学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
臨床工学科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
臨床工学科ブログ
心臓の大きさを測定
2009.11.20

血液透析を行うに当たり、適切な体重設定を行うことは非常に重要となります。血液透析での適正体重をドライウエイトと言います。

ドライウエイトの設定においては以下の項目を注意しながら設定を行います。
1.四肢、顔面の浮腫の有無
2.胸部単純X線検査による肺うっ血や胸水の有無
3.心胸郭比
4.腹水、肝腫大の有無
5.仰臥位での呼吸困難、咳漱(せき)の有無

心胸郭比測定01  心胸郭比測定02

今回は、その中の3.心胸郭比の測定を行いました。
胸部レントゲン撮影は一般的なスクリーニングだけではなく、維持透析患者さんの合併症の発見や経過を観察するために有用な検査ともなります。


 
心胸郭比(CTR: cardiothracic ration)は、胸部単純撮影における心陰影の最大幅と胸郭の最大位幅との比を求めます。

この心胸郭比は溢水状態において大きな値を示します。
心疾患がある場合や、特に心肥大、心拡大、心嚢液の貯留を認める場合や、肥満における腹腔内の脂肪貯留などは、心胸郭比は大きくなるので合併症を考慮する必要があります。

一般に胸水を認めず、肺血管陰影に異常を認めない状態において、維持透析患者さんで測定されるCTRは個人差はありますが、通常成人で心胸郭比が50%以下、小児55%以下であれば、適正な状態であるといえます。
吸気が十分でないと値が変動しやすいため注意が必要です。

しかし、CTRが50%以下が正常かというと、必ずしもそうとは限りません。
例えばCTRが47.0%の患者さんがいたとします。一見問題ないようにも見えますが、もし、この患者さんのCTRが44.0%であったとすると、やせたことによる循環血液量の増加であると判断し、ドライウエイトを下げるといった方法が必要になります。

心胸郭比測定03  心胸郭比測定04

心胸比を判断するうえにおいて、身体所見を参考にしますが、大事なことはそれぞれの正常値を重要視することではなく、患者さん個人の経過の中で、検査結果の推移に注目することです。

心胸郭比測定05  心胸郭比測定06

<心臓の位置>
心臓は左右の肺に挟まれた領域(縦隔)の下部にあり、その右1/3は正中線の右側、左2/3は正中線の左側に位置します。
後面をなすのは主に左心房で、心低(心基部)といい、ほぼ第2肋間の高さにあります。
心臓は、全体に心臓の下半分は右心室が前に、左心室が後ろにねじれた位置となっています。

<X線でみる心臓の正面図>
胸部X線によって、心臓や大血管を観察できます。
心臓・大血管の陰影は右に2つ、左に4つのカーブがあります。

心胸比 -1.JPG 心胸比 -2.JPG

心胸比 -3.JPG

○右側の陰影縁
・上大静脈(第1弓)
・右心房(第2弓)

○左側の陰影縁
・大動脈弓(第1弓)
・肺動脈幹(第2弓)
・左心耳(第3弓)
・左心室(第4弓)

上記をもとに、陰影に変化があれば、それが、どこの部に起こったものであるかが診断できます。

心胸郭比測定07  心胸郭比測定08

心胸郭比測定09  心胸郭比測定10

血液透析患者さんの死因の多くが、心・血管系の合併症であり、心不全は死因の第1位となっています。
透析患者さんに多く見られ、胸部X線によって観察できるのも、また、心肥大、うっ血による肺血管陰影の増強、血管や肺野の石灰化などです。
それ故、透析患者さんの体液量・血圧のコントロールは重要であり、今回の心胸郭比の測定は心臓に負荷がかかったときの早期発見の手段の一つでもあります。

臨床工学技士でも、血液透析センターのみならず、呼吸器管理やまた、人工心肺装置を扱うにおいて、患者情報の1つとして胸部X線写真を見る機会は多いと言えます。
患者さんに今起こっていることを見極めながら、状況を判断する力が必要となります。

学校教育でX線の見方を教えることを1〜10までは講義はできませんが、
胸部X線を見る重要性を理解してもらえばと思います。

Comments are closed.

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

臨床工学科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
心臓の大きさを測定

血液透析を行うに当たり、適切な体重設定を行うことは非常に重要となります。血液透析での適正体重をドライウエイトと言います。

ドライウエイトの設定においては以下の項目を注意しながら設定を行います。
1.四肢、顔面の浮腫の有無
2.胸部単純X線検査による肺うっ血や胸水の有無
3.心胸郭比
4.腹水、肝腫大の有無
5.仰臥位での呼吸困難、咳漱(せき)の有無

心胸郭比測定01  心胸郭比測定02

今回は、その中の3.心胸郭比の測定を行いました。
胸部レントゲン撮影は一般的なスクリーニングだけではなく、維持透析患者さんの合併症の発見や経過を観察するために有用な検査ともなります。


 
心胸郭比(CTR: cardiothracic ration)は、胸部単純撮影における心陰影の最大幅と胸郭の最大位幅との比を求めます。

この心胸郭比は溢水状態において大きな値を示します。
心疾患がある場合や、特に心肥大、心拡大、心嚢液の貯留を認める場合や、肥満における腹腔内の脂肪貯留などは、心胸郭比は大きくなるので合併症を考慮する必要があります。

一般に胸水を認めず、肺血管陰影に異常を認めない状態において、維持透析患者さんで測定されるCTRは個人差はありますが、通常成人で心胸郭比が50%以下、小児55%以下であれば、適正な状態であるといえます。
吸気が十分でないと値が変動しやすいため注意が必要です。

しかし、CTRが50%以下が正常かというと、必ずしもそうとは限りません。
例えばCTRが47.0%の患者さんがいたとします。一見問題ないようにも見えますが、もし、この患者さんのCTRが44.0%であったとすると、やせたことによる循環血液量の増加であると判断し、ドライウエイトを下げるといった方法が必要になります。

心胸郭比測定03  心胸郭比測定04

心胸比を判断するうえにおいて、身体所見を参考にしますが、大事なことはそれぞれの正常値を重要視することではなく、患者さん個人の経過の中で、検査結果の推移に注目することです。

心胸郭比測定05  心胸郭比測定06

<心臓の位置>
心臓は左右の肺に挟まれた領域(縦隔)の下部にあり、その右1/3は正中線の右側、左2/3は正中線の左側に位置します。
後面をなすのは主に左心房で、心低(心基部)といい、ほぼ第2肋間の高さにあります。
心臓は、全体に心臓の下半分は右心室が前に、左心室が後ろにねじれた位置となっています。

<X線でみる心臓の正面図>
胸部X線によって、心臓や大血管を観察できます。
心臓・大血管の陰影は右に2つ、左に4つのカーブがあります。

心胸比 -1.JPG 心胸比 -2.JPG

心胸比 -3.JPG

○右側の陰影縁
・上大静脈(第1弓)
・右心房(第2弓)

○左側の陰影縁
・大動脈弓(第1弓)
・肺動脈幹(第2弓)
・左心耳(第3弓)
・左心室(第4弓)

上記をもとに、陰影に変化があれば、それが、どこの部に起こったものであるかが診断できます。

心胸郭比測定07  心胸郭比測定08

心胸郭比測定09  心胸郭比測定10

血液透析患者さんの死因の多くが、心・血管系の合併症であり、心不全は死因の第1位となっています。
透析患者さんに多く見られ、胸部X線によって観察できるのも、また、心肥大、うっ血による肺血管陰影の増強、血管や肺野の石灰化などです。
それ故、透析患者さんの体液量・血圧のコントロールは重要であり、今回の心胸郭比の測定は心臓に負荷がかかったときの早期発見の手段の一つでもあります。

臨床工学技士でも、血液透析センターのみならず、呼吸器管理やまた、人工心肺装置を扱うにおいて、患者情報の1つとして胸部X線写真を見る機会は多いと言えます。
患者さんに今起こっていることを見極めながら、状況を判断する力が必要となります。

学校教育でX線の見方を教えることを1〜10までは講義はできませんが、
胸部X線を見る重要性を理解してもらえばと思います。

2009.11.20

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ