学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ

「臨床実習の準備- セルセーバーと医療機器の理解が重要」

臨床工学科3年生は、来週から臨床実習がスタートします。

彼らは、病院での実習準備のために、時間を有効に使っています。今日は実習挨拶日ですが、授業の合間を縫って、セルセーバーの組み立て方について復習していました。


セルセーバーとは、簡単に言うと自己血回収装置のことです。手術中に出た自分自身の血を回収し、術後に輸血してもらうことができます。臨床実習で重要な役割を果たす装置の一つなので、しっかりと理解している必要があります。


これからの実習で彼らが学ぶ内容には、様々な医療機器や手技が含まれています。しっかりと手順や操作方法を把握して、実践で活躍することが期待されます。

頑張ってください!

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る