BLOG

2023.03.01

作業療法科

国家試験に向けてのエピソード集 part2 「受験票の受け取り」

皆さんこんにちは

東海医療科学専門学校 作業療法科の角本です

前回お伝えさせていただいたように、国家試験に向けてのエピソード集をお伝えしています

今回お伝えするのはpart2

テーマは「受験票の受け取り」です

2/15水曜日 いよいよ週末国家試験本番に向けて緊張感も出てきました

2月の初旬からコロナ対策として原則学生はZOOMにて勉強してもらいました

また併せてなるべく集まることを避けたいため、受験票の受け取りも時間をずらし個別に配布していきました

※白下線部分は学生の名前が書いていあるので消しています

受験を渡した後、教員から一言かけていくのですが

緊張と久しぶりにあった教員に安心感がでたのか、泣いている学生も💦

やっぱり国家試験の重みとプレッシャーは大きいようですね(^^)

でも全体的には本当に皆、いい顔でした!!

なんかこちらがホッとしてしまう感じですね!!期待感が膨らんできました!!

さて国家試験本番に向けて、田中学科長から「手作りお守り」を一人ずつ作成していただきました!!

東海の作業療法科といえば「色柄文字」 その色側文字で「克」という漢字が記されているお守りです

私は手先不器用派なので、お守りを作る田中先生凄いなぁ~と思ってしまいます

※ちなみに一人一人、ガラも色も異なります  先生曰く、その人のイメージした色だそうです

あと写真でダルマが映っている袋は、山口先生からのプレゼントです!

山口先生ありがとうございます

※担任の角本からのプレゼントは無しです(笑)沢山、皆さんの対応でプレゼントしてきたつもりなので(笑)

このお守りを持って国家試験本番に向かう3年生でした!!

作業療法科 3年 角本裕之進

同じカテゴリの記事

RELATES

スクロールできます
資料請求 募集要項 オープンキャンパス