学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

作業療法士まるわかり解説
東海医療科学専門学校

作業療法士とは

病気やケガなどが原因で障がいを負ってしまい、今までの生活ができなくなった方に対して、元の生活に戻れるように、またその人が望む人生を送っていけるように、心と身体の両面からサポートしていきます。

看護師のお仕事内容

  • 身体障害領域での作業療法

    病気やケガなどにより身体に障がいを負い、これまで通りの生活が困難になった患者さんに対して、機能の回復を目指す機能訓練、これまでと同様の生活を目指す日常生活活動訓練を行います。機能の回復が困難な場合は、動きや道具を工夫して日常生活が送れるように援助をします。

  • 精神障害領域での作業療法

    精神の疾患により、日常生活や社会生活を送ることが困難になった患者さんに対して、社会適応能力の回復を目指して治療や援助を行います。また、生活リズムの改善や他者と話をするコミュニケーション訓練を通して、集団に適応できる社会適応能力の向上を図ります。

  • 老年期障害領域での作業療法

    加齢による身体能力の低下や認知症などによって、日常生活や社会生活を送ることが困難になった患者さんに対して、介助量の軽減や日常生活能力の向上、人生の生きがいの発見を目指した治療・援助を行い、自信の回復や人生の質の向上を目指します。

作業療法士にはどんな資格が必要?

高校
作業療法士専門学校、短大(3年)
大学の作業療法士養成課程(4年)
作業療法士国家試験
作業療法士

もっと作業療法士について知りたい5つのコト!

01

作業療法士になるメリットは?

時代の変化によって社会から必要と
されている職業であり、求人数が多い

一人の患者さんと長く関わり、
その人の人生を救うことができる

さまざまな業界で働けるため、
活躍のフィールドが幅広い

01

作業療法士の活躍するフィールドは?

病院(大学病院・総合病院・リハビリテーション病院・クリニックなど)、精神科病院、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム・有料老人ホーム、通所型施設(デイサービスなど)、放課後等デイサービス、訪問看護ステーション など

01

作業療法士のやりがいや魅力は?

作業療法士の仕事は、単に病気や障害を治すだけでなく、患者さんが希望通りの生活を過ごせているか、また人生が満たされているかまで考えることが重要。医療職の多くは「命」を救う仕事ですが、作業療法士は「人生」を救う仕事だと言えます。一人ひとりに寄り添い、幸せな人生へと導いていけることは最大の魅力です。

01

作業療法士をする上で大切なことや必要なことは?

患者さん一人ひとりに、その人なりの価値観や生き方があるため、それらの個性を尊重し、大切にすることが大切です。作業療法士の押し付けではなく、あくまで患者さんに寄り添い、想いを理解してあげるやさしさは絶対に忘れないでほしいです。

01

どんな人が作業療法士に向いている?

  • ・誰とでも仲良く会話ができる、コミュニケーション能力が高い人
  • ・人にやさしく寄り添うことができる、思いやりのある人
  • ・状況に応じて自ら考え、臨機応変に工夫ができる人

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る