学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海医療科学専門学校

特別講義~高気圧酸素療法

現場で働いている臨床工学技士を招いての講義です。
本日は、高気圧酸素療法についてです。

臨床工学技士のたまご~高気圧酸素療法特別講義

高気圧酸素療法は臨床工学技士が扱う医療機器の1つです。
大気圧より高い気圧環境にて酸素吸入を行う事で手足の先端まで行き渡り組織の修復や創傷治癒に対して効果を発揮します。
また、急性一酸化炭素中毒や突発性難聴など適応疾患は幅広い治療と言えます。

今までは教科書に記載ある内容の講義ですが、
実際の臨床現場の臨床工学技士の方の内容は多くの経験談や豊富な知識により説得力が違います。

臨床工学技士のたまご~高気圧酸素療法特別講義

この設備を有する病院は多くありませんが、近年の診療報酬改定によりこの治療の効果が認められ扱う施設が増えつつあります。
3年生は5月に今回学んだ高気圧酸素療法実習へ行きます。
今日の知識を実習先で活かして欲しいと思います。

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る