学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ

体外循環療法の理解が深まる(トラブルシューティング編)

こんにちは。臨床工学科の浅井です。

医療機器を使用するとき、正しく使用していても様々なトラブルが起きてしまうことがあります。
体外循環、人工心肺装置は患者様の心臓を止めて、その代わりの循環を担います。

循環用のポンプが止まったら…
酸素を添加できなかったら…
血液が凝固しはじめたら…

患者様にどのような影響を与えることになるのか。
そのトラブルの原因と考えられる影響、対処法や予防策を合わせて考えました。

そのためには様々な数値が表す正常値を理解する必要があります。
ダブルチェックによって防ぐことができるものも多くあります。

今回のトラブルシューティングで学んだことをいつか現場でも役立ててください。
頑張って勉強していきましょうね!

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る