学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
作業療法科(3年制)
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2019年8月22日(木)  
  • 2019年8月25日()  
  • 2019年9月8日()  
  • 2019年9月22日()  
  • 2019年10月6日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 学外実習 教育課程表 ブログ
作業療法科ブログ
試験中!
2019.07.30

ここのところ楽しそうな内容のブログが続いておりましたが、

実は先週から今週にかけて、1年生は各講義の期末試験に追われております。

 

DSC_0337

 

今日も朝から「日常生活活動学Ⅰ」の試験が行われており、

夕方にはもう一つ、「生理学」の期末試験が行われる予定です。

 

作業療法士は、病院や施設で医師・看護師・ケースワーカー・臨床心理士などと

意見交換しながらリハビリを進める医療の専門職ですので、しっかりとした

医学知識も求められます。

 

1つ1つクリアしながら少しずつ専門性を高めていきましょう。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

酷暑日の「差し入れ」
2019.07.29

昨日7月28日(日)東海地方に梅雨明け宣言が出され、今日(月)はとても

暑い日を迎えています。

 

そんな中、2年生の出口真帆さんと野村歩美さんが教員室に「差し入れ」を持ってきて

くださいました。それがこちらです。

DSC_0327

紙コップの中には “ 枝豆 ” が入ってます。

(コップの向こう側では山内先生と角本先生が仕事中!)

 

この枝豆は、少し前に寒河江先生が当ブログにアップした「屋上栽培の枝豆」です。

DSC_0328

出口さんと野村さんの「心のこもったコメント」を、普段はあまり公開しない

教員室の様子とともに「ご紹介」です。

 

たまたま机の上にあったクリアファイルの上に置いてみたら

こんな感じになりました。

DSC_0329

なんだかお二人の「心の色」が表現されてるみたいですね。

 

出口さん、野村さん、気の利いた「差し入れ」をどうもありがとうございました。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

レク学、終了!
2019.07.26

安河内先生のレク学(全15コマ)が、昨日終了しました。

 

授業では、安河内先生からの各種講義もありましたが、

全員「一人8分間」の持ち時間を与えられ、クラス全員に対して「健康講座」を行うという

実技演習もありました。

DSCN0151

DSCN0157

DSCN0169

DSCN0174

DSCN0146

副担任の私もときどき参加しましたが、皆さんなかなかの「エンターテイナー」で、

話術も上手、かつ、どこで学んだのか「身体へのアプローチ」も独特な手法を使って

クラスメートの「体の動き」を引き出していました。

 

「今年は何気に真面目な学生さんたちが多い。将来有望ですね!」と授業終了後、

安河内先生からお褒めの言葉をいただきました。

 

夏休み期間中には、現場での「実習」が2日間あります。

患者様方やご利用者様方に、一年生の皆さんのピュアなものが伝わるといいと思います。

頑張ってください。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

未来の「リハビリの先生」
2019.07.18

一年生は夏休み期間中、各施設へ「1日見学実習」に行きます。

 

その準備のため、先日、各自の白衣(ケーシー)を着た写真を撮りました。

19-07-18-14-29-11-087_deco

既に「リハビリの先生」といった雰囲気も出始めています。

多くのクラスメートはこんな感じで、まじめに写ってますが… 、

 

1020782

そのうち「リクエスト」が出てきて、こんな感じで写ってみたり… 、

 

1020792

こんなことしてみたり… 、

 

1020783

やっているうちに、笑えてきて… 、

 

「写真を盛って!」という、さらなるリクエストも登場し… 、

19-07-18-13-55-50-739_deco

19-07-18-14-02-34-191_deco

こんな風になりました。

 

他にも、個性豊かな人がたくさんいる作業療法科一年生です。

そういう方々にも別の機会に、ぜひここにご登場いただこうと思います。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

卒業生が来てくれました!
2019.06.27

いよいよ梅雨っぽくなってきましたが、本日この春に卒業した儀賀さんと那須さんが、

学校を訪ねてきてくれました。

111

 

お二人とも「身体のリハビリ」の分野に進まれ、今は毎日、病院でリハビリテーションを

行い、患者様方のお役に立っています。

 

働き始めてみると、学校の臨床実習では経験しなかったこともいろいろあり、

毎日が「学びの連続」とのことでした。

 

儀賀さんと那須さんは、ちょうど節目の10期生となります。

 

現在学校では、11期、12期、13期生が学んでおり、着々と後輩の方々も育って

おりますが、日本ではOTの数がまだまだ足りていない状況なので、引き続き多くの方を

輩出できるよう頑張って行きたいと思います。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

一年生、頑張ってます!
2019.06.24

一年生は、本日「解剖学」の中間試験があります。

 

先週(金)の夜には「学校に残って勉強していきたい」という人たちが、

自主的に残って勉強していきました。

DSC_0326

教員が「残りなさい」と指示を出したわけではありません。

 

こういう姿勢は「医学」を勉強していく上で、とても大事です。

 

「何とか頑張ろう」とする姿勢を見せる人には、教員も自然と心を動かされます。

仮に今回の中間試験の結果が良くなかったとしても、教員はきちんとフォローしますので、

心折れることなく、引き続き頑張って行ってもらえればと思います。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

ヨガ
2019.06.21

昨日(木)4限目、一年生は安河内先生による「ヨガ」の指導がありました。

 

体をいろいろとほぐした後、街の「ヨガ教室」の看板に出てくるポーズを教えて

いただきましたが、これはかなり難易度が高くできた人は少数でした。

DSCN0121

 

 

ヨガのポーズの名前には「動物の名称」が使われているものが多く、

「鷲(わし)のポーズ」はこんな感じ。

DSCN0119

 

肘のところで右手と左手をひっくり返し、ご覧のように「てのひら」を重ねるのですが… 、

DSCN0120

残念ながら私(副担任)は関節が硬く「てのひら」を重ねることができませんでした。

 

「猫のポーズ」はこんな感じ。

DSCN0131

気分も猫になりきるので、カメラを向けると「シャー」と威嚇?してきます。

DSCN0130

 

他にもいろいろ教えてもらって… 、

DSCN0128

 

最後は「シャバのポーズ」でリラクセーション。

DSCN0137

アロマとヒーリングミュージック付きなので、

知らないうちに「意識」が飛んで、「深い境地」に入り込んでしまいます。

 

あまりにも深く入り込んでしまった人は、

講義の最後に安河内先生が「まとめの話」を始めても、戻って来れなくなっていました。

DSCN0138

一時間ちょっとの時間でしたが、学生の皆さんの「日々の疲れ」が

少しは解消されたのではないかと思われました。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

レク学:「アロマ」+「治療ゲーム」
2019.06.13

本日、1年生は「レク学」の授業を通して安河内先生からいろいろなことを教わりました。

 

まずは認知症の方に向けて「効果のあるアロマセラピー」について

DSC_0368

DSC_0381

ラベンダーやローズマリー、レモンなどの香りにどんな効果があるのか、

また、どれくらい手軽に取り組めるのか、などを教えていただきました。

 

ローズマリーは自宅で育てることもできる簡単な植物だそうです。

 

レク学の授業は、参加者も楽しみながら受講することができるので、

カメラを向けると授業中ではあるのですが、ピースサインが出てしまいます。

DSC_0370

 

次に、コップ積み立てお参りゲーム。

 

4チームに分かれて、一人ずつコップを積み重ね「紙コップ祭壇」を作り

「OTになれますように」とお参りして、また紙コップを元に戻します。

 

チームごとに競争しながらやるので、「早く早く、そこ違う!」と本人も周りも大盛り上がり。

DSC_0413

DSC_0420

 

 

司会役の安河内先生もノリノリです。

DSC_0403

 

 

その次は、新聞を細く長くちぎって、誰が「一番長く」ちぎることができるかを競うゲーム。

DSC_0389

手先の器用さが求められます。

 

 

最後は「デュアルタスクトレーニング」

DSC_0425

一時(いちどき)に二つ以上の課題を同時にやりながらゲームを進めます。

 

例えば、足踏みしながら引き算をしたり、手や足を動かす方向を変えながらしりとりしたり、

頭と体を同時に使いますので、脳への刺激大です。

DSC_0431

 

 

「解剖学」や「生理学」などの専門的な医学の勉強、

+ 患者さんの気持ちを動かすための「レク学」の授業、です。

 

将来的には学生の皆さん自身が、安河内先生のように「引き出し」をたくさん持って

患者様や利用者の皆様に提供できるようになれるといいと思います。

 

1年生の皆さん、頑張っていきましょう。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

虹!
2019.06.13

東海地方が梅雨入りして約一週間。

大気の状態が不安定なため、夕立や雷がときどき発生しています。

 

昨日夕方6時過ぎに「施錠」のために、学校の屋上に出てみると

なんと「虹」が出ていました。

DSC_0329

 

DSC_0327

雨上がりの夕空に、陽光に映えて、空いっぱいに広がっていました。

 

虹が大きすぎたのと、スマホの性能が今一つだったので、

なかなかストレートにその素晴らしさをお伝えすることができませんが、

ちょっとでも感動が伝えられたらと思い、載せてみました。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

人間ピラミッド
2019.05.27

先日行われたバルバレーでのワンショットです。

DSCN0048

 

柔道場は道場一面が畳なので、転んでも寝っ転がっても痛くありません。

彼らの発想により自然と人間ピラミッドが出来上がりました。

 

一年生のパフォーマンスの一端をご紹介しました。

 

一年副担任 手塚雅之

学校法人セムイ学園 東海医療科学専門学校
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-7-2(名古屋駅・伏見駅から徒歩12分)
TEL:052-588-2977(学校代表) FAX:052-588-2978

作業療法科

基本情報 担任紹介 学外実習
教育課程表 ブログ
試験中!

ここのところ楽しそうな内容のブログが続いておりましたが、

実は先週から今週にかけて、1年生は各講義の期末試験に追われております。

 

DSC_0337

 

今日も朝から「日常生活活動学Ⅰ」の試験が行われており、

夕方にはもう一つ、「生理学」の期末試験が行われる予定です。

 

作業療法士は、病院や施設で医師・看護師・ケースワーカー・臨床心理士などと

意見交換しながらリハビリを進める医療の専門職ですので、しっかりとした

医学知識も求められます。

 

1つ1つクリアしながら少しずつ専門性を高めていきましょう。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

2019.07.30
酷暑日の「差し入れ」

昨日7月28日(日)東海地方に梅雨明け宣言が出され、今日(月)はとても

暑い日を迎えています。

 

そんな中、2年生の出口真帆さんと野村歩美さんが教員室に「差し入れ」を持ってきて

くださいました。それがこちらです。

DSC_0327

紙コップの中には “ 枝豆 ” が入ってます。

(コップの向こう側では山内先生と角本先生が仕事中!)

 

この枝豆は、少し前に寒河江先生が当ブログにアップした「屋上栽培の枝豆」です。

DSC_0328

出口さんと野村さんの「心のこもったコメント」を、普段はあまり公開しない

教員室の様子とともに「ご紹介」です。

 

たまたま机の上にあったクリアファイルの上に置いてみたら

こんな感じになりました。

DSC_0329

なんだかお二人の「心の色」が表現されてるみたいですね。

 

出口さん、野村さん、気の利いた「差し入れ」をどうもありがとうございました。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

2019.07.29
レク学、終了!

安河内先生のレク学(全15コマ)が、昨日終了しました。

 

授業では、安河内先生からの各種講義もありましたが、

全員「一人8分間」の持ち時間を与えられ、クラス全員に対して「健康講座」を行うという

実技演習もありました。

DSCN0151

DSCN0157

DSCN0169

DSCN0174

DSCN0146

副担任の私もときどき参加しましたが、皆さんなかなかの「エンターテイナー」で、

話術も上手、かつ、どこで学んだのか「身体へのアプローチ」も独特な手法を使って

クラスメートの「体の動き」を引き出していました。

 

「今年は何気に真面目な学生さんたちが多い。将来有望ですね!」と授業終了後、

安河内先生からお褒めの言葉をいただきました。

 

夏休み期間中には、現場での「実習」が2日間あります。

患者様方やご利用者様方に、一年生の皆さんのピュアなものが伝わるといいと思います。

頑張ってください。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

2019.07.26
未来の「リハビリの先生」

一年生は夏休み期間中、各施設へ「1日見学実習」に行きます。

 

その準備のため、先日、各自の白衣(ケーシー)を着た写真を撮りました。

19-07-18-14-29-11-087_deco

既に「リハビリの先生」といった雰囲気も出始めています。

多くのクラスメートはこんな感じで、まじめに写ってますが… 、

 

1020782

そのうち「リクエスト」が出てきて、こんな感じで写ってみたり… 、

 

1020792

こんなことしてみたり… 、

 

1020783

やっているうちに、笑えてきて… 、

 

「写真を盛って!」という、さらなるリクエストも登場し… 、

19-07-18-13-55-50-739_deco

19-07-18-14-02-34-191_deco

こんな風になりました。

 

他にも、個性豊かな人がたくさんいる作業療法科一年生です。

そういう方々にも別の機会に、ぜひここにご登場いただこうと思います。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

2019.07.18
卒業生が来てくれました!

いよいよ梅雨っぽくなってきましたが、本日この春に卒業した儀賀さんと那須さんが、

学校を訪ねてきてくれました。

111

 

お二人とも「身体のリハビリ」の分野に進まれ、今は毎日、病院でリハビリテーションを

行い、患者様方のお役に立っています。

 

働き始めてみると、学校の臨床実習では経験しなかったこともいろいろあり、

毎日が「学びの連続」とのことでした。

 

儀賀さんと那須さんは、ちょうど節目の10期生となります。

 

現在学校では、11期、12期、13期生が学んでおり、着々と後輩の方々も育って

おりますが、日本ではOTの数がまだまだ足りていない状況なので、引き続き多くの方を

輩出できるよう頑張って行きたいと思います。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

2019.06.27
一年生、頑張ってます!

一年生は、本日「解剖学」の中間試験があります。

 

先週(金)の夜には「学校に残って勉強していきたい」という人たちが、

自主的に残って勉強していきました。

DSC_0326

教員が「残りなさい」と指示を出したわけではありません。

 

こういう姿勢は「医学」を勉強していく上で、とても大事です。

 

「何とか頑張ろう」とする姿勢を見せる人には、教員も自然と心を動かされます。

仮に今回の中間試験の結果が良くなかったとしても、教員はきちんとフォローしますので、

心折れることなく、引き続き頑張って行ってもらえればと思います。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

2019.06.24
ヨガ

昨日(木)4限目、一年生は安河内先生による「ヨガ」の指導がありました。

 

体をいろいろとほぐした後、街の「ヨガ教室」の看板に出てくるポーズを教えて

いただきましたが、これはかなり難易度が高くできた人は少数でした。

DSCN0121

 

 

ヨガのポーズの名前には「動物の名称」が使われているものが多く、

「鷲(わし)のポーズ」はこんな感じ。

DSCN0119

 

肘のところで右手と左手をひっくり返し、ご覧のように「てのひら」を重ねるのですが… 、

DSCN0120

残念ながら私(副担任)は関節が硬く「てのひら」を重ねることができませんでした。

 

「猫のポーズ」はこんな感じ。

DSCN0131

気分も猫になりきるので、カメラを向けると「シャー」と威嚇?してきます。

DSCN0130

 

他にもいろいろ教えてもらって… 、

DSCN0128

 

最後は「シャバのポーズ」でリラクセーション。

DSCN0137

アロマとヒーリングミュージック付きなので、

知らないうちに「意識」が飛んで、「深い境地」に入り込んでしまいます。

 

あまりにも深く入り込んでしまった人は、

講義の最後に安河内先生が「まとめの話」を始めても、戻って来れなくなっていました。

DSCN0138

一時間ちょっとの時間でしたが、学生の皆さんの「日々の疲れ」が

少しは解消されたのではないかと思われました。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

2019.06.21
レク学:「アロマ」+「治療ゲーム」

本日、1年生は「レク学」の授業を通して安河内先生からいろいろなことを教わりました。

 

まずは認知症の方に向けて「効果のあるアロマセラピー」について

DSC_0368

DSC_0381

ラベンダーやローズマリー、レモンなどの香りにどんな効果があるのか、

また、どれくらい手軽に取り組めるのか、などを教えていただきました。

 

ローズマリーは自宅で育てることもできる簡単な植物だそうです。

 

レク学の授業は、参加者も楽しみながら受講することができるので、

カメラを向けると授業中ではあるのですが、ピースサインが出てしまいます。

DSC_0370

 

次に、コップ積み立てお参りゲーム。

 

4チームに分かれて、一人ずつコップを積み重ね「紙コップ祭壇」を作り

「OTになれますように」とお参りして、また紙コップを元に戻します。

 

チームごとに競争しながらやるので、「早く早く、そこ違う!」と本人も周りも大盛り上がり。

DSC_0413

DSC_0420

 

 

司会役の安河内先生もノリノリです。

DSC_0403

 

 

その次は、新聞を細く長くちぎって、誰が「一番長く」ちぎることができるかを競うゲーム。

DSC_0389

手先の器用さが求められます。

 

 

最後は「デュアルタスクトレーニング」

DSC_0425

一時(いちどき)に二つ以上の課題を同時にやりながらゲームを進めます。

 

例えば、足踏みしながら引き算をしたり、手や足を動かす方向を変えながらしりとりしたり、

頭と体を同時に使いますので、脳への刺激大です。

DSC_0431

 

 

「解剖学」や「生理学」などの専門的な医学の勉強、

+ 患者さんの気持ちを動かすための「レク学」の授業、です。

 

将来的には学生の皆さん自身が、安河内先生のように「引き出し」をたくさん持って

患者様や利用者の皆様に提供できるようになれるといいと思います。

 

1年生の皆さん、頑張っていきましょう。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

2019.06.13
虹!

東海地方が梅雨入りして約一週間。

大気の状態が不安定なため、夕立や雷がときどき発生しています。

 

昨日夕方6時過ぎに「施錠」のために、学校の屋上に出てみると

なんと「虹」が出ていました。

DSC_0329

 

DSC_0327

雨上がりの夕空に、陽光に映えて、空いっぱいに広がっていました。

 

虹が大きすぎたのと、スマホの性能が今一つだったので、

なかなかストレートにその素晴らしさをお伝えすることができませんが、

ちょっとでも感動が伝えられたらと思い、載せてみました。

 

作業療法科1年副担任 手塚雅之

2019.06.13
人間ピラミッド

先日行われたバルバレーでのワンショットです。

DSCN0048

 

柔道場は道場一面が畳なので、転んでも寝っ転がっても痛くありません。

彼らの発想により自然と人間ピラミッドが出来上がりました。

 

一年生のパフォーマンスの一端をご紹介しました。

 

一年副担任 手塚雅之

2019.05.27

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ