学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
臨床工学科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
臨床工学科ブログ
集中治療室(ICU)での血液浄化療法
2008.06.27

本日の血液浄化療法は、CHDF(持続緩除式血液濾過法)と、血漿交換療法(アフェレシス)の概要についての講義を、旭化成クラレメディカル株式会社の方に来て頂き講義をしてもらいました。



旭化成クラレメディカル01 旭化成クラレメディカル02



血液浄化療法とは、腎臓の機能が低下することにより血液中にたまった有害な物質や、病因となる物質を取り除き、または足りない物質を補うことで血液を浄化(きれいにする)する治療です。

今回の講義ではその中でも、CHDF(持続緩除式血液濾過法)は、きわめて重症の患者さんに行う血液浄化療法であり、主に集中治療室(ICU)や一般病棟で行われます。

旭化成クラレメディカル02  旭化成クラレメディカル03

旭化成クラレメディカル04  旭化成クラレメディカル05

また、血漿交換療法(アフェレーシス)についても講義がありました。
アフェレシスとは、ギリシャ語で「分離」を意味します。
一般的には、「血液透析以外」の血液浄化とされています。

血漿交換療法の目的としては、
重篤で、かる薬剤抵抗性の膠原病、肝疾患、自己免疫疾患患者さんに対して、血漿中に存在する病因物質を体外循環により除去することで病態の改善を図る治療です。

旭化成クラレメディカル06  旭化成クラレメディカル07

旭化成クラレメディカル08  旭化成クラレメディカル09

旭化成クラレメディカル10  

講義は、実際の装置を使用して回路を組みました。
学生も実際に行ってみます。

回路が組み終わると、実際に運転を行い水の流れ(実際は血液が流れます)を確認します。
最近の装置は別冊にある取扱説明書が無くても、装置のディスプレイに図解で準備・治療の方法手順が表示されます。

誰でも簡単に治療を行えるように医療機器も進歩します。

今回の講義内容は来年に行く臨床実習、そして臨床工学技士となり現場で働くときには目にする治療だと思います。
講義で頂いた内容を再度復習し、今後に役立ててもらえればと思います。

今回の講義に協力して頂いた、旭化成クラレメディカル株式会社の方には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

Comments are closed.

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

臨床工学科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
集中治療室(ICU)での血液浄化療法

本日の血液浄化療法は、CHDF(持続緩除式血液濾過法)と、血漿交換療法(アフェレシス)の概要についての講義を、旭化成クラレメディカル株式会社の方に来て頂き講義をしてもらいました。



旭化成クラレメディカル01 旭化成クラレメディカル02



血液浄化療法とは、腎臓の機能が低下することにより血液中にたまった有害な物質や、病因となる物質を取り除き、または足りない物質を補うことで血液を浄化(きれいにする)する治療です。

今回の講義ではその中でも、CHDF(持続緩除式血液濾過法)は、きわめて重症の患者さんに行う血液浄化療法であり、主に集中治療室(ICU)や一般病棟で行われます。

旭化成クラレメディカル02  旭化成クラレメディカル03

旭化成クラレメディカル04  旭化成クラレメディカル05

また、血漿交換療法(アフェレーシス)についても講義がありました。
アフェレシスとは、ギリシャ語で「分離」を意味します。
一般的には、「血液透析以外」の血液浄化とされています。

血漿交換療法の目的としては、
重篤で、かる薬剤抵抗性の膠原病、肝疾患、自己免疫疾患患者さんに対して、血漿中に存在する病因物質を体外循環により除去することで病態の改善を図る治療です。

旭化成クラレメディカル06  旭化成クラレメディカル07

旭化成クラレメディカル08  旭化成クラレメディカル09

旭化成クラレメディカル10  

講義は、実際の装置を使用して回路を組みました。
学生も実際に行ってみます。

回路が組み終わると、実際に運転を行い水の流れ(実際は血液が流れます)を確認します。
最近の装置は別冊にある取扱説明書が無くても、装置のディスプレイに図解で準備・治療の方法手順が表示されます。

誰でも簡単に治療を行えるように医療機器も進歩します。

今回の講義内容は来年に行く臨床実習、そして臨床工学技士となり現場で働くときには目にする治療だと思います。
講義で頂いた内容を再度復習し、今後に役立ててもらえればと思います。

今回の講義に協力して頂いた、旭化成クラレメディカル株式会社の方には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

2008.06.27

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ