学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
臨床工学科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年12月3日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月4日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
臨床工学科ブログ
<ポリスルホン(PS膜)の特徴>
2017.04.23

<ポリスルホン(PS膜)の特徴>

1.日本国内で一番使用されているダイアライザ。

2.小分子物質からβ2-MGに至るまで比較的高い溶質透過性がある。

3.比較的構造が簡易であり、安定性、生体適合性が良いのが特徴である。また、小分子物質からβ2-MGに至るまで比較的高い溶質透過性、透水性も優れている。構造は非対象構造。

4.ハイパフォーマンス膜であり、内部濾過のため、β2-MGなどの中分子除去に優れている一方、アルブミン漏出量が多く、低栄養・高齢者の患者には不適切である。

5.親水化剤としてポリスルホンにはPVP(ポリビニルピロリドン)が含まれている。

Comments are closed.

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

臨床工学科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
<ポリスルホン(PS膜)の特徴>

<ポリスルホン(PS膜)の特徴>

1.日本国内で一番使用されているダイアライザ。

2.小分子物質からβ2-MGに至るまで比較的高い溶質透過性がある。

3.比較的構造が簡易であり、安定性、生体適合性が良いのが特徴である。また、小分子物質からβ2-MGに至るまで比較的高い溶質透過性、透水性も優れている。構造は非対象構造。

4.ハイパフォーマンス膜であり、内部濾過のため、β2-MGなどの中分子除去に優れている一方、アルブミン漏出量が多く、低栄養・高齢者の患者には不適切である。

5.親水化剤としてポリスルホンにはPVP(ポリビニルピロリドン)が含まれている。

2017.04.23

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ