学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
臨床工学科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
臨床工学科ブログ
透析装置は地震に耐えることができるか?
2007.12.27

先日、透析装置を用いての耐震実験の2回目を行いました。
耐震実験 - 01(中部セキスイ工業).jpg  耐震実験 - 02(起震車).jpg


まずは、準備を行います。
透析装置を組立て、そして再度起震車の大きさを測ります。
耐震実験 - 03(準備).jpg  耐震実験 - 04(計測).jpg

耐震実験 - 05(透析質再現).jpg  耐震実験 - 06(透析質再現).jpg
ベットを搬入、透析装置をスタンバイさせ、簡易的でありますが透析室を再現しました。

耐震実験 - 07(場所の位置決め).jpg  耐震実験 - 08(マーキング).jpg  耐震実験 - 09(マーキング).jpg
地震を発生させた後に、ベットやコンソールがどれくらい動いたかを計測するため細かく距離を測定し、マーキングをしていきます。

耐震実験 - 10(準備OK).jpg  耐震実験 - 11(患者役シャント固定).jpg
患者さん役もスタンバイ。
透析を行っている最中に地震が起こった事を想定するために、
針は刺しませんが、腕の上から固定を行いました。

耐震実験 - 12(カメラスタンバイ).jpg  耐震実験 - 13(カメラスタンバイ).jpg
カメラ、スタンバイOK

耐震実験 - 14(加速度計).jpg  耐震実験 - 15(加速度計).jpg
加速度計スタンバイOK

まずは、患者さんのベットは固定、透析装置のキャスターは1カ所のみ固定での条件です。

それでは、震度7クラスの地震スタート!

耐震実験 - 16(地震発生後).jpg  耐震実験 - 17(細かくチェック).jpg  耐震実験 - 18(細かくチェック).jpg

実際に地震を起こした後には、細かく測定しデータ収集を行います。

次は、ベットの固定を行い、透析装置のキャスターを4カ所すべて固定した実験です。

透析装置は震度7に耐えることが出来ず、
激しく転倒!
耐震実験 - 19(転倒).jpg  耐震実験 - 20(転倒).jpg  耐震実験 - 21(転倒).jpg  耐震実験 - 22(転倒).jpg
様々な箇所が破損していることが見てわかります。

しかし、これだけ大きく転倒しても患者さんの針は強く引っ張られることもなく固定は全くと言って良いほど無事です。
このことは、この転倒した時の1回だけでなく数十回実験をおこなったすべてで無事でした。
耐震実験 - 23(シャントは無事です).jpg

また、ベットと透析装置を固定する器具を使用しても実験を行いました。
耐震実験 - 24(ベット固定).jpg  耐震実験 - 25(ベット固定).jpg
結果としては、かなり有用性があるのではないかと思われる結果でした。

今回の実験は、来年2008年2月15日(金)に学内で行われる臨床工学科2年生の研究発表で詳細を伝えたいと思います。
興味があれば、是非この学生の発表を聞きに来て下さい。
現在、臨床の現場で仕事をされている方も是非お越し下さい。

では、最後に地震に遭遇した患者さんの視点からはどのように見えるのかをご覧下さい。

Comments are closed.

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

臨床工学科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
透析装置は地震に耐えることができるか?

先日、透析装置を用いての耐震実験の2回目を行いました。
耐震実験 - 01(中部セキスイ工業).jpg  耐震実験 - 02(起震車).jpg


まずは、準備を行います。
透析装置を組立て、そして再度起震車の大きさを測ります。
耐震実験 - 03(準備).jpg  耐震実験 - 04(計測).jpg

耐震実験 - 05(透析質再現).jpg  耐震実験 - 06(透析質再現).jpg
ベットを搬入、透析装置をスタンバイさせ、簡易的でありますが透析室を再現しました。

耐震実験 - 07(場所の位置決め).jpg  耐震実験 - 08(マーキング).jpg  耐震実験 - 09(マーキング).jpg
地震を発生させた後に、ベットやコンソールがどれくらい動いたかを計測するため細かく距離を測定し、マーキングをしていきます。

耐震実験 - 10(準備OK).jpg  耐震実験 - 11(患者役シャント固定).jpg
患者さん役もスタンバイ。
透析を行っている最中に地震が起こった事を想定するために、
針は刺しませんが、腕の上から固定を行いました。

耐震実験 - 12(カメラスタンバイ).jpg  耐震実験 - 13(カメラスタンバイ).jpg
カメラ、スタンバイOK

耐震実験 - 14(加速度計).jpg  耐震実験 - 15(加速度計).jpg
加速度計スタンバイOK

まずは、患者さんのベットは固定、透析装置のキャスターは1カ所のみ固定での条件です。

それでは、震度7クラスの地震スタート!

耐震実験 - 16(地震発生後).jpg  耐震実験 - 17(細かくチェック).jpg  耐震実験 - 18(細かくチェック).jpg

実際に地震を起こした後には、細かく測定しデータ収集を行います。

次は、ベットの固定を行い、透析装置のキャスターを4カ所すべて固定した実験です。

透析装置は震度7に耐えることが出来ず、
激しく転倒!
耐震実験 - 19(転倒).jpg  耐震実験 - 20(転倒).jpg  耐震実験 - 21(転倒).jpg  耐震実験 - 22(転倒).jpg
様々な箇所が破損していることが見てわかります。

しかし、これだけ大きく転倒しても患者さんの針は強く引っ張られることもなく固定は全くと言って良いほど無事です。
このことは、この転倒した時の1回だけでなく数十回実験をおこなったすべてで無事でした。
耐震実験 - 23(シャントは無事です).jpg

また、ベットと透析装置を固定する器具を使用しても実験を行いました。
耐震実験 - 24(ベット固定).jpg  耐震実験 - 25(ベット固定).jpg
結果としては、かなり有用性があるのではないかと思われる結果でした。

今回の実験は、来年2008年2月15日(金)に学内で行われる臨床工学科2年生の研究発表で詳細を伝えたいと思います。
興味があれば、是非この学生の発表を聞きに来て下さい。
現在、臨床の現場で仕事をされている方も是非お越し下さい。

では、最後に地震に遭遇した患者さんの視点からはどのように見えるのかをご覧下さい。

2007.12.27

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ