学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ

全員参加でアクティブに学ぶ!フリップ法を取り入れた授業展開

今日は、普段授業で取り入れているアクティブラーニングの紹介です。従来は、練習問題を行う際に、問題を解く一定の時間を与え、その後代表の1名の学生に解答を発表してもらうか、教員が解答を説明する方法をとっていました。

一方、この授業で採用しているフリップ法は全員参加型の練習問題解答方法です。教員が指摘した問題を、1問ずつ解きます。その際、考える時間を決め、タイマーをかけます。その後、事前に配布されたホワイトボードに回答を記載してもらい、全員が教員に向けてホワイトボードの回答を見せます。

「全員参加でアクティブに学ぶ!フリップ法を取り入れた授業展開」

この方法により、学生全員が問題を解き、解答をする必要があるため、他人事のように過ごすことができません。学生の回答が分かれた際は、教員が授業での伝え方に誤りがあるか、または正しく伝わっていないということになるため、直ぐに説明を修正できます。また、学生自身がクイズ番組に参加しているような雰囲気にもなるため、記憶としてしっかりと残ります。

ホワイトボードとペンは100円ショップで売っている安価なものですが、教育効果は期待以上にあります。今後も、様々なアクティブラーニングを取り入れた授業展開を行っていきたいと思います。

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る