為に大いに飛躍してくれることを願っています。

また、卒業後も気軽に学校へ来ていただき後輩にアドバイスを届けていただけると嬉しく思います。

卒業式の様子です↓

DSCN0852.JPG

DSCN0857.JPG

DSCN0864.JPG

謝恩会の様子です。↓

DSCN0868.JPG

2012.03.21
野球研修会

去る1月15日(日)に本校柔道整復科主催の「第5回野球研修会」が行われました。
講師の先生には、中日ドラゴンズ前コンディショニングコーチの勝崎先生をお招きしました。
先生には、毎年この時期に講演をお願いしており、今回で4回目になります。

今回のテーマは「野球の動作づくり」
対象は、高校球児およびその指導者でした。
勝崎先生の型にはまらない独特な観点と理論を聞きやすいテンポでお話しいただき、アッと言う間の2時間でありました。
会場からは
「明日からすぐに実践したいと思います!」
「自分の将来に可能性を感じました」など

例年通り、大変好評で大盛況でした。

以下は、講演中の勝崎先生です。

IMG_1733.JPG

IMG_1739.JPG

今回聞き逃した皆さん、是非次回はご参加ください!!

2012.01.20
柔道大会開催!!

IMG_1297.JPG

先日、6月26日に愛知県の柔道整復師養成校対抗の柔道大会が開催されました。

IMG_1288.JPG

本校の柔道部も参加し3位入賞いたしました。
選手は、1年間この大会を目標にし暑い夏の日も、寒い冬の日も自らの気持ちと体に鞭を打ち頑張ってきました。
試合では、全員勝利による見事な初勝利をあげることが出来、選手の充実した表情が見られて良かったです。
1、2年生は来年に向けて、今日からまた頑張りましょう

IMG_1316.JPG

IMG_1313.JPGIMG_1308.JPG

2011.06.28
卒業式&謝恩会

DSCN0713.JPG

DSCN0718.JPG

昨日、第4回東海医療科学専門学校の卒業式が行われました。
卒業される柔道整復科3年生は、今月6日に国家試験を受験しておりそれまでの「ピリピリ」とした雰囲気とは違い、この日の3年生の皆さんは笑顔で充実感に満ちた表情でした。3年間という期間は決して短くありませんが、同じクラスの仲間と共に、日々勉学に励み切磋琢磨してきた事は今後の人生においても大きな財産になるはずです。
卒業し、これからいよいよ臨床での仕事が始まります。さまざまな失敗や困難もあるとは思いますが、医療に携わる柔道整復師としてより良い知識と技術を身につけてるべく邁進していただきたいと思います。
卒業生の皆さん、本当にお疲れ様でした。ご卒業おめでとうございます!!
DSCN0728.JPG

DSCN0729.JPG

DSCN0730.JPG

2011.03.23
勝崎コーチ特別講習会開催!!

昨日、本校の柔道整復科では「第3回野球部特別研修会」が開催されました。
IMG_1157.JPG

研修会の講師には、今シーズンセ・リーグを制しました中日ドラゴンズのコンディショニングコーチである勝崎コーチをお招きしました。先生には昨年、一昨年もお願いしており今回で3回目になります。毎回斬新な内容で、会場にみえた高校球児、監督、指導者など120名を超える人数で大いに盛り上がりました。
今回の講演テーマは「コーディネーション・トレーニング」
野球のパフォーマンス向上には欠かせないこのトレーニング法について実技を踏まえてご指導いただきました。その後は会場からのさまざまな質問に対し的確かつ明瞭にご返答いただき参加者にとっては実りの大きい時間だったのではないでしょうか。
尚、会場にはゲストとして中村トレーナー、中日ドラゴンズの木下選手にも参加していただき会場からの質疑に答えて頂きました。
年々参加者が増えているこの特別研修会は来年度も開催を予定しております。今回参加出来なかった方も是非来年は参加してみてください。

IMG_1163.JPG

IMG_1168.JPG

IMG_1176.JPG

2010.12.24
膝・スポーツ整形外科学会


7月2・3・4日の三日間、学会研修に行ってきました。
今回参加させて頂きだいた学会は「第2回膝・スポーツ整形外科学術集会」というもので、医師や理学療法師などの先生方が最新の医療研究結果を発表します。
現在の医療書などには載っていない、貴重な情報を勉強させていただく事が出来てとても有意義な時間になりました。
今回勉強させて頂いたことは、明日からの講義や接骨院での治療にフィードバックしていきたいと思います。

2010.07.04

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ