学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海医療科学専門学校

『 「基本」の重要性! 』

こんにちは、学科長の大野です。

毎晩、就寝前の3分間「腹筋トレーニング」

をはじめて、ようやく1ヶ月が経過しまし

たが、タプタプになったお腹は地獄の1ヵ

月程度では改善しませんでした。笑

引き続き、引き締まった身体を目指しなが

ら、腹部の痛みに悶絶していきます!

昨日はシミュレーション実習において本校

でも人気の「周産期傷病者への対応」が2

年生を対象に行われています。

助産師の先生方にご来校して頂き、本校の

救命士である教員とともに出産目前でやむ

を得ない自宅での分娩介助や新生児仮死に

対する蘇生法などをブースで分散し、学習

しました。

この「周産期傷病者への対応」については

後日、ブログでご報告させて頂きたいと思

いますが・・・

じつは私の担当した「妊娠後期のおける心

肺蘇生法」での出来事です。

このブースでは妊娠後期における成人とは

異なった心肺蘇生法を学習することが目的

であり、その到達目標は達成できたました

が・・・

「あれ? 効果的な心肺蘇生法は?」

確認の意味でトレーニング人形を用いてバ

ック・バルブ・マスクを用いた人工呼吸と

胸骨圧迫心臓マッサージの両方を測定して

客観的な効果測定の結果は散々でした。

約10チームを対象に測定したところ80%

以上の成功率を修めたチームは1チームの

みでした。

ここで基本的な技術の喪失や継続的なトレ

ーニング不足が原因と考えられました。

1度できた事が継続的にできるとは限りま

せん。「1度しかできない。(偶然、成功し

た)」恐れもあります。

例えば・・・

自動車の運転と同じように運転技術の基本

を理解しつつ、継続的な経験を重ねること

で運転技術の向上を図ることができると思

います。

一見するとめんどくさい事と思われがちで

すが「基本」を技術的に確認し、継続して

トレーニングする重要性を学生さんも実感

できた結果となりました。

ある意味、運がよかったです!

いまの段階での失敗は大歓迎です!!!

しかし結果を知って、現状の改善するため

の努力を怠ることは許されない失敗への前

兆と考えます。

正しくココからが本当の意味での勝負です!

改善の努力を学生さんにも努めてほしいで

す!!

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る