学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海医療科学専門学校

ギプス作製

東海医療科学専門学校 柔道整復科です。

 

今回は2年生の授業の様子を紹介します。

 

この日は足関節捻挫の固定用のギプスを作製していました♪

まずは座学で足関節の構造や動きについて復習しどのようにして足関節の捻挫が発生するかを学んでいました。

 

そして次は固定するためのギプスを作製をしました。

 

しっかりと手順を確認し、足関節の角度を決めて!

みんな真剣に取り組んでいました!(^^)!

 

柔道整復師は骨折、脱臼、打撲、捻挫などの怪我にたいして施術を行います。

その中で患部の安静を保つために怪我した部位の固定を行います。

固定していると日常生活が不便になってしまいますが、固定力を維持しつつ日常生活が過ごしやすくできるようにギプスを作製するのも柔道整復師の仕事の一つです。

 

柔道整復師の仕事に少しでも興味のある方はぜひ一度オープンキャンパスに遊びに来てください♪

次回のオープンキャンパスは8月1日㈰に開催されます。

 

鈴木

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る