学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海医療科学専門学校

作業療法士になる上で大切なこと

※このブログは入構制限のかかる前、5月下旬頃の様子です。

今回はリハビリテーション学でのグループワークの様子です。

【作業療法士として必要なことは何か】

【一年生である今、大切なことは何か】

この2つのテーマに沿って、グループ内で意見を交わしました。

まず作業療法士として必要なこと。

このグループはクリスマスツリーに見立てて

何が土台として大切か、1番大切なものは何なのかを

分かりやすくまとめてくれました。

医療従事者として

どれも欠かすことのできない大切なことをたくさん掲げ、

それを活かすためには”国家資格がないと始まらない!”と

お星さまのところに資格取得を挙げてくれました。

こちらは1年生の今、大切にしていくべきこと。

中心部である心臓部分には、

専門職としての知識や技術を得るための勉強

これが大事だ!と挙げてくれています。

もちろん、これが大事。

ただ、周りを取り囲む

勉強を頑張るために必要なことがたくさん書かれていますね。

友達をたくさん作ること、リフレッシュすること、

自分の趣味の時間を大切にすること、今を楽しむこと。

1年生のこの時期は

この周りのことこそ大切だなと思っています。

「勉強」を頑張るために、まずは自分のことを大切に

過ごしてもらいたいなと思います。

素敵な発表をありがとうございました。

作業療法科 山口

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る