学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
作業療法科(3年制)
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2019年12月8日()  
  • 2020年1月19日()  
  • 2020年2月9日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
作業療法科ブログ
「高校生施設見学会」が今年も行われます。
2015.05.19

愛知県作業療法士会では、作業療法推進活動のひとつとして今年も「高校生施設見学会」を行います。

これは、愛知県内の高校生の方を対象に、8月の夏休み期間に実際の病院や施設に1日見学に行けるというものです。

すでに当校の体験入学でもお知らせしておりますが、今年も当学科がその担当を務めています。

作業療法士に興味がある方、またどんな仕事内容なのかを見てみたい方など、実際の現場でプロの作業療法士の先生の仕事を見れるチャンスです。

愛知県内の高校生の皆様はぜひご参加ください!

 

なお、申し込みにつきましては各高校の先生に尋ねてみてください。愛知県内の高校にはすでに「高校生施設見学会」案内が行っておりますので、高校を通しての申し込みとなります。

この機会に作業療法士を目指す高校生が増えていってくれることを願います。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

 

第1回 教育課程編成委員会が行われました。
2015.05.19

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校は文部科学省が定める「職業実践専門課程」の認可を受けております。

これはさまざまな種類のある専門学校の中で当校は、「職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として教育を行っている学校である」ということを文部科学大臣が認定しているということになります。

 

 

専門学校にはいろいろな職業を要請する学校があり、その教育レベルは決して一定ではありません。医療系の国家資格取得を目指す専門学校は、多くの専門学校の中でも特に教育の水準が高くなければならないと思います。

そのような意味でも、文部科学大臣にその教育レベルを認められるということは客観的にも当校の教育水準が高い位置にあることを証明できることだと思っています。

 

5月15日(土)には、その一環として「第1回 教育課程編成委員会」が行われました。これは、学校の外から優れた先生方に委員になっていただき、定期的に当校教員と教育内容についての検討を行うための会議です。

学内の人間だけではどうしても教育に内容に偏りが出てしまうことがあるため、外の先生方の意見は大変参考になります。

作業療法(OT)科では、「愛知県作業療法士会」会長の稲垣 毅先生、「シニアステージいつきの夢」の奥川慎二先生に委員になっていただいています。

 

この日の会議も、実習現場の現状や、学生に身に付けてきてほしい姿勢、そのために学校でやるべきこと、など実践的な教育内容についてさまざまなお話をいただきました。

この会議での話を参考に、作業療法科もさらに優れた教育内容にしていきたいと思っています。

 

お忙しい中、ご参加いただきました稲垣先生、奥川先生、ほんとうにありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

IMG_0431_R

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

第2回 体験入学が行われました。
2015.05.19

作業療法(OT)科では、5月10日(日)に第2回目の体験入学が行われました。

連休後ではありましたが、例年以上の多くの方にご参加いただきました。

特に保護者の方も多くご参加いただき、お子様の進路について真剣に話を聞いていただけました。

高校生の方、社会人の方、さまざまな方が来てくださいましたが、作業療法士という職業の魅力が伝わっていれば嬉しい限りです。

お休みの中、ご参加いただきました参加者の皆様、ご父兄の皆様、ほんとうにありがとうございました。

 

次回は5月24日(日)に行います。

6月からはAOエントリー受付を開始いたしますので、AO入試をご検討の方はぜひご参加ください!

スタッフ

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

 

基礎作業療法の中でのアクティビティ
2015.05.18

先日基礎作業療法の授業の中で「自分史」の作成を行いました

これは、自分の歴史、つまり「生立ち」を紙芝居形式で発表するというものです

この作業を患者様の自分史を作製することで患者様はじめ家族に喜ばれたそうです

発表が楽しみです

IMG_2069IMG_2070

作業療法科 2年生担任 角本裕之進

気が付き、自主的に動くこと
2015.05.18

早いもので5月も半ばに入りました。

先週金曜日、帰りのHRが終わった後、教室の机、椅子を整頓した後、

廊下に出たところ、美化委員ではない1年生の3名の女の子が

廊下にあるゴミ箱がいっぱいになっているのに気付いて、新しいゴミ袋に替えて、

いっぱいになったゴミ袋をしばり、ゴミ捨てを率先してやってくれていました。

「ゴミ箱がいっぱいになると、こうやってゴミ捨てに行っていますよ」と話してくれました。

今回だけではなく、継続して行っているようです。

そのあと、8階にマイク、スピーカーも一緒に運んでくれて、8階のゴミ捨ても

してくれていました。

人が見ていなくても、自分がその係ではなくても、気が付き、動くことができる

学生がいて、とても嬉しく思いました。

今後も成長が期待でき、その成長を楽しみにしていきたいと思います。

作業療法科 1年 担任 本多

 

 

 

国家試験対策
2015.05.08

今年もゴールデンウィークが明けて、学生の皆さんの学業も本格化してきました。

3年生は「実習待機組」の人たちが、グループワーク形式で国家試験の勉強を進めています。

教室

今年の3月に行われた国家試験はこれまでと傾向がガラッと変わってしまい、

教員もあらためて対応を練り直しているところです。

 

今勉強している箇所の、日々の積み重ねは、後々に生きてきます。

コツコツと地道に頑張って行きましょう。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

GW終わり、今日からまたスタートです。
2015.05.07

こんにちは。

昨日でGWも終わり、今日からまた学校スタートしました。

久しぶりにクラスメイトとの再開で、朝のHRから教室はとても賑やかな様子で

話が弾んでいました。

体調を崩している学生もいますが、全員40名、出席です。

休み明けも1年生、頑張っています!

ここから夏休みまでノンストップです。

試験も控えています。

みんなで声をかけあって、頑張っていきましょう。

作業療法科 1年 担任 本多

 

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

作業療法科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
「高校生施設見学会」が今年も行われます。

愛知県作業療法士会では、作業療法推進活動のひとつとして今年も「高校生施設見学会」を行います。

これは、愛知県内の高校生の方を対象に、8月の夏休み期間に実際の病院や施設に1日見学に行けるというものです。

すでに当校の体験入学でもお知らせしておりますが、今年も当学科がその担当を務めています。

作業療法士に興味がある方、またどんな仕事内容なのかを見てみたい方など、実際の現場でプロの作業療法士の先生の仕事を見れるチャンスです。

愛知県内の高校生の皆様はぜひご参加ください!

 

なお、申し込みにつきましては各高校の先生に尋ねてみてください。愛知県内の高校にはすでに「高校生施設見学会」案内が行っておりますので、高校を通しての申し込みとなります。

この機会に作業療法士を目指す高校生が増えていってくれることを願います。

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

 

2015.05.19
第1回 教育課程編成委員会が行われました。

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校は文部科学省が定める「職業実践専門課程」の認可を受けております。

これはさまざまな種類のある専門学校の中で当校は、「職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として教育を行っている学校である」ということを文部科学大臣が認定しているということになります。

 

 

専門学校にはいろいろな職業を要請する学校があり、その教育レベルは決して一定ではありません。医療系の国家資格取得を目指す専門学校は、多くの専門学校の中でも特に教育の水準が高くなければならないと思います。

そのような意味でも、文部科学大臣にその教育レベルを認められるということは客観的にも当校の教育水準が高い位置にあることを証明できることだと思っています。

 

5月15日(土)には、その一環として「第1回 教育課程編成委員会」が行われました。これは、学校の外から優れた先生方に委員になっていただき、定期的に当校教員と教育内容についての検討を行うための会議です。

学内の人間だけではどうしても教育に内容に偏りが出てしまうことがあるため、外の先生方の意見は大変参考になります。

作業療法(OT)科では、「愛知県作業療法士会」会長の稲垣 毅先生、「シニアステージいつきの夢」の奥川慎二先生に委員になっていただいています。

 

この日の会議も、実習現場の現状や、学生に身に付けてきてほしい姿勢、そのために学校でやるべきこと、など実践的な教育内容についてさまざまなお話をいただきました。

この会議での話を参考に、作業療法科もさらに優れた教育内容にしていきたいと思っています。

 

お忙しい中、ご参加いただきました稲垣先生、奥川先生、ほんとうにありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

IMG_0431_R

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

2015.05.19
第2回 体験入学が行われました。

作業療法(OT)科では、5月10日(日)に第2回目の体験入学が行われました。

連休後ではありましたが、例年以上の多くの方にご参加いただきました。

特に保護者の方も多くご参加いただき、お子様の進路について真剣に話を聞いていただけました。

高校生の方、社会人の方、さまざまな方が来てくださいましたが、作業療法士という職業の魅力が伝わっていれば嬉しい限りです。

お休みの中、ご参加いただきました参加者の皆様、ご父兄の皆様、ほんとうにありがとうございました。

 

次回は5月24日(日)に行います。

6月からはAOエントリー受付を開始いたしますので、AO入試をご検討の方はぜひご参加ください!

スタッフ

 

東海医療科学専門学校 作業療法科学科長 田中敏彦

 

2015.05.19
基礎作業療法の中でのアクティビティ

先日基礎作業療法の授業の中で「自分史」の作成を行いました

これは、自分の歴史、つまり「生立ち」を紙芝居形式で発表するというものです

この作業を患者様の自分史を作製することで患者様はじめ家族に喜ばれたそうです

発表が楽しみです

IMG_2069IMG_2070

作業療法科 2年生担任 角本裕之進

2015.05.18
気が付き、自主的に動くこと

早いもので5月も半ばに入りました。

先週金曜日、帰りのHRが終わった後、教室の机、椅子を整頓した後、

廊下に出たところ、美化委員ではない1年生の3名の女の子が

廊下にあるゴミ箱がいっぱいになっているのに気付いて、新しいゴミ袋に替えて、

いっぱいになったゴミ袋をしばり、ゴミ捨てを率先してやってくれていました。

「ゴミ箱がいっぱいになると、こうやってゴミ捨てに行っていますよ」と話してくれました。

今回だけではなく、継続して行っているようです。

そのあと、8階にマイク、スピーカーも一緒に運んでくれて、8階のゴミ捨ても

してくれていました。

人が見ていなくても、自分がその係ではなくても、気が付き、動くことができる

学生がいて、とても嬉しく思いました。

今後も成長が期待でき、その成長を楽しみにしていきたいと思います。

作業療法科 1年 担任 本多

 

 

 

2015.05.18
国家試験対策

今年もゴールデンウィークが明けて、学生の皆さんの学業も本格化してきました。

3年生は「実習待機組」の人たちが、グループワーク形式で国家試験の勉強を進めています。

教室

今年の3月に行われた国家試験はこれまでと傾向がガラッと変わってしまい、

教員もあらためて対応を練り直しているところです。

 

今勉強している箇所の、日々の積み重ねは、後々に生きてきます。

コツコツと地道に頑張って行きましょう。

 

作業療法科3年担任 手塚雅之

2015.05.08
GW終わり、今日からまたスタートです。

こんにちは。

昨日でGWも終わり、今日からまた学校スタートしました。

久しぶりにクラスメイトとの再開で、朝のHRから教室はとても賑やかな様子で

話が弾んでいました。

体調を崩している学生もいますが、全員40名、出席です。

休み明けも1年生、頑張っています!

ここから夏休みまでノンストップです。

試験も控えています。

みんなで声をかけあって、頑張っていきましょう。

作業療法科 1年 担任 本多

 

2015.05.07

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ