学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海医療科学専門学校

人工心肺装置実習 実技試験始まる!!  

令和2年を迎え、臨床工学科2年生の集大成でもある、人工心肺装置の実習実技試験を2週間に渡り行っています。

人工心肺実習 実技試験06
実習実技試験は試験監督と学生がマンツーマンで行います。流れとして、体外循環で使うカニューレや器具に対しての口頭質問からIABPやPCPSの使用方法や操作説明などの知識の確認、人工心肺装置の回路のセッティングを行いました。

 

人工心肺装置の操作については、実習中に各班で症例や患者データを作成し、それに見合った人工心肺装置の操作シナリオを作成し、7分間という短い手術(試験)時間の中で人工心肺を操作しながら口頭試験で知識を確認していきます。
試験を待っている間は、隣接の教室でペースメーカの講義を聞き配布資料やレポートをまとめています。ペースメーカの操作音に加え学生の緊張感も伝わってきます。
人工心肺実習 実技試験01

人工心肺実習 実技試験05
 

この実習実技試験は臨床工学技士にとって代謝、呼吸に続く大変重要となるものです。人工心肺実習実技で習得した知識・技術を来年に始まる臨床実習で活かしていただきたいと思います。

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

行きたい日付をクリック

詳しく見る